マイケル・ブースのおすすめランキング

プロフィール

英国サセックス生まれ。トラベルジャーナリスト、フードジャーナリスト。2010年「ギルド・オブ・フードライター賞」受賞。パリの有名料理学校ル・コルドン・ブルーで一年間修業し、ミシュラン三つ星レストラン、ジョエル・ロブションのラテリエでの経験を綴った"Sacre Cordon Bleu"はBBCとTime Outで週間ベストセラーになった。

「2020年 『三頭の虎はひとつの山に棲めない 日中韓、英国人が旅して考えた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マイケル・ブースのおすすめランキングのアイテム一覧

マイケル・ブースのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)』や『英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)』や『限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?』などマイケル・ブースの全35作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

2263
3.69

感想・レビュー

どうせ、外国人の日本食食べ歩きなんでしょ、と期待せずに手に取ると、冒頭で日本について書くときの制約リストとして、 ・日本のトイレのテクノロジーの複雑... もっと読む

英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

801
3.32
マイケル・ブース 2014年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作のこぼれ話的なやつ。オチとして弱いから外れたんだなと思うやつから面白いやつとか色々ある。 p70から出てくる一二三庵の板前がウザいなぁと思った。 ... もっと読む

限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?

530
3.62
マイケル・ブース 2016年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者のマイケル・ブースは『英国一家、日本を食べる』を書いている。本を買う前には『英国一家~』の著者だと気づいていなかったので、日本のことよく知っているなと... もっと読む

英国一家、フランスを食べる

225
3.32
マイケル・ブース 2015年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「日本を〜」とはうって変わって(というかそもそも原題は違う)、美食の本場・パリでの武者修行記。 著者はさらりと書いているが、かなりの力量がないとこんなも... もっと読む

英国一家、日本をおかわり

153
3.36
マイケル・ブース 2018年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

英国一家日本を食べるの 著者 マイケルブース氏の最新作。 前作に比べるとドタバタは減ってきているが 日本の食文化のルポルタージュとしてはやはり面白い。... もっと読む

英国一家、日本を食べる 上 (角川文庫)

129
3.00
マイケル・ブース 2018年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の興味(食)で家族と一緒に日本に来てしまうとゆう行動力に笑わしてくれる一冊。以前、NHKのアニメで見ていたこともあり、つい手にとってしまった。確かに東... もっと読む

英国一家、インドで危機一髪

111
3.19
マイケル・ブース 2016年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはない。 以前から感じないではなかったが、インドという「ガチの旧植民地」を舞台にしたことで、著者(の旅)が無反省に持つ植民地主義がもろに出てしまった... もっと読む

英国一家、日本を食べる 下 (角川文庫)

86
3.33
マイケル・ブース 2018年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私とは縁のない、ミシュランに載らない地下高級料理店やら、 行ったことのある庶民の沖縄の店やら、短い章でまとめられていて飽きない。 ちょっと物足りないので、... もっと読む

コミック版 英国一家、日本を食べるEAST

76
2.89
マイケル・ブース 2015年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あっさりと読了。図書館本。昆布養殖の話が興味深かった。 もっと読む

コミック版 英国一家、日本を食べるWEST

57
2.90
マイケル・ブース 2015年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オリジナルの方(文章の方)を読もうと思いつつ、そのままになっていたが、今日、図書館に予約していた本を取りに行ったら、これ(漫画版)がふと目にとまったので、... もっと読む

ありのままのアンデルセン: ヨーロッパ独り旅を追う

57
2.80
マイケルブース 2017年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンデルセンが旅した旅程をアンデルセンの一生を説明しながら作者も同じコースをとって現代にのこる足跡を見つける。 難しい。。地理がわからなくて。アンデルセン... もっと読む

三頭の虎はひとつの山に棲めない 日中韓、英国人が旅して考えた

55
3.86
マイケル・ブース 2020年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

英国人旅行作家による日本、韓国、中国を巡る旅の記録。なぜこの三国は仲が悪いのか?そんな単純な疑問を探るために取材へ向かう。この三国の当事者ではない視点で、... もっと読む

限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか? (角川書店単行本)

50
3.92
マイケル・ブース 電子書籍 2016年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「フィンランド語には未来形がないんだよ。英語やドイツ語では『今からこれをする』というけれど、フィンランド人は『現在と未来を使い分けるような人間の言うことを... もっと読む

英国一家、日本を食べる 上 (角川文庫)

26
3.67
マイケル・ブース 電子書籍 2018年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKで面白かったアニメ。こうして数年後に読めるとは思わなかった。 スマスマの時代で、あの頃を思い出してしんみりします。 もっと読む

英国一家、日本を食べる 亜紀書房翻訳ノンフィクション

17
4.00
マイケル・ブース 電子書籍 2014年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今さらながら読んだけど、評判どおりすごくおもしろかった。ユーモアがあって皮肉もきいた文章が好きだった。お子さんたちの様子もほほえましくて読んでて楽しい。 ... もっと読む

英国一家、日本をおかわり (角川書店単行本)

12
マイケル・ブース 電子書籍 2018年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に読み返したら、「2020年の東京五輪ではこうなっていたらいい、あんなふうにしたらどうか」という記述があちこちにあって、パラレルワールドの住人になった... もっと読む

三頭の虎はひとつの山に棲めない 日中韓、英国人が旅して考えた (角川書店単行本)

11
4.00
マイケル・ブース 電子書籍 2020年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『英国一家、日本を食べる』など日本にまつわる著書を含め、各国を訪れた経験をもとに多数のエッセイを発表している英国人の著者が、本書では「東アジアの国々はなぜ... もっと読む
全35アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×