マルクスのおすすめランキング

マルクスのおすすめランキングのアイテム一覧

マルクスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)』や『資本論 (まんがで読破)』や『資本論(マルクス) 1 (岩波文庫 白 125-1)』などマルクスの全267作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)

1389
3.41
マルクス 1971年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みながら考えていたのは、社会における問題の根本にあるのはなにかということ、そして社会運動の導き方について。 前者は、マルクスにあっては資本主義経済体制が... もっと読む

資本論 (まんがで読破)

868
3.20
マルクス マンガ 2008年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日読んだニュース記事で「世界で最も裕福な62人が保有する資産は、世界の人口のうち経済的に恵まれない下から半分にあたる約36億人が保有する資産とほぼ同じ」... もっと読む

資本論(マルクス) 1 (岩波文庫 白 125-1)

842
3.51
K.マルクス 1969年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

机上の空論。ためにならない本。インテリが好む本。共産主義者が読む本。つまり、読まなくていい本。 もっと読む

続・資本論 (まんがで読破)

569
3.64
マルクス マンガ 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作の『まんかで読破 資本論』よりも論理的な解説が増えたおかげで、資本主義のどこに問題があるのかという点が分かりやすくなっている。 正直、前作は何が言い... もっと読む

経済学・哲学草稿 (光文社古典新訳文庫)

325
3.78
マルクス 2010年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「経済学・哲学草稿」は、昔、岩波文庫を買ったことがあり、長い間――数十年間(笑)――持っていたのだが、結局、中をチラと覗いたっきり、1ページも読まないで棄... もっと読む

ドイツ・イデオロギー 新編輯版 (岩波文庫)

287
3.54
マルクス 2002年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

唯物史観完成の書、らしい。まあ、難しいことはわからないが、抽象的哲学的な観点から社会を理解することをやめ、実践的な、実際の活動に即した社会の理解をめざした... もっと読む

経済学・哲学草稿 (岩波文庫 白 124-2)

262
3.52
マルクス 1964年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資本主義とそれを支える国民経済学への批判。 現代日本に生きる我々にとっては、マルクスの資本主義批判は今一つリアリティに欠けるように思われる。しかしそれは他... もっと読む

共産党宣言 (まんがで読破)

241
3.00
マルクス マンガ 2009年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 11円で購入(Kindle版)( ´ ▽ ` )ノ  搾取され続けてる労働者らが結束し、万人平等の社会主義の町「ユートピア」を建設。資本家や国家警... もっと読む

資本論 ─まんがで読破─

235
2.58
マルクス 電子書籍 2008年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手作業でチーズを作っていた若者が、投資家の誘いに乗り経営者として工場を経営する。これは原書には関係なくオリジナルのストーリー。資本家が労働者を搾取する、と... もっと読む

資本論 2 (岩波文庫 白 125-2)

218
3.38
マルクス 1969年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく岩波文庫の(二)を読了。目次に第1巻とあるのは何故だろう、と訝しんだが資本論というのは第3巻まであって、その第1巻が岩波文庫の(一)〜(三)に相当... もっと読む

資本論 (まんが学術文庫)

207
3.35
岩下博美 2018年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『資本論』を漫画化したものではない。 100年前の英国を舞台にした劇画のなかで、資本論の重要な用語の解説しながら社会の仕組みを考えさせる。 もっと読む

資本論 3 (岩波文庫 白 125-3)

164
3.14
マルクス 1969年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い。そして退屈。しかし所々にハッとする表現が忍び込んでおり、やはりやめられない。ようやく資本論の第一巻を読了。これも初めて知ったが、マルクスの直接の手の... もっと読む

資本論 4 (岩波文庫 白 125-4)

111
3.22
マルクス 1969年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資本論 4/9 3巻までとは 世界が違う。経済学の色合いが強い。マルクスから エンゲルスに著者が変わり、「資本主義=労働者から搾取」だけでなく「資本主義=... もっと読む

資本論 5 (岩波文庫 白 125-5)

106
3.13
マルクス 1969年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資本論 5/9 「資本主義=生産のアンバランス→恐慌」がテーマの巻。イデオロギーではなく、資本主義国家を 解明しようとしている 単純再生産=規模が拡大し... もっと読む

西洋中世奇譚集成 聖パトリックの煉獄 (講談社学術文庫)

104
3.78
マルクス 2010年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十二世紀に書かれた西洋の冥界巡り。 『トゥヌクダルスの幻視』は、天使がツアーコンダクターとなってさまざまな拷問の場を見学体験させている。そして天国では煌... もっと読む

資本論 6 (岩波文庫 白 125-6)

102
3.20
マルクス 1969年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

剰余価値率と利潤率の差 平均利潤率への移行 利潤率低下の傾向(利潤の量は増える) 商業資本について もっと読む

資本論 7 (岩波文庫 白 125-7)

99
3.20
マルクス 1969年8月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

利子付き資本に関する考察。 貨幣資本家と産業資本家の解説。 信用流通と景気循環の話、等。 もっと読む

資本論 9 (岩波文庫 白 125-9)

99
3.31
マルクス 1970年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マルクスの手稿の断片をつなぎ合わせた最終部分。 最後は途中までしか書かれていない。 ただでさえ、難しい本が、虫食い状態、絶筆状態とあって、きちんと理解でき... もっと読む

資本論 第8 (岩波文庫 白 125-8)

97
3.23
マルクス 1969年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地代に関する考察。 資本主義的農業経営が、地代を剰余価値との関連から切り離す。 もっと読む

続・資本論 ─まんがで読破─

72
3.31
マルクス 電子書籍 2009年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資本論 続 (2) (まんがで読破) (和書)2011年06月25日 22:36 マルクス, エンゲルス イースト・プレス 2009年4月28日 ... もっと読む
全267アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×