ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめランキング

ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめランキングのアイテム一覧

ユッシ・エーズラ・オールスンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕』や『特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)』や『特捜部Q ―Pからのメッセージ― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)』などユッシ・エーズラ・オールスンの全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

549
4.10

感想・レビュー

 週刊ブック・レビューに参加していた中江有里が、児玉清『ひたすら面白い小説が読みたくて』の紹介をしている番組を、先週見た。紹介された本は児玉清の文庫解説を... もっと読む

特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)

415
3.97

感想・レビュー

テレビをつけたら流れていた映像がちょっと気になるので、しばらく見ていた。知った顔の俳優もいないのに妙に引き込まれ、最後まで見入ってしまった。タイトルが『特... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

339
4.00

感想・レビュー

デンマークの警察小説。 シリーズ3作目にして、最高傑作。 コペンハーゲン警察本部の、特捜部Qで働くカール・マーク警部補。 じつは予算を得るために... もっと読む

特捜部Q ―キジ殺し―― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1853)

327
3.61

感想・レビュー

図書館で。特捜部Q第二弾。 なんだか北欧って女性蔑視というかDV率が多いのかしら?とか思ってしまう。まあそれを言ったら女性や弱い人に暴力を振るうモノって... もっと読む

特捜部Q ―キジ殺し― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

296
3.85

感想・レビュー

 前作は池上冬樹解説をベタ褒めしたが、本書の解説を見て首を傾げた。恩田陸という作家(ぼくは一冊も読んでいない)が、劇画のように面白い、と褒めているのだが、... もっと読む

特捜部Q ―カルテ番号64― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

293
3.92

感想・レビュー

未解決事件を扱う「特捜部Q」シリーズ4作目。 デンマークの人気ミステリです。 書き込みが濃厚で、読み応えがあります。 カール・マークは特捜部Qに... もっと読む

特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))

260
3.97

感想・レビュー

人気シリーズ5作目。 デンマークの警察ものです。 利発な少年マルコの登場でスピード感がアップし、いつもとちょっと違うさわやかな読後感。 未解決事... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― 〔上〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

201
4.06

感想・レビュー

12月-1。3.5点。 Pで始まる人物が、SOSの手紙を書き、ボトルへ。 海で発見され、特捜部Qの捜査対象に。 同時に起きた連続放火殺人と共に、捜査... もっと読む

特捜部Q―吊された少女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

193
3.99

感想・レビュー

デンマークの人気ミステリ、特捜部Qのシリーズも6作目。 個性的な特捜部の面々は、またしても思わぬ成り行きに巻き込まれる。 17年前の事件をとりつか... もっと読む

特捜部Q ―Pからのメッセージ― 〔下〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

181
4.22

感想・レビュー

12月-2。3.5点。 下巻に入り、本筋の誘拐事件が一気に進む。 一気読み。さすがに面白い。 連続放火も一気に進む。 助手たちのキャラもクセがあり... もっと読む

特捜部Q―カルテ番号64―(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

147
4.00

感想・レビュー

1月-7。3.5点。 20年以上前、デートクラブの経営者が失踪。特捜部Qが捜査に。 同時期に複数の人間が失踪していた。 デンマークの闇とも言える、知... もっと読む

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

128
3.69

感想・レビュー

1997年刊行のデビュー作。 著者の代表作といえば『特捜部Q』シリーズで間違いないだろうが、本作は第二次大戦〜戦後を舞台にしたサスペンス。 ドイツに墜... もっと読む

特捜部Q-カルテ番号64-(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

123
4.20

感想・レビュー

1月-8。3.5点。 20年以上前の、哀しい女性ニーデの復讐劇。 過激思想の政治家との対決。上巻はサイドストーリーが幅をきかせていたが、下巻はメインが... もっと読む

特捜部Q―自撮りする女たち― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

105
3.67

感想・レビュー

公園で老女が撲殺される。そして同じ公園で過去に女性が撲殺された事件は未解決のままだった。さらに公的扶助を受けてるのにまっとうに働く気のない女性たち、彼女た... もっと読む

特捜部Q―知りすぎたマルコ― 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

74
4.06

感想・レビュー

3月-8。3.5点。 特捜部Q。 アフリカの開発援助にかかわる事件。 外務省役人が殺害され、盗犯一家のマルコが遺体を発見。 事情を知らないマルコに... もっと読む

特捜部Q―檻の中の女― (ハヤカワ・ミステリ文庫)

68
4.00

感想・レビュー

結論から言うと、最後まで読めて、結局とてもおもしろかったのだけれど、途中で恐ろしすぎて読むのをやめようかと思った。。。 ミステリにはさまざまな殺害方法が... もっと読む

特捜部Q―知りすぎたマルコ― 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

64
4.18

感想・レビュー

3月-9。4.0点。 二方面から追われるマルコ、捜査を進める特捜部Q。 ジェットコースターのようなストーリー展開。 流石のでき。 あっという間に読... もっと読む

特捜部Q―吊された少女― 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

51
3.82

感想・レビュー

4月-4。3.5点 特捜部Q。ある女子高生がひき逃げされ、衝撃で木に逆さ吊りに。殺人を疑った老警官が、カールに電話した後に自殺。 特捜部Qが捜査を引き... もっと読む

特捜部Q―キジ殺し―

35
3.75

感想・レビュー

すごく良くできてるのかもしれない。 けどやっぱり、育ってきた環境が違えば、感じることが違うのか、理解できないことが多すぎる…。 そして、カタカナの名前が覚... もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示

ユッシ・エーズラ・オールスンに関連する談話室の質問

ツイートする