フロベールのおすすめランキング

フロベールのおすすめランキングのアイテム一覧

フロベールのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『(007)闇 (百年文庫)』や『ブヴァールとペキュシェ (上) (岩波文庫)』や『ブヴァールとペキュシェ (下) (岩波文庫)』などフロベールの全31作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

(007)闇 (百年文庫)

99
3.55

感想・レビュー

『進歩の前哨基地』 まさに闇に落ちていくかのような物語… 未開の土地で生きていくその過酷さを想像せずにはいられない。 『暗号手』 物語というよ... もっと読む

ブヴァールとペキュシェ (下) (岩波文庫)

42
3.27
フロベール 1955年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

19世紀フランスの作家フローベール(1821-1880)の最後の長編小説。彼の死によって未完の絶筆となった。作家の死後1881年刊行。 写字生だっ... もっと読む

サランボオ (上巻) (角川文庫)

30
3.29

感想・レビュー

そでに「女神官「サランボオ」の至純の恋。」と書いてあるけれど、上巻はほぼカルタゴとカルタゴの元傭兵との戦争物語。槍兵が隊列を組んで移動するところなど、岩明... もっと読む

サランボオ (下巻) (角川文庫)

21
3.83

感想・レビュー

上巻は読むのにだいぶ時間がかかったけれど、状況も人物も揃った下巻は一気読み。下巻もやっぱり戦争小説だった。しかも毎日お肉食べて赤ワイン飲んでないと書けなさ... もっと読む

ボヴァリー夫人 (中公文庫―コミック版)

11
2.60

感想・レビュー

なるほどボヴァリー夫人というタイトルは彼女にとっては桎梏でもあったわけだ。 もっと読む

筑摩世界文学大系 (45)

2

感想・レビュー

  http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/4480206450 ── フロベール/杉 捷夫・訳《ボヴ... もっと読む

フロベールの手紙―ルイズ・コレ宛 (1948年)

1
5.00

感想・レビュー

芸術家というのはポンプみたいなものです。事物の中心、その深い層にまで降りていくような大きな管を自分の体のなかにもっているのですから。芸術家は、地中で平たく... もっと読む
全31アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×