マイケル・ルイスのおすすめランキング

マイケル・ルイスのおすすめランキングのアイテム一覧

マイケル・ルイスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マネー・ボール (RHブックス・プラス)』や『マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ文庫 NF 387)』や『世紀の空売り』などマイケル・ルイスの全51作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

マネー・ボール (RHブックス・プラス)

1751
3.88

感想・レビュー

▼感想 ・自分の信念を持ってこれまでの常識を覆していく。ビリー・ビーンGMがアスレチックスの改革を進めていく様が痛快でした。 もっと読む

マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ文庫 NF 387)

1444
4.04
マイケル・ルイス 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 野球は実際の試合を観戦せずとも楽しむことができる。各選手を表す指標が一つ一つ細かく決められているため、その数字を検索するだけで満足してしまうほ... もっと読む

世紀の空売り

906
4.06
マイケル・ルイス 2010年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010年に発行されているものを今頃読んだ。 それでも better than never  リーマンの元社員の泣き言本や 財務官の自慢話とは比べ物... もっと読む

世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

860
4.01

感想・レビュー

モーゲージ債: ローンをかき集めて証券化したもの.リスクとリターンを階層別に切り分ける サブプライム:劣位 誰かの人間の資産は誰かの人間の負債→モーゲー... もっと読む

フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち

690
3.81
マイケル・ルイス 2014年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロイヤルカナダ銀行に勤める日系カナダ人ブラッド•カツヤマが、会社を辞めて公正な新しい取引所IEX(Investors Exchange)を設立し、High... もっと読む

マネー・ボール 奇跡のチームをつくった男

655
3.93
マイケル・ルイス 2004年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

統計を野球で使うとこうなる もっと読む

最悪の予感: パンデミックとの戦い

595
3.97

感想・レビュー

【感想】 パンデミックの初動を誤ったアメリカは、コロナ被害のぶっちぎりワースト国家になってしまった。しかしながら、決して感染症の予兆を嗅ぎ取れていなかっ... もっと読む

かくて行動経済学は生まれり

491
3.60
マイケル・ルイス 2017年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マイケル・ルイスの『マネー・ボール』と、行動経済学の本であるダン・アリエリーの『予想どおりに不合理』が面白かったので読んでみたが、途中で飽きてきて斜め読み... もっと読む

ライアーズ・ポーカー (ハヤカワ文庫 NF 394)

483
3.71
マイケル・ルイス 2013年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ライアーズ・ポーカー』というタイトルが秀逸。ノンフィクションなのに、まるでフィクションのように読める臨場感がある。どこにでもある会社内の不思議な縁や派閥... もっと読む

ブーメラン 欧州から恐慌が返ってくる

342
3.71
マイケル・ルイス 2012年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブプライムローンの破綻にかけて大儲けしたヘッジファンドの経営者カイル・バスは08年ギリシャ破綻の保険CDSを買う。100万ドルの保険金に対する保険料はわ... もっと読む

ライアーズ・ポーカー (ウィザードブックシリーズ)

329
3.47
マイケル・ルイス 2005年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マイケル・ルイスのデビュー作にして出世作は、自分自身の投資銀行ソロモン・ブラザーズでの3年間に、同社モーゲージ債部門の興亡史をからめたもの。ネタがいいし、... もっと読む

マネー・ボール〔完全版〕

222
4.03
マイケル・ルイス 電子書籍 2013年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 弱小野球チームのアスレチックスを、如何に強くするか?  単純な問題文に思えますが、これがなかなか、解決の難しい問題。どうやってこれを解こうか?  これを... もっと読む

フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち (文春文庫 ル 5-3)

179
3.61

感想・レビュー

さすがマイケルルイス。「ようわからん話」になりそうなテーマを活劇のような面白さに仕立てている。群像劇のようで実質的な主人公はリーグテーブルでは下位のカナダ... もっと読む

世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

167
4.03
マイケル・ルイス 電子書籍 2013年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

投資に興味がなく、当時は、 アメリカの投資会社が安易な金儲けに走って、 (世界中に迷惑をかけて)破綻したくらいにしか思ってなかったが、 騙す側vs騙... もっと読む

後悔の経済学 世界を変えた苦い友情 (文春文庫 ル 5-4)

137
3.52

感想・レビュー

面白かった。(特に後半) 行動経済学が生まれるきっかけとなった心理学と意思決定の研究者、ダニエル・カーネマンとエイモス・トヴェルスキーの研究生活と友情の物... もっと読む

ニュー・ニュー・シング

135
3.17

感想・レビュー

シリアル・アントレプレナーであるジム・クラークの軌跡を描いた一冊。長いけど、最後にスカッとさせてくれる。 もっと読む

ブーメラン 欧州から恐慌が返ってくる (文春文庫 ル 5-2)

126
3.69

感想・レビュー

アイスランド、ギリシャ、アイルランドと国家財政が破たんした各国の事情の次になんでドイツと思いきや、破たん国家の背景でドイツの銀行が。う~ん。こんな風に世界... もっと読む

最悪の予感 パンデミックとの戦い

115
4.05
マイケル・ルイス 電子書籍 2021年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Audibleで聞いたのだが、なかなか馴染まない。。。最初の1冊としてマイケル・ルイスを選んだのは正解であった気はするが。 コロナに絡めてお得意の群... もっと読む

コーチ

100
3.69
マイケル・ルイス 2005年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しばらく内向きな本ばかり読んでいたので、社会性の強いものが読みたいと思った。 てことで、ノンフィクションが読みたい、ノンフィクションと言えばマイケル・ルイ... もっと読む

ライアーズ・ポーカー: ウォール街は巨大な幼稚園

96
3.33
マイケル・ルイス 1990年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

投資銀行(ソロモンブラザーズおよびそのライバル)の生々しい姿が語られていて面白い。 投資銀行のビジネスや社内政治を客観的に描写しているところも多いが、著... もっと読む
全51アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×