ラリー・コリンズのおすすめランキング

ラリー・コリンズのおすすめランキングのアイテム一覧

ラリー・コリンズのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『パリは燃えているか?〔新版〕(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)』や『パリは燃えているか?〔新版〕(下) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)』や『さもなくば喪服を (ハヤカワ・ノンフィクション・マスターピース)』などラリー・コリンズの全31作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

パリは燃えているか?〔新版〕(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

64
3.80

感想・レビュー

「映画は観たけれど原作は読んでいなかった」シリーズ読書である。 「パリ解放」。第二次世界大戦の年表を作ったら、たった1行で終わっ てしまうだろ... もっと読む

パリは燃えているか?〔新版〕(下) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

45
4.00

感想・レビュー

「パリ解放」。第一報は誤報だった。しかし、4年に渡るドイツ軍の 占領を耐え忍んで来たパリ市民は歓喜した。 この誤報は既成事実となる。ドイツ軍に... もっと読む

さもなくば喪服を (ハヤカワ・ノンフィクション・マスターピース)

40
4.50

感想・レビュー

1936年。それは凄惨なスペイン内戦のはじまった年だった。そんな 動乱の年にスペインの片田舎でひとりの男の子が誕生した。 マヌエル・ベニテス。のち... もっと読む

パリは燃えているか? (下) (ハヤカワ文庫 NF 4)

19
3.75

感想・レビュー

「Is Paris Burning ?」の翻訳(1977/05/31発行)。 フランス国内軍(FFI)を自称するレジスタンスと呼ばれる武装組織を中心... もっと読む

パリは燃えているか? (上) (ハヤカワ文庫 NF 3)

18
3.75

感想・レビュー

「Is Paris Burning ?」の翻訳(1977/05/31発行)。 アメリカ・イギリスを中心とした西側連合軍によるドイツ支配下のパリ解放の... もっと読む

第五の騎手 下 (ハヤカワ文庫 NV 336)

7
4.00

感想・レビュー

89019 15 ラストの50ページがたたみこむような展開。それまで筋の運びが重くてちょっと辛かった。 もっと読む

第五の騎手 (1980年) (Hayakawa novels)

2
4.00

感想・レビュー

カダフィがニューヨークに水爆を仕掛け、1000万人の人質と引き換えにパレスチナにおけるイスラエル入植者の完全撤退を迫る。カダフィとアメリカの攻防。そして、... もっと読む
全31アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする