ユン・チアンのおすすめランキング

プロフィール

1952年、中華人民共和国四川省生まれ。文化大革命が吹き荒れた1960年代、14歳で紅衛兵を経験後、農村に下放されて農民として働く。以後は「はだしの医者」、鋳造工、電気工を経て四川大学英文科の学生となり、苦学ののちに講師となる。1978年にイギリスへ留学、ヨーク大学から奨学金を経て勉強を続け、1982年に言語学の博士号を取得。一族の人生を克明に描くことで激動期の中国を活写した『ワイルド・スワン』『真説 毛沢東』(ともに講談社)など、彼女の著書は世界40ヵ国に翻訳され、累計1500万部の大ベストセラーになっている。なお、上記の2作はいずれも中国国内では出版が禁止されている。

「2018年 『西太后秘録 下 近代中国の創始者』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ユン・チアンのおすすめランキングのアイテム一覧

ユン・チアンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ワイルド・スワン(上)』や『ワイルド・スワン(下) (講談社文庫)』や『ワイルド・スワン(中) (講談社文庫)』などユン・チアンの全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ワイルド・スワン(上)

645
4.08
ユン・チアン 1993年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紛れもなく名著である。 レビューは下巻にて。 もっと読む

ワイルド・スワン(下) (講談社文庫)

601
3.98
ユン・チアン 1998年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紛れも無い大作。中国は毛沢東氏の時代について、3代の女性視点で語られている点、また両親は中国共産党の高級幹部であるという点により、想像を上回る壮絶な内容が... もっと読む

ワイルド・スワン(中) (講談社文庫)

586
4.01
ユン・チアン 1998年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

掲載されている写真の一つ「文化大革命が始まる前の父」を見て、張守愚氏の精悍な顔立ちに感心したが、同時に文化大革命で彼になにかあったのか不安になった。その不... もっと読む

ワイルド・スワン(下)

567
4.05
ユン・チアン 1993年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このドキュメンタリーを 発刊以来はや20年は 過ぎてしまい、中国の人口は 今や13億、経済の自由化 は著しいが政府は独裁一党の 共産党だけであることには ... もっと読む

ワイルド・スワン(上) (講談社文庫)

558
4.12
ユン・チアン 2007年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書を読んでいる間、ずっと険しい顔になってしまう。纏足のことは知っていたが、詳細な描写は読むに耐えない。戦争中とはいえ、日本人の残虐さが酷すぎる。張作霖氏... もっと読む

マオ―誰も知らなかった毛沢東 上

341
3.61
ユン・チアン 2005年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上下巻で1000Pを越えるボリュームながら、非常に読みやすくさらっと。 訳もよいのでしょうが、時系列でわかりやすく、上質のノンフィクションです。 ... もっと読む

西太后秘録 近代中国の創始者 上

109
4.08
ユン・チアン 2015年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで悪役にされていた西太后に、魅力的な一人の女性として光を当てた。参考文献や丁寧な注、非常に詳しく丁寧で、しかも無駄なく簡潔に書かれている。頤和園は確か... もっと読む

西太后秘録 近代中国の創始者 下

82
3.96
ユン・チアン 2015年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西太后は歴史上有名で、教科書にも出てきて名前は知っていましたが、どういう人物だったかは全く知りませんでした。 近代中国の礎を築いた人だったのですね。 この... もっと読む

真説 毛沢東 上 誰も知らなかった実像 (講談社+α文庫)

40
3.67
ユン・チアン 2016年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「MAO The Unknown Story」の翻訳(2016/06/20発行)。 本書は毛沢東の評伝です。 主に著者が中国の関係者にインタビュー(?)... もっと読む

ワイルド・スワン 上 (講談社+α文庫)

39
3.33
ユン・チアン 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清末からの3代にわたる女性の物語。 中国では纏足文化が清末にはあって、良家に嫁ぐには必要だった。 共産党は仕事もプライベートもなく報告することを求めら... もっと読む

真説 毛沢東 下 誰も知らなかった実像 (講談社+α文庫)

32
5.00
ユン・チアン 2016年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「MAO The Unknown Story」の翻訳(2016/06/20発行)。 もっと読む

ワイルド・スワン 下 (講談社+α文庫)

32
3.60
ユン・チアン 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヨーロッパで最初に中国を認めたのはフランス。 当時同盟国だったのはアルバニア。 男女平等は、女性も男性と同じような肉体労働が可能と解釈される。 文化... もっと読む

ワイルド・スワン―Wild swans (講談社ワールドブックス (10))

8
3.33
ユン・チアン 1995年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古い伝統を持つ社会では、人の目はたえず人を向くようになる。物に向かない。自然に向かない。すべては、他「人」の評価のみ。そこに文化大革命の遠因がないか。ある... もっと読む

ワイルド・スワン 上下巻合本版 (講談社+α文庫)

6
4.50
ユン・チアン 電子書籍 2017年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

壮絶な内容に驚愕した。 自分がまだ幼なかった頃、中国はなんだかベールにつつまれた謎の多い国といつた印象だったが、その背景にはこんな波瀾に満ちた歴史があっ... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする