プルーストの人気ランキング

プルーストの人気ランキングのアイテム一覧

プルーストの人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『失われた時を求めて6 (光文社古典新訳文庫)』や『失われた時を求めて 4 第二篇「花咲く乙女たちのかげにII」 (古典新訳文庫)』や『失われた時を求めて 5 第三篇「ゲルマントのほうI」 (古典新訳文庫)』などプルーストの全77作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

失われた時を求めて6 (光文社古典新訳文庫)

21
5.00

感想・レビュー

○他人の悪徳の総計を数えたてるのは、もはやその人間がほとんど悪徳を行使できなくなってからだし、人は自分で社会的制裁の大きさを確認することで初めて罪の大きさ... もっと読む

失われた時を求めて 4 第二篇「花咲く乙女たちのかげにII」 (古典新訳文庫)

28
4.50
プルースト 2016年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○私たちの人生はほとんど時系列を無視して成り立っていて、日々の流れに多くの時間錯誤が入り込んでいる。 ○何も知らないとはすなわち何も理解していないに等しい... もっと読む

失われた時を求めて 5 第三篇「ゲルマントのほうI」 (古典新訳文庫)

24
4.50
プルースト 2016年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○戦果は、サーベルや槍で奮戦する真の白兵戦によって得られると考えている。白兵戦ではもっとも粘り強い者が勝者になる。単に心理的に恐怖感を与えて勝つだけではな... もっと読む

失われた時を求めて 2~第一篇「スワン家のほうへII」~ (光文社古典新訳文庫)

17
4.50
プルースト 電子書籍 2011年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間をかけて読了。不器用に拗れた恋愛だけれども、スワンの、このどうしようもない感情には身に覚えがある。肝心なところでどかんと空白の期間があるのだが、それが... もっと読む

失われた時を求めて(2)――スワン家のほうへII (岩波文庫)

194
4.27
プルースト 2011年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.第3回ランチ講座「ファッションは何を語ったか?〜文学作品にみるファッション情報の意味〜」 <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> ... もっと読む

失われた時を求めて(12)――消え去ったアルベルチーヌ (岩波文庫)

37
4.17
プルースト 2018年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○われわれの心の中には、自分ではどれほどそれに執着しているのか判然としないものが数多く存在する。ある場合、われわれがそうしたものを必要とせずに暮らしている... もっと読む

失われた時を求めて(1)――スワン家のほうへI (岩波文庫)

655
4.08
プルースト 2010年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読むのはもう何度目になるのかよく覚えていない「失われた時を求めて」の第1巻です。光文社文庫の方の感想にも書きましたが、「失われた時を求めて」がとかく難解な... もっと読む

失われた時を求めて(11)――囚われの女II (岩波文庫)

45
4.00
プルースト 2017年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○他人の生活は闇の中に想いもよらぬ多くの小径をのばしているものだ。 ○われわれはある種の実体について大げさな想念をいだくあまり、それを知り合いの人の親しい... もっと読む

ある少女の告白

1
4.00
プルースト 1988年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「失われし時を求めて」は長過ぎるが、本作品は短編であり、フランス語でも読む事ができる。繊細なプルーストの雰囲気を齧るにはお手頃!? もっと読む

失われた時を求めて ─まんがで読破─

1
4.00
プルースト 電子書籍 2012年3月9日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 790
今や私は時空を超えた存在となったのだ!マドレーヌを口した瞬間、少年時代の記憶が甦る奇妙な感覚。「私」の成長とともに描き出... もっと読む

失われた時を求めて(4)――花咲く乙女たちのかげにII (岩波文庫)

127
3.94
プルースト 2012年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作中の人物達が、階級というものにいかに囚われていたのかが窺える。まだ読んではいないけど、最後はジルベルトとサン・ルーが一緒になったり、ブルジョアの象徴だっ... もっと読む

失われた時を求めて(5)――ゲルマントのほうI (岩波文庫)

99
3.93
プルースト 2013年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.第3回ランチ講座「ファッションは何を語ったか?〜文学作品にみるファッション情報の意味〜」 <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> ... もっと読む

失われた時を求めて(6)――ゲルマントのほうII (岩波文庫)

87
3.92
プルースト 2013年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.第3回ランチ講座「ファッションは何を語ったか?〜文学作品にみるファッション情報の意味〜」 <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> ... もっと読む

失われた時を求めて(8)――ソドムとゴモラI (岩波文庫)

59
3.88
プルースト 2015年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○人は自分の環境とは異なる身分の人間を相手にするとふだんよりも動揺する。 ○我々の単なる社交上の付き合いにも友人との関係にも一種の敵意が潜んでいるもので、... もっと読む

失われた時を求めて(8)――ソドムとゴモラI (岩波文庫)

59
3.88
プルースト 2015年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○人は自分の環境とは異なる身分の人間を相手にするとふだんよりも動揺する。 ○我々の単なる社交上の付き合いにも友人との関係にも一種の敵意が潜んでいるもので、... もっと読む

失われた時を求めて(8)――ソドムとゴモラI (岩波文庫)

59
3.88
プルースト 2015年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○人は自分の環境とは異なる身分の人間を相手にするとふだんよりも動揺する。 ○我々の単なる社交上の付き合いにも友人との関係にも一種の敵意が潜んでいるもので、... もっと読む

失われた時を求めて(3)――花咲く乙女たちのかげにI (岩波文庫)

144
3.80
プルースト 2011年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.第3回ランチ講座「ファッションは何を語ったか?〜文学作品にみるファッション情報の意味〜」 <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> ... もっと読む

蕾 (百年文庫)

38
3.78
小川国夫 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川国夫『心臓』 龍胆寺 雄『蟹』 プルースト『乙女の告白』 もっと読む
全77アイテム中 1 - 20件を表示

プルーストに関連する談話室の質問

ツイートする