ボストン・テランのおすすめランキング

ボストン・テランのおすすめランキングのアイテム一覧

ボストン・テランのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『音もなく少女は (文春文庫)』や『神は銃弾 (文春文庫)』や『その犬の歩むところ (文春文庫)』などボストン・テランの全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

音もなく少女は (文春文庫)

588
3.87

感想・レビュー

「いい小説だ。胸に残る小説だ。」って解説の最後にあったけれど、本当にその通りだと思う。『Woman』というシンプルな原題が悲しくもめっちゃかっこいい。いい... もっと読む

神は銃弾 (文春文庫)

266
3.42

感想・レビュー

ボストン・テランの特集棚があったので、興味が湧いて手に取る。 ボブがカルト教団に誘拐された娘を助けるため、手掛かりを知る女ケイスと共にアメリカからメ... もっと読む

その犬の歩むところ (文春文庫)

226
3.92

感想・レビュー

原題が「The Story of a Dog and America」という通り、「アメリカ」というところが強調されている。9.11、イラク戦争、ハリケー... もっと読む

暴力の教義 (新潮文庫)

75
3.58
ボストン・テラン 2012年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テキサスとメキシコを舞台にした冒険小説!犯罪者の父親と合衆国捜査局の特別捜査官の息子との偶然の邂逅。息子は父親と知っているのだが、父親は息子とは知らず…一... もっと読む

死者を侮るなかれ (文春文庫)

56
2.94

感想・レビュー

これは犯罪と復讐と裏切りの物語である。 この小説には何人もの印象的な人物が存在するが、中でも強烈な負のパワーを放ち読者を惹きつけてやまないのがストーリー... もっと読む

凶器の貴公子 (文春文庫)

40
2.85

感想・レビュー

キャラクターの言い回しがかったるい上に魅力もなくて読み進めるのが苦痛だった。 肝心の謎が途中で明らかになってしまい、更なるどんでん返しがあるのかと思って頑... もっと読む

その犬の歩むところ (文春文庫)

20
3.80
ボストン・テラン 電子書籍 2017年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犬の忠誠心は素晴らしい。 もっと読む

神は銃弾 (文春文庫)

3
ボストン・テラン 電子書籍 2001年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元妻を殺し、娘を拉致したカルトを追え。復讐に燃える男の追撃行を鮮烈に描く傑作ノワール、登場。英国推理作家協会新人賞受賞作! もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする