ブラム・ストーカーのおすすめランキング

ブラム・ストーカーのおすすめランキングのアイテム一覧

ブラム・ストーカーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『吸血鬼ドラキュラ (創元推理文庫)』や『吸血鬼ドラキュラ (講談社文庫)』や『吸血鬼ドラキュラ (角川文庫)』などブラム・ストーカーの全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

吸血鬼ドラキュラ (創元推理文庫)

634
3.78

感想・レビュー

これまで、コッポラ監督の映画化作品も観たし、キングの「呪われた町」や小野不由美さんの「屍鬼」など、本作へのオマージュ的な小説も読んだことはあったけど、本作... もっと読む

吸血鬼ドラキュラ (講談社文庫)

66
3.52
菊地秀行 2004年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった! 描写とか好きだなぁ。 ただ、最後があまりに呆気なくてびっくりした。 何百年も一人で生きていくっていうのはどんな感じなんだろうか... もっと読む

吸血鬼ドラキュラ (角川文庫)

64
4.00

感想・レビュー

【G1000/15冊目】なるほど、原書はこうなっているのですね。派手な動きこそそれほどないものの、自分の身の回りに次々とドラキュラの魔の手が伸びてくる恐怖... もっと読む

ドラキュラ

47
4.05

感想・レビュー

最近、ジョジョをアニメで見て「あぁ、DIOは、吸血鬼だった」と改めて思い出した。で良く考えてみると、ドラキュラの原作読んだ事ないなぁと、またヴァン・ヘルシ... もっと読む

ドラキュラ (愛蔵版世界の名作絵本)

30
4.00

感想・レビュー

絵が怖い。話以上に怖い。 もっと読む

ドラキュラの客

21
3.30

感想・レビュー

普通にクソ翻訳。東京創元社が夏木健二翻訳で出すべき代物 もっと読む

七つ星の宝石 (ナイトランド叢書)

20
4.00

感想・レビュー

弁護士ロスが心惹かれる美女のマーガレットに助けを求められ屋敷に行くと、彼女の父親が何者かに暴行され意識不明の昏睡状態になっていた。 マーガレットの父親は裕... もっと読む

ドラキュラ Dracula (ラダーシリーズ Level 4)

19
3.00

感想・レビュー

フランス、パリなどを舞台とした作品です。 もっと読む

ドラキュラ物語 (子どものための世界文学の森 27)

15
3.00

感想・レビュー

小学生の頃大好きだった、少年少女のための世界文学シリーズ。この本がことさら好きだったのは、なんでだろうなぁ…と思って読み返してみた。おもしろいけども、何で... もっと読む

ブラム・ストーカーズ ドラキュラ

11
4.00

感想・レビュー

映画の原作。これは先が気になって仕事中でも読みました。 もっと読む

吸血鬼ドラキュラ (角川文庫)

7
4.00
ブラム・ストーカー 電子書籍 2014年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

PDFを底本とした翻訳を初めてみた。訳者の人、明らかに研究者ではなさそう。誤字脱字は多いし、いろいろ残念。内容はそこそこ面白い。 もっと読む

ミイラは夜、血をながす (ポプラ社文庫―怪奇・推理シリーズ)

5
4.00

感想・レビュー

子供の頃に読んでから今でもバイブルになっている一冊。 正直、子供向けに訳されているのがもったいないくらいです。 何と言うか、今のライトノベルを10... もっと読む

吸血鬼ドラキュラ (21C文庫)

4
3.00

感想・レビュー

発表当時はかなりの衝撃作だったのだろう。 今でも「ドラキュラ」が吸血鬼の代名詞なのも頷ける。 時折出て来るヘルシング教授も、ここからだったのか…。 小説や... もっと読む

世界大ロマン全集〈第3巻〉魔人ドラキュラ (1956年)

3
5.00

感想・レビュー

ドラキュラ小説といえばこれ、と言い切れる定番。 1956年(昭和31年)出版の訳なので、特に電報の文章は今なら読みづらいが、当時を空気を感じることができ... もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示

ブラム・ストーカーに関連する談話室の質問

ツイートする