マリオ・リヴィオのおすすめランキング

マリオ・リヴィオのおすすめランキングのアイテム一覧

マリオ・リヴィオのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『黄金比はすべてを美しくするか?―最も謎めいた「比率」をめぐる数学物語  (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)』や『神は数学者か?: 万能な数学について』や『偉大なる失敗:天才科学者たちはどう間違えたか』などマリオ・リヴィオの全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

神は数学者か?: 万能な数学について

171
3.85
マリオ・リヴィオ 2011年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相対性理論や量子論を表す数式が代表かも知れないが、その数式はブラックホールの存在や未知の素粒子の存在などその数式が書かれた当時には全く想像もしていなかった... もっと読む

偉大なる失敗:天才科学者たちはどう間違えたか

164
3.60
マリオ・リヴィオ 2015年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダーウィンの「パンゲン説」、ウィリアム・トムソン(ケルヴィン卿)の地球の年齢、ライナス・ボーリングのDNAの三本鎖モデル、ホイルの定常状態宇宙論、アインシ... もっと読む

黄金比はすべてを美しくするか?―最も謎めいた「比率」をめぐる数学物語

155
3.59

感想・レビュー

1 : 1.6180339887・・・ ↑の数字は黄金比の値です。最も美しい比率と言われており、自然界や芸術作品の中にもこの比率が見られます 理数理 リ... もっと読む

なぜこの方程式は解けないか?―天才数学者が見出した「シンメトリー」の秘密

79
3.56

感想・レビュー

著者の「黄金比はすべてを美しくするか」が、面白かったので、2作目も読んでみる。 「対象性」の概念を中心に、その数学的な探求の物語とそれから説明でき... もっと読む

偉大なる失敗──天才科学者たちはどう間違えたか (ハヤカワ・ノンフィクション文庫〈数理を愉しむ〉シリーズ)

59
3.40

感想・レビュー

物理学、生物学の前提知識がある方が楽しめるはずだ。原著や書簡にまで当たった、いまだに最先端の本格的なノンフィクション。 科学の発展と論争に胸が踊る。 著者... もっと読む

神は数学者か?──数学の不可思議な歴史 (ハヤカワ文庫NF)

18
4.33
マリオ・リヴィオ 電子書籍 2017年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神は人類の発明だが、数学は人類の発見である。 もっと読む

偉大なる失敗 天才科学者たちはどう間違えたか

10
3.33
マリオ・リヴィオ 電子書籍 2015年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天才科学者も間違いは起こす。その多くの間違いの中から選ばれたのがダーウィン、ケルヴィン卿、ポーリング、フレッド・ホイルそして「最大の過ち」が有名なアインシ... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする