マリアナ・マッツカートの人気ランキング

プロフィール

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン教授。同大学イノベーション&パブリックパーパス研究所創設所長。世界保健機関(WHO)「万人の健康のための経済会議」議長。
現代を代表する経済学者としてリベラル派・保守派を問わず圧倒的な人気と信頼を誇り、イタリア、スコットランド、南アフリカなど各国政府の経済アドバイザーを務める。2020年、WIRED誌「資本主義の未来を築くリーダー25人」、Fast Company誌「ビジネス界における最もクリエイティブな50人」、GQ誌「英国で最も影響力のある50人」に選出。
2020年、NHK「コロナ危機 未来の選択」に出演し、SNS上で大きな反響を呼んだ。著書に『企業家としての国家』(薬事日報社)ほか。日本では本書が一般書としては初の本格紹介となる。

「2021年 『ミッション・エコノミー 国×企業で「新しい資本主義」をつくる時代がやってきた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マリアナ・マッツカートの人気ランキングのアイテム一覧

マリアナ・マッツカートの人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『ミッション・エコノミー:国×企業で「新しい資本主義」をつくる時代がやってきた』や『企業家としての国家 -イノベーション力で官は民に劣るという神話-』や『フォーリン・アフェアーズ・リポート2015年2月号』などマリアナ・マッツカートの全5作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

ミッション・エコノミー:国×企業で「新しい資本主義」をつくる時代がやってきた

95
3.36

感想・レビュー

納得のできる提言。 現在の日本にこうしたディスラプティブな発想を持つことに期待できず、また実行力も無いと思えてしまうのは、非常に残念なことだ。 目的やミッ... もっと読む

企業家としての国家 -イノベーション力で官は民に劣るという神話-

91
3.29

感想・レビュー

イノベーションやスタートアップの世界において、国家は、臆病で悪平等で意思決定が遅く、投資にも消極的であるという神話を打ち消すもの。Appleの様々な発明品... もっと読む

フォーリン・アフェアーズ・リポート2015年2月号

5
3.00

感想・レビュー

イノベーションには様々な分野の多様な専門家で構成されるパワフルなチームが飛鳥。徹底した個人主義と強調を重視するチームプレイが必ずすも相容れぬわではない。彼... もっと読む

フォーリン・アフェアーズ・リポート 2020年11月号

1

感想・レビュー

《目次》 <新しい経済体制と社会保障> ◇パンデミック後の資本主義――官民協調型の経済システムの模索|マリアナ・マッツカート ◇ベーシックインカム... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×