リチャード・セイラーのおすすめランキング

プロフィール

1945年、9月12日生まれ。ニュージャージー州イーストオレンジ出身。専門は行動経済学、金融学。現在シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネス教授、全米経済研究所研究員。
行動経済学の新たな分野を急速に拡大させ、多くの経済研究や政策に影響を与える。個々人の経済的意思決定の分析において経済学と心理学のあいだを架橋。個々人は完全に合理的な仕方で行動することができない、という仕方で描いた主体と経済モデルは、公共政策にも大きな影響を与えた。
評価を決定づけた著作は、1992年発行の『市場と感情の経済学――「勝者の呪い」はなぜ起こるのか』(”journal of economic perspectives anomalies”の人気コラム「アノマリーズ」を一般向けに再構成、現在は改題新版『セイラー教授の行動経済学入門』として邦訳入手可能)。
2008年、キャス・サンスティーンとの共著による世界的ベストセラー、『実践 行動経済学』を発行。近著は2015年発行、『行動経済学の逆襲』。
2017年ノーベル経済学賞を「行動経済学への貢献」で受賞。

リチャード・セイラーのおすすめランキングのアイテム一覧

リチャード・セイラーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『実践 行動経済学』や『行動経済学の逆襲』や『セイラー教授の行動経済学入門』などリチャード・セイラーの全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

実践 行動経済学

1174
3.55

感想・レビュー

◯内容は、まさしく実践的ではあるが、株式における利用の部分は難解に感じた。予想どおりに不合理と類似する一冊。 ◯しかし、結局ナッジとは何かと考えると、中々... もっと読む

行動経済学の逆襲

634
3.80

感想・レビュー

読み終わって単に「面白かった」で終わりにしてしまう本ではなく、身近なあれこれに応用ができそうなヒントを与えられ、つい実践してみたくなるような、刺激に満ちた... もっと読む

セイラー教授の行動経済学入門

559
3.00

感想・レビュー

そもそもが難しいのか、翻訳がいけていないのか、はたまた私の体調が悪いのか、全く頭に入ってこなかった。100ページあたりで脱落。 せっかく楽しみにしていた本... もっと読む

行動経済学の逆襲 上 (ハヤカワ文庫NF)

147
4.00

感想・レビュー

それまでの経済学の概念ではありえない現実を解き明かすために生み出された行動経済学。生みの親である著者が、その挑戦の人生を面白おかしく語られた自伝とも言える... もっと読む

行動経済学の逆襲 下 (ハヤカワ文庫NF)

93
4.38

感想・レビュー

誰かに何かをさせたいと思うなら簡単にできるようにすること。物事を複雑化することで、仕事を高度化したと勘違いしているすべての人に用でもらいたい。我々はヒュー... もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示

リチャード・セイラーの関連サイト

ツイートする
×