マイクル・クライトンのおすすめランキング

マイクル・クライトンのおすすめランキングのアイテム一覧

マイクル・クライトンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)』や『ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)』や『アンドロメダ病原体 (ハヤカワ文庫 SF (208))』などマイクル・クライトンの全104作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

435
3.93

感想・レビュー

映画公開直後に購入し、ほぼ一日かけて上下巻を一気に読んだ記憶があります。その間心拍数は上がりっぱなしで、映画ではカットされているエピソードが多く、心の底か... もっと読む

ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

382
3.90

感想・レビュー

映画のジュラシックパークが好きなので購入。より多くの恐竜、魅力にあふれる登場人物と読みごたえがあった。 もっと読む

アンドロメダ病原体 (ハヤカワ文庫 SF (208))

350
3.75

感想・レビュー

マイケル・クライトンが小松左京による名著『復活の日』の第一章で描かれた細菌が蔓延することで人類が絶滅の危機に直面するというエピソードからインスパイアされて... もっと読む

タイムライン〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

203
3.46

感想・レビュー

ジュラシック・パークのマイクル・クライトンのタイムマシン物。映画化され1/17より上映。 幾つものSF風の作品を描いているクライトンですが、どうもSF... もっと読む

ロスト・ワールド―ジュラシック・パーク〈2 下〉 (ハヤカワ文庫NV)

200
3.71

感想・レビュー

スピルバークの作品が小説になりました。 恐竜が都会にきてしまいます。 もっと読む

タイムライン〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

163
3.47

感想・レビュー

圧倒的なおもしろさに一気に読まされてしまった。そこまでしなくてもいいんじゃないのというくらいどんどん人を殺してしまうところはちょっといただけないが、まあ現... もっと読む

マイクロワールド (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)

158
3.30

感想・レビュー

え?マイクル・クライトンって、亡くなったよね?? で、新刊って? この装丁、タイトルは「マイクロワールド」?? てなわけで、おっかなびっくり手にして... もっと読む

スフィア―球体〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

154
3.46

感想・レビュー

はじめの方からいきなり思っていた展開とは違う方向に話がドンドン進んでいくので驚いた。 平たく言えば海底での未知との遭遇。 何よりも焦燥感を描くのが上手い。... もっと読む

NEXT―ネクスト〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

133
3.35

感想・レビュー

マイケル クライトンの最後の作品。アンドロメダ病原体やジュラシックパークと同様バイオテクノロジーが主題となっている。まずは上巻ということで同時多発的にガン... もっと読む

マイクロワールド (下) (ハヤカワ・ノヴェルズ)

130
3.35

感想・レビュー

マイクル・クライトンの小説って 科学とフィクションの融合だと思う。 あり得なそうな現象を科学の力で現実に 引きなおす。 マイクロワールドがリアリティを伴っ... もっと読む

緊急の場合は (ハヤカワ文庫NV)

129
3.48

感想・レビュー

1997年14刷の文庫本。ブックオフで¥105だった。長いこと積読していて、すまなかった。昭和52年にジェフリー・ハドソン名義でハヤカワ・ミステリ-文庫か... もっと読む

スフィア―球体〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

127
3.54

感想・レビュー

今回は海底の未確認物体。海軍を筆頭に心理学者、数学者、宇宙物理学者、動物学者など専門家が探索に挑む。前半一気に引き込まれていきました。次は何が起こるのか。... もっと読む

五人のカルテ (ハヤカワ文庫NF)

117
3.50

感想・レビュー

先日、最終シリーズのDVDが国内でも発売された 「ER 緊急救命室」の原点となった本。 私のDVDなどの記録を見ていただけるとわかるように とに... もっと読む

恐怖の存在 (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)

115
3.52

感想・レビュー

大人気テレビドラマ「ER」の作者、ハーバード大学医学部卒業。作者に興味をもってこの本をとった。内容はサイエンスの知識を活かしたミステリーだが、代表作とはい... もっと読む

アンドロメダ病原体〔新装版〕(ハヤカワ文庫NV)

113
3.74

感想・レビュー

『アンドロメダ病原体』マイケル・クライトン 著。 原題"The Andromeda Strain" Michael Crichton * 軍の人工衛星がア... もっと読む

失われた黄金都市 (ハヤカワ文庫NV)

112
3.64

感想・レビュー

読んでからしばらくたってしまった。古本屋で著者の本を買い集めている。間違って、同じものを2冊買うこともある。本書はそのうちの1冊。ハラハラドキドキの割合が... もっと読む

プレイ―獲物〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

112
3.89

感想・レビュー

サイエンスフィクションと言えるかどうか。まともに考えると矛盾だらけです。そういう意味ではサスペンスと言った方が正しいのでしょうね。 久しぶりのクライト... もっと読む

パイレーツ―掠奪海域 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

109
3.38

感想・レビュー

マイケルクライトンは初めて読みましたが、なかなか面白かったです。 遺稿のためか、ラストは今ひとつでした。 17世紀の欧米の雰囲気を味わえました。 もっと読む

NEXT―ネクスト〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

109
3.52

感想・レビュー

上巻で異なる場所、時間軸で展開していた遺伝子導入生物や特殊な遺伝子を巡るストーリーが少しずつ収束し、ついに焦点を結んだ時に新たな展開が。収束の展開は映画の... もっと読む
全104アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする