レイ・ブラッドベリの人気ランキング

レイ・ブラッドベリの人気ランキングのアイテム一覧

レイ・ブラッドベリの人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『お菓子の髑髏―ブラッドベリ初期ミステリ短篇集 (ちくま文庫)』や『太陽の黄金(きん)の林檎 (ハヤカワ文庫 NV 109)』や『華氏451度 (1964年) (ハヤカワ・SF・シリーズ)』などレイ・ブラッドベリの全149作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

お菓子の髑髏―ブラッドベリ初期ミステリ短篇集 (ちくま文庫)

110
3.41

感想・レビュー

ブラッドベリ初期ミステリ短篇集は、すごいらしい! まず前書きを読む。書かれたのは1984年。 冒頭の作品は、どうにも怖くて・・・。 今の時代 嫌なこと... もっと読む

太陽の黄金(きん)の林檎 (ハヤカワ文庫 NV 109)

98
3.41

感想・レビュー

22の短編集。 中には「面白い!」と思う作品もあるのだけれど、当たり外れがある。 1年に一度、霧笛と同じ鳴き声を持つ孤独な恐竜が、海の奥底から霧笛... もっと読む

華氏451度 (1964年) (ハヤカワ・SF・シリーズ)

29
3.41

感想・レビュー

現代社会への痛烈な批判の籠もったSF作品。本を焼くことを職業とする主人公が、異端の少女に出会うことにより変わっていく……。主人公の妻とその友人は誇張された... もっと読む

夜のスイッチ

147
3.40

感想・レビュー

レイ・ブラッドベリが書いた絵本。SF作品しか知らなかったがなんと詩的な物語!挿絵も素敵です! もっと読む

塵よりよみがえり

88
3.40

感想・レビュー

ファンタジー。SF。ホラー。 〈一族〉のシリーズもの?短編集に収録されたシリーズ作品の長編リメイク? 『火星年代記』もそうだったが、長編というより連作... もっと読む

さよなら、コンスタンス

56
3.39

感想・レビュー

ブラッドベリのハードボイルド三部作の三作目。 ブラッドベリの小説を読んでいるときの心地よさは圧倒的。 主人公の友達である女優のもとに送り付けられてきた、死... もっと読む

メランコリイの妙薬 (異色作家短篇集 5)

11
3.38

感想・レビュー

これも高校の時に図書室で借りた本。 すごく好きな世界観なんだけれど、あのころの私は読み切ることが出来なかったので、もう一度読みたい。 もう高校は卒業してし... もっと読む

地球の静止する日―SF映画原作傑作選 (創元SF文庫)

130
3.34

感想・レビュー

映画の原作SF短編集というテーマもの 総じてやや無理やり感 レイ・ブラッドベリ『趣味の問題』 主題がありきたり過ぎ作者の持ち味も出ていない習作 ... もっと読む

刺青の男

25
3.33
レイ・ブラッドベリ 電子書籍 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブラッドベリ珠玉の短編集。『火星年代記』にも収録されている「火の玉」、金星の雨の中を彷徨う男達を描いた「長雨」、ブラックな「マリオネット株式会社」と傑作揃... もっと読む

スターシップ (新潮文庫―宇宙SFコレクション)

30
3.30

感想・レビュー

「夜来たる」は、名作だと思う。「帰ってきた男」は、いかにもキングという印象。あまり読んだことがないけれど、そう思う。「ブルー・シャンペン」も印象に残った。... もっと読む

二人がここにいる不思議 (新潮文庫)

568
3.28

感想・レビュー

短編集 「生涯に一度の夜」は 青臭い男子の心情が書かれているよ。 でも、きっと誰にでもある「特別な春の夜」を 未だに待っているような気もするよ... もっと読む

ホーム スイート ホラー (ホラーセレクション (6))

17
3.25
坂田靖子 2006年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤木かん子編集で、ポプラ社から出版されている、品切れや絶版手に入らない、でも面白い物語を集めた「リトルセレクション」シリーズの中の、「ホラーセレクション」... もっと読む

悪夢のカーニバル (徳間文庫)

26
3.22

感想・レビュー

S.60.11.24 読了。 大昔過ぎて、ほとんどおぼえていない。当時、ブラッドベリはとうに故人と思っていたので、新聞で新作の広告を見たときは、ほんとに... もっと読む

バビロン行きの夜行列車

55
3.20

感想・レビュー

久しぶりにレイ・ブラッドベリを読んだ。 ちょっと地味な感じがするが、日常的な物事を細かいところに目が行くように描いている。 ただ、直接的な描写が主では... もっと読む

歌おう、感電するほどの喜びを!〔新版〕 (ハヤカワ文庫 SF フ 16-8)

140
3.00

感想・レビュー

ハヤカワ文庫NVで出ていた「キリマンジャロ・マシーン」「歌おう、感電するほどの喜びを!」を合本してデザイン一新でハヤカワ文庫SFから再販したもの。2冊のも... もっと読む
全149アイテム中 81 - 100件を表示

レイ・ブラッドベリに関連する談話室の質問

ツイートする