ポオの新刊情報

ポオの新刊情報のアイテム一覧

ポオの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2012年4月27日発売『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』や2008年7月16日発売『ユリイカ (岩波文庫)』や2006年4月14日発売『黄金虫・アッシャー家の崩壊 他九篇 (岩波文庫)』などポオの全19作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ユリイカ (岩波文庫)

90
3.00
ポオ 2008年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇宙について書かれたポオの散文詩は、いくつか読んだことがあるポオの小説よりも、スケールを感じて面白く読めた気がする。内容はさっぱり分からないけど、解説にも... もっと読む

黄金虫・アッシャー家の崩壊 他九篇 (岩波文庫)

214
3.64
ポオ 2006年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りた。 高等遊民について百科事典を調べたら、ポオの『群衆の人』が紹介されていたので読んでみた。 誰と話す訳でもなく、ただ人ごみの中にいな... もっと読む

架空の町 (書物の王国)

114
3.62
J.L.ボルヘス 1997年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

頭がくらくらしました。 この書物の中には、この世ではない何処かにある町や国が押し込められていて、ページを捲ったら最後、町のざわめき、あるいは静寂の彼方へ連... もっと読む

ポオ詩集 サロメ―現代日本の翻訳 (講談社文芸文庫)

40
3.86
ポオ 1995年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日夏さんの著書は大好きなので、この本に出会えた時は 欣喜雀躍な想いでした。 もっと読む

黒猫/モルグ街の殺人事件 (岩波文庫 赤 306-1)

331
3.69
ポオ 1978年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「黒猫」を読んだ時に実によく構成された小説だなと思った記憶がある。 また「モルグ街の殺人事件」は昔母親が大学の時に、これを原文で読まされたらしく、つまら... もっと読む

黒猫―他三篇 (1953年) (岩波文庫〈第4949〉)

11
4.00
ポオ 1953年 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淡々とした語り口調が魅力。「黒猫」、「裏切る心臓」は気味の悪さが見事に表現されていておもしろかった。 もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする