ライナー・ヴェルナーファスビンダーのおすすめランキング

ライナー・ヴェルナーファスビンダーのおすすめランキングのアイテム一覧

ライナー・ヴェルナーファスビンダーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ゴミ、都市そして死 (ドイツ現代戯曲選30 第25巻)』や『ファスビンダー、ファスビンダーを語る 第 1 巻』や『映画は頭を解放する』などライナー・ヴェルナーファスビンダーの全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ゴミ、都市そして死 (ドイツ現代戯曲選30 第25巻)

20
4.29

感想・レビュー

タイトルで「ゴミ」と「都市」と「死」を並列にしているところからも、この戯曲の他を寄せ付けないかのような特異なセンスを感じる。 舞台という架空の空間で... もっと読む

ファスビンダー、ファスビンダーを語る 第 1 巻

11
5.00

感想・レビュー

「映画をつくりたかったし、つくるのはわかってた」とライナー・ヴェルナー・ファスビンダーは述懐する。まだミュンヘンの街が「西ドイツ」と呼ばれる分断国家の一都... もっと読む

ブレーメンの自由―ゲーシェ・ゴットフリート夫人 ある市民悲劇 (ドイツ現代戯曲選30)

6
4.25

感想・レビュー

ネタバレあり。 女性解放の物語を描く理由は、単に女性のためだけにあらず。同性愛者のためでもある。女性の自由が認められれば、次は同性愛の自由が認められ... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする