マンロー・リーフのおすすめランキング

プロフィール

米国の児童文学作家、絵本作家。メリーランド州ハミルトン生まれ。ハーバード大学卒業後、教師を経て出版社に入社。1934年、鉛筆書きのコミック風の挿絵をつけた「文法はおもしろい」で作家として出発。36年に出版した「はなのすきなうし」で好評を得たほか、同書はアメリカの絵本の古典の一つになる。

「2018年 『けんこうだいいち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンロー・リーフのおすすめランキングのアイテム一覧

マンロー・リーフのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))』や『おっとあぶない』や『ヌードル (岩波の子どもの本)』などマンロー・リーフの全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))

526
3.86
マンロー・リーフ 1954年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

花の匂いを嗅ぐことが好きで戦うことが嫌いな牛フェルジナンドは、無理やり闘牛場に連れて行かれてしまう。 この本は1936年のスペイン内戦中に出版されて評判... もっと読む

おっとあぶない

127
3.74

感想・レビュー

子どもの色んな行動を「~なぬけ」としてユーモラスに紹介しつつ、危険なことを教えてくれる絵本。 子どもには大うけだった。 個人的に、そのユーモアの部分が... もっと読む

ヌードル (岩波の子どもの本)

61
3.06
マンロー・リーフ 2003年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵を見ないと意味がわかんない絵本の典型。ヌードルはおしりがかわいい。 もっと読む

けんこうだいいち

55
3.43

感想・レビュー

シンプルでかわいい絵と文。こどもになんで○○しちゃだめなの?と言われたら、こう伝えればよい。 もっと読む

おかのうえのギリス (大型絵本)

54
3.74
マンロー・リーフ 2010年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終始無表情なのがいい もっと読む

みんなの世界 (岩波の子どもの本)

48
3.53

感想・レビュー

今から40年前、71歳で亡くなったアメリカの絵本作家。独特の文章と絵でたくさんの作品を残し、今も取り上げられている人です。恥ずかしながら、小さい頃に触れた... もっと読む

みてるよみてる

46
3.30

感想・レビュー

こんなかわいい小鳥さんにじーじーみられたい。 もっと読む

みてるよみてる

39
4.19
マンロー・リーフ 2007年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

"あなたは きょう ???? じゃ なかったですか?" と子供に問かけられて良い もっと読む

おっとあぶない (新しい世界の幼年童話 6)

36
4.44
マンロー・リーフ 1968年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

丸描いてチョン的な子どものラクガキみたいな絵のまぬけたちが印象的な小学生ん時読んでた絵本。 大人になって見返すと、危険だからやめようねという教育絵本だった... もっと読む

おぎょうぎどうするなーぜ

33
3.00

感想・レビュー

いい人、わるい人、いろいろおぎょうぎのことがよくわかる。 もっと読む

おっとあぶない (マンロー・リーフ絵本)

12
3.50

感想・レビュー

子供は、危ないことが好きなのよねー困った事だけど もっと読む

みてるよみてる (新しい世界の幼年童話 16)

8
4.00
マンロー・リーフ 1969年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なきべそやのろまなど、定義です。 もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする