モーリス・メーテルリンクのおすすめランキング

プロフィール

モーリス=メーテルリンク
1862年ベルギー生まれ。詩人、劇作家。代表作に、戯曲『青い鳥』『ペレアスとメリザンド』『マレーヌ姫』、エッセイ集『ガラスの蜘蛛』『蜜蜂の生活』など。1911年にノーベル文学賞を受賞。
第二次大戦中、ナチス・ドイツのベルギー侵攻にあい、ポルトガルからアメリカへ渡る。戦後、フランスへ戻り、1949年ニースにて死去。

「2013年 『青い鳥 (新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

モーリス・メーテルリンクのおすすめランキングのアイテム一覧

モーリス・メーテルリンクのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『青い鳥』や『花の知恵 (プラネタリー・クラシクス)』や『青い鳥 (新装版) (講談社青い鳥文庫)』などモーリス・メーテルリンクの全36作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

青い鳥

95
3.77

感想・レビュー

まだまだ2歳9ヶ月の息子には難しい内容だと分かっていても、この好きなお話を一緒に読んでみたかった~。 いもとようこさんバージョンのこちらは、だいぶ簡略化... もっと読む

花の知恵 (プラネタリー・クラシクス)

76
4.05

感想・レビュー

[ 内容 ] 『青い鳥』の作家メーテルリンクが綴る忍耐の博物誌。 カエデのプロペラ、ミモザの戦慄き、セキショウモの悲劇、セージの愛の罠、ランの複雑な仕... もっと読む

青い鳥 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

70
3.93

感想・レビュー

 『青い鳥』って、とっても簡易バージョンしか読んだことなくて、なんとなくの流れは知っている程度、と自分で思っていたら、全然知らなかったことに気がつきました... もっと読む

青い鳥 (岩波少年文庫)

65
3.52

感想・レビュー

子供の頃にも読んだお話ではあるが、あらためて読んでみて、軽い衝撃。そのあまりに象徴的で隠喩的な深い内容に、面白い以前に、子供のお話ながら、まるで哲学書を読... もっと読む

蜜蜂の生活

50
3.55

感想・レビュー

青い鳥を書いた著者は、ベテランの養蜂家でもあった。「なぜ、自然はそうさせるのか」という問いと、考察が溢れてくる。 もっと読む

青い鳥 (講談社青い鳥文庫)

34
3.73

感想・レビュー

東北、東北地方などを舞台とした作品です。 もっと読む

ガラス蜘蛛

29
3.56

感想・レビュー

これを仏文の枠に入れていいのか悩んだ。 メーテルリンクといえば『青い鳥』。こんな本書いてるなんて全然知らなかった。クモ、生物全般、世界への深い愛情が伝わ... もっと読む

青い鳥 (講談社文庫)

26
4.00

感想・レビュー

文通友だちさんから頂いた、江國香織さんの訳と、宇野亜喜良さんの絵が贅沢だなと思っていた一冊です。藤田和日郎さんの「月光条例」も読み終わった事で、遅くなりま... もっと読む

青い鳥 (こども世界名作童話)

21
3.00

感想・レビュー

この作者メーテルリンクは、ベルギーのひとでノーベル文学賞受賞 もっと読む

蟻の生活

15
3.60

感想・レビュー

地味な本だけど、昆虫学の本とはひと味違う。人類の知識を増やすためでなく、人類とは何かを考えるために書かれた博物学の本。 もっと読む

白蟻の生活

14
3.17

感想・レビュー

カテゴリ:モーリス・メーテルリンク 借りた所:川崎市図書館 借りた日:2006/03/31 ※実際借りた本は1981年刊行のもの。絶版のためIS... もっと読む

蟻の生活

3
3.50

感想・レビュー

カテゴリ:モーリス・メーテルリンク 借りた所:川崎市図書館 借りた日:2006/03/31 もっと読む
全36アイテム中 1 - 20件を表示

モーリス・メーテルリンクに関連するまとめ

ツイートする