ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめランキング

ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめランキングのアイテム一覧

ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕』や『特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)』や『特捜部Q ―Pからのメッセージ― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)』などユッシ・エーズラ・オールスンの全43作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

765
4.11

感想・レビュー

めちゃくちゃ面白かった!キャラクター設定、ストーリー展開、物語の締め方、どれをとっても完璧。ラストシーンは自分的海外ミステリ史上最高レベル。魂が震えた。続... もっと読む

特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)

479
3.96

感想・レビュー

最近は海外ミステリーをあまり読まないが、ブログでこのシリーズが面白いとあったので、とりあえず1作目を読んでみることに。 しばらくぶりの海外作品に、かなり... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

400
3.99

感想・レビュー

デンマークの警察小説。 シリーズ3作目にして、最高傑作。 コペンハーゲン警察本部の、特捜部Qで働くカール・マーク警部補。 じつは予算を得るために... もっと読む

特捜部Q ―キジ殺し―― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1853)

382
3.65

感想・レビュー

シリーズ第2弾。 400ページを超え、しかも二段書きと言うのもあって、またしても読み終えるまでに1週間近くかかってしまった。 前回の事件を解決したこと... もっと読む

特捜部Q ―キジ殺し― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

379
3.85

感想・レビュー

あっと言う間に読み終わった。全編通してとにかく胸糞悪い案件。事件関係者が全員クズ。真相に近づくにつれて出てくるクソなエピソードの数々。ラストもとてもスッキ... もっと読む

特捜部Q ―カルテ番号64― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

343
3.95

感想・レビュー

未解決事件を扱う「特捜部Q」シリーズ4作目。 デンマークの人気ミステリです。 書き込みが濃厚で、読み応えがあります。 カール・マークは特捜部Qに... もっと読む

特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))

316
3.99

感想・レビュー

人気シリーズ5作目。 デンマークの警察ものです。 利発な少年マルコの登場でスピード感がアップし、いつもとちょっと違うさわやかな読後感。 未解決事... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― 〔上〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

269
4.06

感想・レビュー

北欧ミステリ賞「ガラスの鍵」受賞に輝く著者の最高傑作! と紹介がある。勢いに乗って「!」マークは私がつけた(^∇^) 600ページ近くますます大部になって... もっと読む

特捜部Q―吊された少女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

256
3.98

感想・レビュー

デンマーク・コペンハーゲン警察内にある、未解決事件を扱う〈特捜部Q〉のメンバーの活躍を描くシリーズ第六作。 今回捜査するのは17年前に起きた、少女が車に... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― 〔下〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

243
4.15

感想・レビュー

2019.06.07.読了 ガラスの鍵賞受賞作ということで期待が大きかった。 セルビア人の放火事件、アサドの正体、などなど最後まで不明で曖昧のまま終わ... もっと読む

特捜部Q―自撮りする女たち― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

217
3.88

感想・レビュー

未解決事件を扱う<特捜部Q>シリーズ第七作。 前作「吊るされた少女」事件から二年が経った2016年の設定。 一番気になっていたアサドの親指の状態だが、や... もっと読む

特捜部Q―カルテ番号64―(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

198
3.96

感想・レビュー

映画では鑑賞済だったので原作はどうなのかと思い購入。 北欧ミステリーは初めて読むので構えてしまっていたが、気づいたらグイグイ引き込まれてしまってました。 ... もっと読む

特捜部Q-カルテ番号64-(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

169
4.11

感想・レビュー

クライマックスが下巻全部です。 もう次はどうなるのか?彼は?彼女は?とページをめくるのが止まらない! ニーデの過去も壮絶ながら、ラストはあんな形で良かった... もっと読む

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

153
3.61

感想・レビュー

1997年刊行のデビュー作。 著者の代表作といえば『特捜部Q』シリーズで間違いないだろうが、本作は第二次大戦〜戦後を舞台にしたサスペンス。 ドイツに墜... もっと読む

特捜部Q―知りすぎたマルコ― 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

111
3.96

感想・レビュー

3月-8。3.5点。 特捜部Q。 アフリカの開発援助にかかわる事件。 外務省役人が殺害され、盗犯一家のマルコが遺体を発見。 事情を知らないマルコに... もっと読む

特捜部Q―檻の中の女― (ハヤカワ・ミステリ文庫)

102
3.95

感想・レビュー

結論から言うと、最後まで読めて、結局とてもおもしろかったのだけれど、途中で恐ろしすぎて読むのをやめようかと思った。。。 ミステリにはさまざまな殺害方法が... もっと読む

特捜部Q―アサドの祈り― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

101
4.04

感想・レビュー

未解決事件を扱う〈特捜部Q〉シリーズ第8作。 サブタイトルで分かるが、ついにアサドの秘密が明かされる。 アサドと名乗っていたからシリアに関係してい... もっと読む

特捜部Q―知りすぎたマルコ― 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

100
4.04

感想・レビュー

2019.08.15読了 内容としては面白かったと言えます。 でも、マルコが逃げ回って逃げ回って逃げ回って。。。 次の展開に移るまでがながーい!こんなに捕... もっと読む

特捜部Q―吊された少女― 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

92
3.72

感想・レビュー

久しぶりの特捜部。前作から空きすぎたからなのか、何でこうなってるんだっけ?な設定に戸惑う…。 もっと読む

特捜部Q―吊された少女― 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

85
3.85

感想・レビュー

【特捜部Q―吊された少女】 毎度毎度適当な捜査入りからヤバイ事件に巻き込まれていく特捜部q。これまでで最大の窮地に追い込まれちゃうカールとアサド。 巻... もっと読む
全43アイテム中 1 - 20件を表示

ユッシ・エーズラ・オールスンに関連する談話室の質問

ツイートする
×