メアリーノートンのおすすめランキング

メアリーノートンのおすすめランキングのアイテム一覧

メアリーノートンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)』や『野に出た小人たち―小人の冒険シリーズ〈2〉 (岩波少年文庫)』や『空をとぶ小人たち―小人の冒険シリーズ〈4〉 (岩波少年文庫)』などメアリーノートンの全28作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)

1234
3.50

感想・レビュー

本棚から引っ張り出してきて読み返しました。 ジブリ版よりこっちの方がしっくりくるなぁ。 描写も丁寧だし。アリエッティは正直あまり響かなかった。 もっと読む

野に出た小人たち―小人の冒険シリーズ〈2〉 (岩波少年文庫)

232
3.59

感想・レビュー

「床下の小人たち」をそんなに気に入ったわけではないのだが、気になって続きを読んでみた。 主要な登場人物のなかに苦手なタイプがいるせいか、ファンタジーを読... もっと読む

空をとぶ小人たち―小人の冒険シリーズ〈4〉 (岩波少年文庫)

161
3.76

感想・レビュー

実はアリエッティの行動力や冒険心、 人間を信じようとする思いをわくわくする気持ちで読むのと同じくらい、 自分のした行動の結果やその立場を何回繰り返して... もっと読む

小人たちの新しい家―小人の冒険シリーズ〈5〉 (岩波少年文庫)

151
3.96

感想・レビュー

読書日:2011年12月4日-6日 原題:The Borrowers Avenged 一番の感動は、再びミス・メンチスを見つけれた事です! アリエッ... もっと読む

空とぶベッドと魔法のほうき (岩波少年文庫)

58
3.41

感想・レビュー

ちょっとピーターパンを、思い出す もっと読む

床下の小人たち (岩波 世界児童文学集)

21
3.25

感想・レビュー

床下に住んでる小人と男の子の友情、その話をするおばあちゃんが、かわいい もっと読む

川をくだる小人たち (1976年) (岩波少年文庫)

4
4.00

感想・レビュー

シリーズ第3巻。「床下の小人たち」でお屋敷から逃れ「野に出た小人たち」でサバイバル。そうしてやっとたどり着いた自分たち以外の「借り暮らし」の仲間たち。親戚... もっと読む

床下の小人たち・野に出た小人たち (昭和36年) (岩波少年少女文学全集〈10〉)

2
5.00

感想・レビュー

想像以上に楽しめました。 子供だった頃の冒険や、ドキドキワクワクする気持ちを思い出させてくれる本。 ジブリ鑑賞前に読めてよかった。 映画は好きで... もっと読む
全28アイテム中 1 - 20件を表示

メアリーノートンに関連する談話室の質問

ツイートする