ルイスキャロルのおすすめランキング

ルイスキャロルのおすすめランキングのアイテム一覧

ルイスキャロルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『不思議の国のアリス (新潮文庫)』や『鏡の国のアリス (新潮文庫)』や『不思議の国のアリス』などルイスキャロルの全78作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

不思議の国のアリス (新潮文庫)

3848
3.46
ルイス・キャロル 1994年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもが読んだら楽しいだろうな。 もっと読む

鏡の国のアリス (新潮文庫)

1384
3.51
ルイス・キャロル 1994年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「不思議の国の…」で最もキャラが強いのはチェシャ猫であった(私の中で)。そして本作では、ハンプティ・ダンプティー(ゆでたまご風の奴)である。ツルッとした風... もっと読む

不思議の国のアリス

545
3.54

感想・レビュー

翻訳は、新潮文庫の『不思議の国のアリス』、矢川澄子さんの作品の方がずっと原作に忠実です。 日本語という言葉のニュアンスをいかに英語に近づけ、読者に伝える... もっと読む

鏡の国のアリス (岩波少年文庫)

452
3.54
ルイス・キャロル 2000年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鏡を通りぬけた先にあったのはチェスの国。前に進めば後ろに進み、丘が谷になり、古いものが新しいという鏡のような対称の世界だった。そこで出会った赤の女王に「白... もっと読む

不思議の国のアリス (挿絵=ラッカム)

254
3.93
ルイス・キャロル 2005年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アリス翻訳読み比べその3。翻訳はベケットの著作を手掛けたナンセンスの大家・高橋康成、イラストは数々の幻想作品を手掛けてきたアーサー・ラッカム。大型サイズ、... もっと読む

地下の国のアリス (挿絵=キャロル)

228
3.52
ルイス・キャロル 2005年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『不思議の国のアリス』の原本です。作者が少女たちへ語った物語を書き起こし、挿絵を描き、少女(アリス)へプレゼントした状態を再現していて内容も少し違います。... もっと読む

不思議の国のアリス (ちくま文庫)

200
3.53
ルイス・キャロル 1987年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アリス翻訳読み比べその2。翻訳はジョイス『フェネガンズ・ウェイク』で日本語の言葉遊びを限界まで駆使した翻訳で有名な柳瀬尚紀、イラストは佐藤泰生。訳者あとが... もっと読む

不思議の国のアリス (河出文庫)

157
4.27
高橋康也 1988年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

訳者 ノンセンス大全 もっと読む

鏡の国のアリス (挿絵=テニエル)

128
3.63
ルイス・キャロル 2005年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間が逆に進んだり、読めそうで読めない詩が出てきたりと不思議な世界観だった。 普段とは違う考え方や捉え方の世界観が面白かった。 もっと読む

鏡の国のアリス

125
3.61
ルイス・キャロル 2006年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鏡の国のアリス 作者のルイス・キャロルの作品でヤン・シュヴァンクマイエル もっと読む

スナーク狩り (挿絵=ホリデイ)

121
3.97
ルイス・キャロル 2007年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルイス・キャロルの『スナーク狩り』と『ジャバーウォックの歌』の全訳が、ホリデイの挿絵と共に収録されている。 素晴らしいのは注釈が充実していることだと思う。... もっと読む

不思議の国のアリス

110
4.15
ルイス・キャロル 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

持ち歩きに不便なのが残念なくらい素敵。 もっと読む

ふしぎの国のアリス (ディズニー・クラシックス)

85
3.80

感想・レビュー

子どもの頃からディズニーのアリスが大好きなので購入。 かわいい!! もっと読む

不思議の国のアリス (文春文庫)

61
3.50

感想・レビュー

同じ作品でも、訳者によってぜんぜん面白さが変わるのだという、当たり前すぎることに今更ながら気づいたわけですが。 山形浩生さんは昔からずっと好きで、崇... もっと読む

ふしぎの国のアリス (福音館文庫 古典童話)

57
3.88
ルイス・キャロル 2004年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰もが知る名作。だが、内容に関しては冒頭部しか知らない人が多いのではないか。ディズニーのイメージとはひと味違い、少し暗い印象もあるので、読み比べてみると面... もっと読む

原典対照 ルイス・キャロル詩集―不思議の国の言葉たち (ちくま文庫)

51
3.48

感想・レビュー

メディアブック作品の原典対照ルイス・キャロル詩集ー不思議の国の言葉たち(ちくま文庫) 原作のルイス・キャロルの作品です。 もっと読む

子供部屋のアリス (挿絵=テニエル)

49
3.63
ルイス・キャロル 2003年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メディアブック付で子供部屋のアリス (押し絵ーテニエル) もっと読む

ふしぎの国のアリス [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス

47
3.55
ルイス・キャロル 1999年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メディアブックでふしぎの国のアリス「英語版Ruby on Rails訳付」 講談社ルビーブックス 作者であるルイス・キャロルの作品です。 もっと読む

もつれっ話 (ちくま文庫)

46
3.44

感想・レビュー

もつれっ話 (ちくま文庫) 作者であるルイス・キャロルの作品です。 もっと読む

鏡の国のアリス (福音館文庫 古典童話)

45
4.00
ルイス・キャロル 2005年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議の国の続編、今度は鏡のなかの世界にアリスが入って、ユニークなキャラクター達と物語を繰り広げていきます。私は読んでいる途中、鏡の国のなんとも不思議なあ... もっと読む
全78アイテム中 1 - 20件を表示

ルイスキャロルに関連する談話室の質問

ツイートする
×