メアリー・マッカーシーのおすすめランキング

プロフィール

1912年シアトル生まれ。二度目の夫の文芸評論家エドマンド・ウィルソンの勧めで小説を書きはじめる。小説『グループ』『漂泊の魂』『アメリカの鳥』などのほか、ルポ『ヴェトナム報告』、評論『フィレンツェの石』など。

「2019年 『あるカトリック少女の追想』 で使われていた紹介文から引用しています。」

メアリー・マッカーシーのおすすめランキングのアイテム一覧

メアリー・マッカーシーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アメリカの鳥 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集2)』や『アーレント=マッカーシー往復書簡―知的生活のスカウトたち (叢書・ウニベルシタス)』や『私のカトリック少女時代』などメアリー・マッカーシーの全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする