メルヴィルのおすすめランキング

プロフィール

(1819年8月1日 - 1891年9月28日)ニューヨーク出身。著作は代表作『白鯨』の他、『代書人バートルビー』『ビリー・バッド』などがある。

「2015年 『白鯨 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

メルヴィルのおすすめランキングのアイテム一覧

メルヴィルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『書記バートルビー/漂流船 (古典新訳文庫)』や『白鯨 (まんがで読破)』や『白鯨 (上) (角川文庫)』などメルヴィルの全62作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

書記バートルビー/漂流船 (古典新訳文庫)

234
4.00
メルヴィル 2015年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「バートルビー」、これは衝撃だった。書記として雇われながら、「しないほうがいいと思います」と雇い主であり語り手でもある弁護士の求める仕事を断る謎の人物バー... もっと読む

白鯨 (まんがで読破)

166
3.02
メルヴィル マンガ 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モビーディック、聞いたことはあったけどこんな物語だったとは。。 もっと読む

白鯨 (上) (角川文庫)

159
2.85
メルヴィル 2015年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビューは下巻にまとめました! もっと読む

ビリー・バッド (光文社古典新訳文庫)

154
3.54

感想・レビュー

「神の天使に打たれて死んだのだ! それでも、天使は吊るし首にせねばならん」 「中動態の世界」で触れられていて、読みたいと思っていた。 どう受け止めていい... もっと読む

白鯨 (下) (角川文庫)

121
2.79
メルヴィル 2015年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな歴史漫画『風雲児たち』にて、漂流していたジョン万次郎一行を救出した捕鯨船のことをふと思い出した。作者のみなもと太郎氏曰く、欧米のクジラ漁は燃料に使... もっと読む

ビリー・バッド (岩波文庫 赤 308-4)

81
3.46
メルヴィル 1976年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

註釈は用語解説ではないので、気にせず読み進めた方がストーリーに集中できる。終盤まで来てらなぜか宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』を思い出したのたが、なぜだろう?挿... もっと読む

白鯨 上 (岩波文庫)

74
3.50
メルヴィル 電子書籍 2004年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2022年4月27日(水)読み始める。 もっと読む

書記バートルビー/漂流船 (光文社古典新訳文庫)

54
3.93
メルヴィル 電子書籍 2015年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帯にある、メルヴィルがアメリカ最大の文豪かどうかだけど、この2編は大変面白く、訳も読みやすい。漂流船は一気に読ませる中編で、とても臨場感あふれる作品。バー... もっと読む

(080)冥 (百年文庫)

40
3.31
メルヴィル 2011年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・メルヴィル「バイオリン弾き」 やっぱりメルヴィルかっこいい。何言ってんのかさっぱりわからん。 なんだろうなぁ、小難しいこと言ってそうで何も言ってない... もっと読む

白鯨 (上) (角川文庫)

35
3.25
メルヴィル 電子書籍 2015年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭の引用祭りで「あ、やばいのに手を出したかも?」と思ってしまったのですが、面白かったです。水夫として船旅する人たちって血気盛んな男性ばかりなので言うこと... もっと読む

白鯨 (まんがで読破)

32
3.22

感想・レビュー

漫画で読むのは邪道かな…と思い目を背けてたけれどなかなか原書を読む気にもなれず、、 有名な作品ばかりだから、ある程度内容は知っておきたい気持ちがついに勝っ... もっと読む

白鯨〈上〉 (1956年) (岩波文庫)

26
3.00

感想・レビュー

(2016.08.21読了)(2016.08.18借入)(1975.09.01・ほるぷ図書館文庫) 岩波文庫版は、新訳が出ているので新訳で読みたいと... もっと読む

ビリー・バッド (光文社古典新訳文庫)

23
4.50
メルヴィル 電子書籍 2012年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビリーは無垢な幼子の魂を持つように描かれているけど、殺人者でもある。船長は理不尽でやるせない状況の中でも為すべき事を為す偉大な人物のように描かれているけど... もっと読む

白鯨〈下〉 (1957年) (岩波文庫)

20
3.43

感想・レビュー

(2016.09.04読了)(2016.08.31借入)(1975.09.01・ほるぷ図書館文庫) この巻には、90章から135章までと結尾が収録されて... もっと読む

白鯨 (下) (角川文庫)

20
4.00
メルヴィル 電子書籍 2015年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1か月近くかけてだらだらと読んでいたものをようやく読了。ひとつながりの冒険物語ではあるのだけど、ますます神話めいた雰囲気を帯びてくる。Moby Dickと... もっと読む

白鯨〈中〉 (1957年) (岩波文庫)

18
3.00

感想・レビュー

(2016.08.25読了)(2016.08.18借入)(1975.09.01・ほるぷ図書館文庫) 中巻を読み終わりました。42章から89章まで収録され... もっと読む
全62アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×