マイケルモーパーゴのおすすめランキング

マイケルモーパーゴのおすすめランキングのアイテム一覧

マイケルモーパーゴのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『戦火の馬』や『世界で一番の贈りもの』や『兵士ピースフル』などマイケルモーパーゴの全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

戦火の馬

205
3.93

感想・レビュー

第一次世界大戦直前のイギリスから物語が始まります。 物語の語り手(主人公)は馬のジョーイ。彼は母親から引き離されて農場に買い取られますが、アルバートという... もっと読む

世界で一番の贈りもの

168
4.14

感想・レビュー

1914年のクリスマス、敵対する独軍と英軍の間に起こった一日だけの奇跡。 一緒に飲んで食べて笑って…日が暮れて別れて、一晩眠ったら敵同士。 昨日語り合... もっと読む

兵士ピースフル

78
4.03

感想・レビュー

国民を殺すのは敵国だけじゃない、戦争を決断し、兵士になるべく少年の心を駆り立てる自国の政府なのか…。 もっと読む

よみがえれ白いライオン (児童図書館・文学の部屋)

41
3.90

感想・レビュー

学校がいやで逃げ出したジャックは、近くの家の庭に逃げ込んだ。 すると、その家に住むおばあさんがジャックをかわいそうに思い、 お茶に誘ってくれた。 お... もっと読む

ケンスケの王国 (児童図書館・文学の部屋)

41
3.94

感想・レビュー

しばらく前に読了。たぶんはじめての作家さん。 うーん。前提となっている自然賛美が鼻につくのも気になったけれど、それより、何でケンスケが英語を学ぶのが当然... もっと読む

カイト―パレスチナの風に希望をのせて

34
4.00

感想・レビュー

パレスチナの小さな村でカイトを揚げている少年サイードに出会ったイギリス人の映像記者マックス。口をきけないサイードと友だちになり、二人でカイトを揚げた。サイ... もっと読む

シャングリラをあとにして

23
4.00

感想・レビュー

WW2のイギリス(フランス・ドイツ)の話であり、親子の話であり、おじいさんと孫の話であり、老いと向き合う話であり、トラウマを癒す話であり、少女の成長の話で... もっと読む

負けるな、ロビー! (評論社の児童図書館・文学の部屋)

17
4.00

感想・レビュー

交通事故で意識不明となったロビー。 病院のベッドでチューブにうながれたままだけど、ロビー自身には意識がある。 ただ身体全体が動かないだけで、匂いも分か... もっと読む

やみに光る赤い目 (児童図書館・文学の部屋)

11
3.25

感想・レビュー

「モーツァルト・・・」より私はこっちが好きだな。今どきのコにうけそう? もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示

マイケルモーパーゴに関連する談話室の質問

ツイートする