ラインホルト・メスナーのおすすめランキング

ラインホルト・メスナーのおすすめランキングのアイテム一覧

ラインホルト・メスナーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ナンガ・パルバート単独行 (ヤマケイ文庫)』や『ラインホルト・メスナー自伝―自由なる魂を求めて』や『ナンガ・パルバート単独行 (yama‐kei classics)』などラインホルト・メスナーの全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ナンガ・パルバート単独行 (ヤマケイ文庫)

85
3.50

感想・レビュー

イタリアの伝説的な登山家ラインホルト・メスナーによる8000メートル峰ナンガ・パルバード無酸素単独登頂の記録。1978年の話。 前半はベースキャンプに至... もっと読む

ラインホルト・メスナー自伝―自由なる魂を求めて

39
3.46

感想・レビュー

伝説の登山家だけあって、山行の数も桁違い。ただしひとつひとつのエピソードが短いなので、感情移入度は低め。 傑出した野心家であるがゆえに、さまざまな批... もっと読む

ナンガ・パルバート単独行 (yama‐kei classics)

28
3.00

感想・レビュー

この挑戦は最小限の人員と最小限の装備でなされ、しかも世界初の単独無酸素で、8000m峰を落とした、当時の常識を遥かに越えた記録。 完全な単独無酸素登頂を... もっと読む

裸の山 ナンガ・パルバート

25
3.67

感想・レビュー

メスナーがナンガで弟を失った時の真相が書かれた本で かなり分厚く、そして大変に読みにくい本でした。 訳者も苦労したらしくて、そのことを「ちぎっては投げ... もっと読む

マロリーは二度死んだ

25
3.33

感想・レビュー

1924年にエベレストの高みから帰って来なかったジョージ・マロリーについての考察本。まるで自伝のような文体の中に、メスナーとマロリーが溶け合って読めるのが... もっと読む

極限への挑戦者

17
4.33

感想・レビュー

ヒマラヤなど高地登山に果敢なチャレンジをする登山家は、結構山で命を落としているが、メスナーは、人々を驚嘆させる冒険をしながら、常に生きて生還した。そんな超... もっと読む

挑戦―二人で8000メートル峰へ

3
2.00

感想・レビュー

1986年に人類史上初の8000メートル峰全14座完全登頂(無酸素)を成し遂げた登山家。 リカルド・カシン率いるローツェ南壁の遠征とヒドンピークへペータ... もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×