マークトウェインのおすすめランキング

マークトウェインのおすすめランキングのアイテム一覧

マークトウェインのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『不思議な少年 (岩波文庫)』や『人間とは何か (岩波文庫)』や『ハックルベリー・フィンの冒険〈上〉 (岩波文庫)』などマークトウェインの全60作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

不思議な少年 (岩波文庫)

952
3.73

感想・レビュー

マーク・トウェインとは思えないほど、重苦しいはなし。 でも、これからの生き方を変えようと思うほど、考えさせられるものだった。 もっと読む

人間とは何か (岩波文庫)

870
3.78

感想・レビュー

人間に対して、少しネガティブだが、人間観がまた一つ深まった。人間を機械に表現するとは実に大胆。 もっと読む

ハックルベリー・フィンの冒険〈上〉 (岩波文庫)

545
3.69

感想・レビュー

Adventures of Huckleberry Finn(1885年、米)。 どこまでも陽気で陰影のない「トム・ソーヤーの冒険」に比べると、こちらは... もっと読む

ハックルベリー・フィンの冒険 下 (岩波文庫 赤 311-6)

366
3.70

感想・レビュー

【ハックルベリー・フィンの冒険 上・下】 マーク・トウェイン作、西田実訳、岩波文庫、1977年 面白かった。 「キャッチャー・イン・ザ・ライ... もっと読む

ハックルベリ・フィンの冒険―トウェイン完訳コレクション (角川文庫)

283
3.76

感想・レビュー

社会、宗教、慣習といった強い(強く見える)ものに追従、盲信する人の愚かさを容赦なく描いているので、ハックがそれらに背を向ける決意をする場面がより心を揺さぶ... もっと読む

トム・ソーヤーの冒険 上 (岩波少年文庫)

208
3.34

感想・レビュー

トム・ソーヤーの比べ読み中。 ほかには福音館、青い鳥(抄訳)しか読んでないけど、 いまのところのベスト。 なんといっても訳が良い。 良い文... もっと読む

トム・ソーヤーの冒険 下 (岩波少年文庫)

132
3.24

感想・レビュー

幼少期になぜか読む気がおきず、断念していたが、大人になった今ようやく読了。 おもしろおかしく繰り広げられるトムの冒険が、大人たちも巻き込んで最後につ... もっと読む

トム・ソーヤーの冒険―トウェイン完訳コレクション (角川文庫)

110
3.29

感想・レビュー

いたずらってすばらしい。トム・ソーヤーの頓智のきいた発想にニヤッとしながらもそれが原因で起こる大騒動にはひやひやした。現代では考えられない、おおらかな空気... もっと読む

王子とこじき (10歳までに読みたい世界名作)

101
4.11

感想・レビュー

面白い。繰り返し読んだ。 (小一) もっと読む

アダムとイヴの日記 (河出文庫)

100
3.57
マークトウェイン 2020年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旧約聖書、創世記のアダムとイヴの物語はだれしも知っている話です。 人類の祖である、アダムとイヴが何を考え、何を思って生活していたのかを、『トム・ソーヤの... もっと読む

トム・ソーヤーの冒険 The Adventures of Tom Sawyer (ラダーシリーズ Level 1)

84
3.42

感想・レビュー

ミシシッピー川沿いの小さな町を舞台に、わんぱく少年トム・ソーヤーと相棒で宿なしっ子のハックルベリー・フィンらが繰り広げる、いたずらと冒険の物語です。本書は... もっと読む

王子と乞食

75
4.15

感想・レビュー

昔教育テレビで見てました。<br> 名作。 もっと読む

百万ポンド紙幣―マーク・トウェイン ショートセレクション (世界ショートセレクション)

57
3.78

感想・レビュー

マーク・トウェインの短篇集。正直、ヨシタケシンスケさんのイラストに惹かれて買ったのですが、なかなか面白かった。時代や国が違うからか、全然ピンとこないのもあ... もっと読む

不思議な少年第44号

56
3.14

感想・レビュー

「トムソーヤの冒険」のマーク・トゥエインさんの作品。全然イメージ変わりました。 もっと読む

トム・ソーヤーの冒険 (福音館文庫 古典童話)

32
3.20

感想・レビュー

トム・ソーヤーの比べ読み中。 目で読むぶんには、まあそれほど違和感はないのだけれど、 声に出してみると、この訳はちょっときつかったな。 あと... もっと読む

完訳 ハックルベリ・フィンの冒険―マーク・トウェイン・コレクション〈1〉 (ちくま文庫)

30
3.33

感想・レビュー

完訳本はかなりの長編だ。『トム・ソーヤーの冒険』と合わせ、子どもの頃に省略本を読んだ人も含め、あらためて読む価値がある。ミシシッピ川を黒人奴隷ジムとともに... もっと読む

マーク・トウェイン自伝〈上〉 (ちくま文庫)

22
3.50

感想・レビュー

作家トウェインについての記述は30章を過ぎてからのごく一部。トウェインというよりサミュエル・ラングホーン・クレメンズの自伝といった方がいいかも。身近な人の... もっと読む
全60アイテム中 1 - 20件を表示

マークトウェインに関連する談話室の質問

ツイートする
×