レイ・ブラッドベリの新刊情報

プロフィール

1920年、アメリカ、イリノイ州生まれ。少年時代から魔術や芝居、コミックの世界に夢中になる。のちに、SFや幻想的手法をつかった短篇を次々に発表し、世界中の読者を魅了する。米国ナショナルブックアウォード(2000年)ほか多くの栄誉ある文芸賞を受賞。2012年他界。主な作品に『火星年代記』『華氏451度』『たんぽぽのお酒』『何かが道をやってくる』など。

「2015年 『たんぽぽのお酒 戯曲版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レイ・ブラッドベリの新刊情報のアイテム一覧

レイ・ブラッドベリの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2017年12月12日発売『万華鏡 ブラッドベリ自選傑作集』や2017年10月20日発売『ブラッドベリは歌う』や2017年10月20日発売『ブラッドベリは歌う』などレイ・ブラッドベリの全148作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

十月の旅人 (ハヤカワ文庫SF)

88
3.45

感想・レビュー

『ドゥーダット』が大好き。 みんなのレビュー見るとコレが一番好きというのが完全にバラけてるのがおもしろい。 もっと読む

歌おう、感電するほどの喜びを!〔新版〕 (ハヤカワ文庫 SF フ 16-8)

139
2.93

感想・レビュー

ハヤカワ文庫NVで出ていた「キリマンジャロ・マシーン」「歌おう、感電するほどの喜びを!」を合本してデザイン一新でハヤカワ文庫SFから再販したもの。2冊のも... もっと読む

たんぽぽのお酒 戯曲版

23
4.00

感想・レビュー

小説を借りたつもりが戯曲だった! 夏ってくっきりとしていて生命力に溢れている反面、どこかさびしさが漂って別れと死の気配を含んでいる気がする。そんなにおい... もっと読む

バビロン行きの夜行列車 (ハルキ文庫 フ 1-1)

154
3.73

感想・レビュー

0100.レイ・ブラッドベリ 作 金原瑞人・野沢佳織 訳 『いとしのサリー』2017/2/8読了 「バビロン行きの夜行列車 」より ①バビロ... もっと読む

華氏451度〔新訳版〕

77
3.70
レイ・ブラッドベリ 電子書籍 2014年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFは設定が9割だと思っているので、その点、「読書が禁じられ、本を隠し持っていることが発覚するとfiremanが家ごと燃やしに来る」という設定はなかなか面... もっと読む

華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

1224
3.75

感想・レビュー

本の所持を取り締まるようになった世界、不当に本を所持した者が見つかった場合、その本はファイアーマンによって焼き払われる。人々がバーチャルにひたり物事を考え... もっと読む

瞬きよりも速く 〔新装版〕

3
3.67
レイ・ブラッドベリ 電子書籍 2014年2月28日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 750
マジック・ショーで起きた不思議な出来事を描く表題作など、名品21篇を収録する傑作集。暑い夏の夜、妻とマジック・ショーに出... もっと読む

猫のパジャマ (河出文庫)

239
3.42

感想・レビュー

レイ・ブラッドベリの短編集。どの話もなんとなく物悲しく、でもその物悲しさが良いなぁと思える話ばかりだった。SF作家として有名だが、SF的要素はあまりなかっ... もっと読む
全148アイテム中 1 - 20件を表示

レイ・ブラッドベリに関連する談話室の質問

ツイートする