マーセル・セローのおすすめランキング

プロフィール

マーセル・セロー
一九六八年ウガンダに生まれ、英国で育つ。ケンブリッジ大学で英文学を、イエール大学でソヴィエト、東欧の国際関係を研究。環境問題から日本の「わびさび」まで、多様なテーマのドキュメンタリー番組制作に携わるほか、二〇〇二年に発表した小説 The Paper Chase でサマセット・モーム賞を受賞。本書『極北』は全米図書賞及びアーサー・C・クラーク賞の最終候補となり、「主要な文学賞が見過ごしている格別に優れた作品」に贈られるフランスのリナペルスュ賞を受賞している。その他の作品に Strange Bodies などがある。

「2020年 『極北』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マーセル・セローのおすすめランキングのアイテム一覧

マーセル・セローのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『極北』や『極北 (中公文庫)』などマーセル・セローの全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

極北

830
4.09

感想・レビュー

文明は崩壊し多くの人類が消え去った近未来、ロシア北部で孤独に暮らすメイクピースの凄惨な人生が綴られるポストアポカリプス小説です。 生き残るだけの単調な人... もっと読む

極北 (中公文庫)

149
3.79
マーセル・セロー 2020年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マーセル・セロー『極北』中公文庫。 シベリアを舞台にした単純なサバイバル冒険小説かと思って読み始めたのだが、少しずつ物語の全貌が明らかになるにつれ、真っ... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示

マーセル・セローの関連サイト

ツイートする