ルイザ・メイ・オルコットのおすすめランキング

プロフィール

ルイザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott 1832‐88)
19世紀を代表するアメリカ女性作家。ペンシルヴァニア州ジャーマンタウンに生まれる。教育者・哲学者の父親エイモス・ブロンソン・オルコットと、奴隷制反対運動に関わっていたメイ家の出身であるアビゲイル・メイの次女として生まれる。マサチューセッツ州コンコードで少女時代を過ごし、ラルフ・ウォルドー・エマソンやヘンリー・デイヴィッド・ソローと交流があった。南北戦争時には北軍の看護師として従軍。南北戦争後に『若草物語』(1868)を出版し人気を博す。『若草物語』執筆前(1866)に、A. M. バーナード名義で大衆向けのスリラー小説を出版していたことが、20世紀にはいって明らかになった。

「2021年 『仮面の陰に あるいは女の力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ルイザ・メイ・オルコットのおすすめランキングのアイテム一覧

ルイザ・メイ・オルコットのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『若草物語 (新潮文庫)』や『若草物語 1&2』や『若草物語 (福音館古典童話シリーズ)』などルイザ・メイ・オルコットの全198作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

若草物語 (新潮文庫)

614
3.96

感想・レビュー

如何なる才や富よりも、家を温かく楽しくすることこそ最も大切である事。 そのための勤勉勤労の素晴らしさ。 誠実であることの尊さ。 今を生きる人が道を見失っ... もっと読む

若草物語 1&2

211
4.27

感想・レビュー

北澤平祐さんのイラストが大好きなので、ジャケ買い。 若草物語は、子供の頃に絵本で読んで「髪を売るエピソード」をなんとなく知っていた程度だったから、初めて... もっと読む

若草物語 (福音館古典童話シリーズ)

146
4.26

感想・レビュー

見たことはあるが読んだことがない。読んでみたい。 もっと読む

若草物語2 夢のお城 (講談社青い鳥文庫)

113
4.13

感想・レビュー

色々と驚かされた。ベスが死ぬなんて。あんなにかわいいベスが。それに、エイミーとローリー、ジョーとベア先生が結婚したのにも驚いた。 もっと読む

若草物語 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

111
3.93

感想・レビュー

まさに理想の家族像です!四人姉妹と両親の6人と大家族で、かつ貧しいながらも心が豊かな温かい家族の話です。特にマーチ夫人が素晴らしい方で、作中では悩める姉妹... もっと読む

若草物語(上) (岩波少年文庫)

104
3.86

感想・レビュー

子供向けの本を持っていて飽きるほど読んでいるんですが、『ストーリー・オブ・マイライフ』公開記念に再読。  あらためて読んでみると、姉妹の「いい子になら... もっと読む

若草物語〈上〉 (角川文庫)

90
3.67

感想・レビュー

1800年後半あたりの時代のアメリカを舞台に4姉妹の日常を描いた小説 赤毛のアンとよく似た印象を受けた。 当時の時代なのか、宗教なのかは勉強不足なのだが... もっと読む

若草物語(下) (岩波少年文庫)

83
3.95

感想・レビュー

以下、引用。 「まあ、土曜の夜にはみんな、遊んでばかりで働かないことが、働いてばかりで遊べないのと同じくらいつまらないということがわかると思うわ」 「... もっと読む

八人のいとこ (角川文庫)

79
3.38

感想・レビュー

角川文庫マイディアストーリーシリーズ。 とにかく赤色のチェック模様のカバーが、ずっと昔(この小説は140年前に発表!)日本の少女たちが憧れた海外の少女たち... もっと読む

若草物語〈下〉 (角川文庫)

72
3.64

感想・レビュー

続きが気になるなぁ。解説を読んで若草物語は作者の家族をモデルとして書かれたと知った。というかほぼ実際にあったことらしい。作者は次女のジョー。ベスは今回は回... もっと読む

若草物語 (第3) (角川文庫)

59
3.75

感想・レビュー

ジョーもベア先生も模範的な人間で描かれており、初期の若草物語が恋しくなった。 この夫婦は若草物語~続若草物語でのマーチ夫妻の言動とほぼ同じような気がする。... もっと読む

若草物語 (第4) (角川文庫)

53
3.47

感想・レビュー

前作に比べ読む勢いが落ちてしまった。後半はざざっと読んだ程度。ダンの最期が非常に残念。 もっと読む

仮面の陰に あるいは女の力 (ルリユール叢書)

49
4.40

感想・レビュー

映画『ストーリーオブマイライフ』でジョーが持ち込んでいた小説がどんな感じかわかるのかな?と興味をもって読んでみました。煽情小説ということで、まあ、くだらな... もっと読む

若草物語 (ハイコミック名作 (4))

48
3.21

感想・レビュー

若草物語。微妙にありすとリンク?いえ、キャラがね。 もっと読む

続・若草物語 (講談社青い鳥文庫)

39
3.75

感想・レビュー

私の勝手な先入観で、270ページもあるから完訳だろうと思って読んだら違いました。 原著と比べてみると、情景描写が多少簡単になっていたり、ジョーの綴った長い... もっと読む

若草物語 (ヴィレッジブックス)

37
4.08

感想・レビュー

愛と感動に満ちた、大人のための少女文学。 小学生の頃、しっかりしたものを読んでいたからこその感動なんだと思います。(小公女の時にも思ったけど) アニメ... もっと読む

昔気質の一少女 (下巻) (角川文庫)

33
4.00

感想・レビュー

これまた氷室冴子先生おすすめの少女小説。 「若草物語」のオルコット作。 小さいころ「八人のいとこ」も読んだなあ。(続編でお金持ちの美少女ローズはモテモ... もっと読む

若草物語 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)

30
3.56

感想・レビュー

何回も何回も読んだ。 ベスの儚い感じが好きだった。 これ南北戦争が背景だったのか、と今気付いた。 当時小学生の私には、ところどころでてくる見知ら... もっと読む
全198アイテム中 1 - 20件を表示

ルイザ・メイ・オルコットに関連する談話室の質問

ツイートする
×