レイモンドカーヴァーのおすすめランキング

レイモンドカーヴァーのおすすめランキングのアイテム一覧

レイモンドカーヴァーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『Carver's dozen―レイモンド・カーヴァー傑作選 (中公文庫)』や『大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)』や『愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)』などレイモンドカーヴァーの全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

Carver's dozen―レイモンド・カーヴァー傑作選 (中公文庫)

1232
3.70

感想・レビュー

ドラマチックではない ハッピーエンドでもない でも、破滅的な絶望という訳でもない。 やや日常的で、負のオーラを出していそうな主人公達・・... もっと読む

大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)

878
3.89

感想・レビュー

とても、おもしろかったです。 読むと、心がざわざわする短篇ばかり。 人の何気ない行動とか、その人の目に映る風景などの描写が続くのですが、それらがこんなに... もっと読む

愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)

860
3.61

感想・レビュー

洋書でここまで読みやすい本は初めてでした。 洋書特有の具体的な表現がないのに加え、 カーヴァーによって削れるところはとことん削られたからかと。 余計な脂肪... もっと読む

頼むから静かにしてくれ〈1〉 (村上春樹翻訳ライブラリー)

702
3.45

感想・レビュー

カーヴァーの処女短編集から、前半の13編を収録したもの。翻訳は村上春樹。 それなりに面白い話もあれば、すごく短くて訳が分からないものもある。アメリカ... もっと読む

頼むから静かにしてくれ〈2〉 (村上春樹翻訳ライブラリー)

344
3.65

感想・レビュー

むきだしでとても生々しい短編集。 登場するダメな男たちが情けなくも人間らしい。 人生なんてこんなもんだろうって思える。 「嘘つき」、「合図をし... もっと読む

ささやかだけれど、役にたつこと

342
3.63

感想・レビュー

再読。生きている人、が描かれてるなーと。突然不幸に見舞われたり、やなヤツと思ってた人の優しい気持ちに救われたり、じたばたしたり、こっそりいけないことをした... もっと読む

必要になったら電話をかけて (村上春樹翻訳ライブラリー)

301
3.59

感想・レビュー

『大聖堂』を読んだことがあるので、2冊目のカーヴァー。生前刊行されなかった小説を集めた短篇集ということで、やはりどこか『大聖堂』と毛色は違う。それをAクラ... もっと読む

夜になると鮭は… (中公文庫)

250
3.58

感想・レビュー

孔雀が出て来り、雉子が出て来り、ちぎれた耳が出てきたり、犬を捨てたり、ちょっと奇妙な短編を集めたような感じ。『クリスマスの夜』が好き。 巻末に村上春... もっと読む

象 (村上春樹翻訳ライブラリー)

233
3.61

感想・レビュー

苦いコーヒーの味が残っている感じ。そして静かな迫力を感じた。また読み返したい本。 もっと読む

ビギナーズ (村上春樹翻訳ライブラリー)

209
4.10

感想・レビュー

17篇 *お気に入り *ダンスしないか?Why Don't You Dance? ファインダー Viewfinder みんなどこに行った? Where ... もっと読む

水と水とが出会うところ (村上春樹翻訳ライブラリー)

197
3.61

感想・レビュー

僕の不変の目標はぶらぶらして暮らすこと。そういう生活はご機嫌だろうな。 家の前に椅子を出して、日がなそこに座り、 帽子をかぶり、コーラを飲み、なんにもせず... もっと読む

ファイアズ(炎) (村上春樹翻訳ライブラリー)

184
3.80

感想・レビュー

エッセイと詩と短編が詰まったレイモンド・カーバー初心者向けの本。 エッセイが特におもしろかった。 海外の小説は日本にはない感覚があるのでいつ読んでも新... もっと読む

必要になったら電話をかけて

172
3.60

感想・レビュー

薪割り、夢、破壊者たち、必要になったら電話をかけて、どれを見たい? もっと読む

大聖堂 THE COMPLETE WORKS OF RAYMOND CARVER〈3〉

151
4.06

感想・レビュー

晩年の人間味の滲み出る傑作集。 もっと読む

頼むから静かにしてくれ (THE COMPLETE WORKS OF RAYMOND CARVER)

147
3.77

感想・レビュー

おそらく暗喩も含め考えぬいて研磨された種類の作品ではない。この最初の短編集以降多少「狙った」作品も出てくる印象はあるが。かといって味わえないという事はない... もっと読む

ウルトラマリン (村上春樹翻訳ライブラリー)

129
3.32

感想・レビュー

鹿の枝角でできたラックが壁についていた。釣針に顎をかけられた ニジマスが水面からはね上がっている 写真の、カレンダーのとなりに。 『Harley's S... もっと読む

愛について語るときに我々の語ること THE COMPLETE WORKS OF RAYMOND CARVER〈2〉

127
3.63

感想・レビュー

『出かけるって女たちに言ってくるよ』 そういえばジェリーは女達を「どうしたいのか」とは一言も言ってないのだった、と思わせるオチで、本書で最も印象に残る話... もっと読む

Carver’s Dozen―レイモンド・カーヴァー傑作選

121
3.62

感想・レビュー

最初はよく分からない…と読み進めていたのですが、あれれ?と思う間に引き込まれておりました。カフカっぽいのもあったりするしね。でえもやっぱり、外国の方の心理... もっと読む

英雄を謳うまい (村上春樹翻訳ライブラリー)

88
3.35

感想・レビュー

ひとまず読了。様々なタイプの作品を集めて全集を補足することで、より豊かな視点を得るような意味合いがあるので、全集の中では一番最後に読むといいのかもしれませ... もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示

レイモンドカーヴァーに関連する談話室の質問

ツイートする
×