フレドリック・ブラウンのおすすめランキング

フレドリック・ブラウンのおすすめランキングのアイテム一覧

フレドリック・ブラウンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天の光はすべて星 (ハヤカワ文庫 SF フ 1-4)』や『さあ、気ちがいになりなさい (異色作家短編集)』や『発狂した宇宙 (ハヤカワ文庫 SF (222))』などフレドリック・ブラウンの全81作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天の光はすべて星 (ハヤカワ文庫 SF フ 1-4)

579
3.75

感想・レビュー

タイトルが素敵で好きです。英語では「The Lights In The Sky Aer Stars」。 バローズの「火星のプリンセス」が出てきて「おっ!知... もっと読む

さあ、気ちがいになりなさい (異色作家短編集)

312
3.80

感想・レビュー

久々の海外文芸。 ヘンな着想で読者を翻弄、魅了するブラウンの魅力の詰まった短篇集。 1960年代に全集に納められ、何度も再録されているのにも納得。 ... もっと読む

発狂した宇宙 (ハヤカワ文庫 SF (222))

290
3.66

感想・レビュー

2010.10.26(火) 解説.筒井康隆 2017.9.3(日)。 もっと読む

街角の書店 (18の奇妙な物語) (創元推理文庫)

259
3.49

感想・レビュー

丹地陽子さんの絵に惹かれて手に取った 邦訳ミステリ・ホラー・SF等短編集。 ショートショートと云っても良い位の物も。 どれも小粒ながら面白い! よ... もっと読む

未来世界から来た男 (創元SF文庫 (605-1))

215
3.38

感想・レビュー

買った本。 清水義範の短編集『黄昏のカーニバル』の巻末、牧眞司の解説文を読んでこの作家を知った。 まず、とにかく短いです。2ページ、4ページで終わる作... もっと読む

まっ白な嘘 (創元推理文庫)

213
3.66

感想・レビュー

初版は1962年で、今回読んだのは1991年40刷ですが、翻訳が古いまんま。ハネムーンが「蜜月」、そんな古臭い言い回しがあちらこちらに。 肝心の内容ですが... もっと読む

火星人ゴーホーム (ハヤカワ文庫 SF 213)

204
3.32

感想・レビュー

古典であるが私にはいまいち    表紙   7点加藤 直之 展開   6点1955年著作 文章   5点 内容 550点 合計 568... もっと読む

天使と宇宙船 (創元SF文庫)

172
3.79

感想・レビュー

やっぱりフレドリック・ブラウンはいい! どこかしら洒落ていて、スカしていて、面白い。 面白さに文字数は関係ないと教えてくれる。 この本は装丁も好き。 もっと読む

宇宙をぼくの手の上に (創元推理文庫 605-5)

168
3.70

感想・レビュー

昔読んでとても気に入っている本です。 もっと読む

さあ、気ちがいになりなさい (ハヤカワ文庫SF)

159
3.73

感想・レビュー

 あれ、読んだことがあるような……。  と思って調べてみたら、単行本ですでに読んでいた(汗)。  つまり、単行本で持っているのに改めて文庫を買ってしま... もっと読む

スポンサーから一言 (創元SF文庫)

120
3.68

感想・レビュー

昔読んでとても気に入っている本です。 もっと読む

天外消失 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1819)

108
3.75

感想・レビュー

1950年代のミステリ作品を収録した短編集。驚いたのは、今読んでも古くささを感じさせないところ。翻訳が素晴らしいのだと思うが、変に引っ掛かるところもなく、... もっと読む

73光年の妖怪 (創元SF文庫)

65
3.88

感想・レビュー

異星から地球に追放されてきた知性体が、人間に憑依して自分の星に帰ろうともくろむ。憑依した動物や人間が死なない限り抜け出せないので、乗り移って目的を達したら... もっと読む

闘技場 (ボクラノSFシリーズ)

63
3.44

感想・レビュー

しかし、地球では、たいていの物が緑のくせに、女だけはそうじゃないんだよ もっと読む

SFカーニバル (創元SF文庫)

59
3.13
フレドリック・ブラウン 1993年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔読んでとても気に入っている本です。 もっと読む

シカゴ・ブルース (創元推理文庫 146-15)

49
3.63

感想・レビュー

◆◆ ベッドでミステリー ◆◆ 第二十回 ・・・ 第二十回 「シカゴブルース」 ・・・ もういまとなっては、古き良き……の代表になってしまった... もっと読む

復讐の女神 (創元推理文庫 (146-14))

42
3.73

感想・レビュー

最後の「踊るサンドイッチ」がとても良かった もっと読む

未来世界へようこそ (SFセレクション)

40
3.35
井本由紀 2005年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF。アンソロジー。 カート・ボネガットの「武器なき世界」がベスト。 もっと読む

時空の旅 (SFセレクション 1)

40
3.46
星新一 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤木かん子編SFアンソロジー 星新一さんの名前につられて読む(笑) 古典SFから漫画も読めて面白かった 『午後の恐竜』星新一1926年生 人類のパ... もっと読む

宇宙の孤独 (SFセレクション 3)

35
3.40
手塚治虫 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビブリオバトル部の影響が早速。あれがなかったらまず意識を向けなかったであろうSFのアンソロジー。 素人ほど入りやすいね、アンソロジー。SFだけど、ホラー色... もっと読む
全81アイテム中 1 - 20件を表示

フレドリック・ブラウンに関連する談話室の質問

ツイートする