マーティン・フォードのおすすめランキング

プロフィール

シリコンバレー起業家
シリコンバレーを拠点とするソフトウェア開発会社ファウンダー。25年以上にわたるコンピュータデザイン、ソフトウェア開発の経験を持つ。ロボット革命、人工知能、仕事の自動化、加速度的に進歩する情報技術が働き方、経済、社会全体にもたらす影響について独自の分析を展開し、注目を集める起業家。著書にThe Lights in the Tunnel : Automation, Accelerating Technology, and the Economy of the Future(邦訳『テクノロジーが雇用の75%を奪う』朝日新聞出版)がある。カリフォルニア州サニーヴェイル在住。

「2018年 『ロボットの脅威 人の仕事がなくなる日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マーティン・フォードのおすすめランキングのアイテム一覧

マーティン・フォードのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日』や『テクノロジーが雇用の75%を奪う』や『ロボットの脅威 人の仕事がなくなる日 (日経ビジネス人文庫)』などマーティン・フォードの全7作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日

245
3.62

感想・レビュー

・ソフトウェアはクラウドにホストされることが非常に多い。その観点から見れば、ソフトウェアはいずれほぼあらゆる職場に侵入し、コンピューターの前に座って情報を... もっと読む

テクノロジーが雇用の75%を奪う

105
3.18

感想・レビュー

海外へのオフショア化が始まれば、オートメーション化が展開することは珍しくない。 設備投資もいらないいわゆる知識労働者こそオフショアリングの強い圧力にさら... もっと読む

ロボットの脅威 人の仕事がなくなる日 (日経ビジネス人文庫)

20
5.00

感想・レビュー

なんて難しい本やσ^_^; 我ながら400ページ超もよう読んだなと思います。 まあある意味で興味のあるところは網羅されてました。 良い本やと思います。 ... もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示
ツイートする