レベッカ・ステフォフのおすすめランキング

プロフィール

歴史・科学読物作家。本書のほかにもハワード・ジン「民衆のアメリカ史」をもとにした「学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史」(あすなろ書房)など、名著についての若い読者向けの編著で定評がある。自著に「ダーウィン」(大月書店)など。

「2017年 『文庫 若い読者のための第三のチンパンジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レベッカ・ステフォフのおすすめランキングのアイテム一覧

レベッカ・ステフォフのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『若い読者のための第三のチンパンジー (草思社文庫)』や『学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史〈上〉1492~1901年』や『若い読者のための第三のチンパンジー: 人間という動物の進化と未来』などレベッカ・ステフォフの全6作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

若い読者のための第三のチンパンジー (草思社文庫)

313
3.93

感想・レビュー

ジャレド・ダイアモンドってそんなにいいのか?という疑問を解決すべく手に取った一冊。 内容としてはラディカルな人間否定が中心となっているように見えた。... もっと読む

学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史〈上〉1492~1901年

285
3.94
ハワード・ジン 2009年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

インディアン・黒人・女性から見たアメリカ史 もっと読む

若い読者のための第三のチンパンジー: 人間という動物の進化と未来

273
3.69

感想・レビュー

以前読んだ「サピエンス全史」と被る部分があり、理解がしやすかった。そういえば一年位前に、この著者の「人間の性はなぜ奇妙に進化したのか」を読んで、1/3もい... もっと読む

学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史〈下〉1901~2006年

210
3.84
ハワード・ジン 2009年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

反体制から見たアメリカの歴史の後編 読む価値アリ もっと読む

1493〔入門世界史〕

39
3.83

感想・レビュー

副題「コロンブスからはじまるグローバル世界」・あっ、そういう視点なのかぁ・納得~コロンブスら一行が持ち込んだのは、ニューギニアのサトウキビ、中東の小麦、ア... もっと読む

ダーウィン―世界を揺るがした進化の革命 (オックスフォード科学の肖像)

19
3.60

感想・レビュー

ダーウィンの幼少期、生物、植物学者になった理由、「進化論」を発表するにあたり、あまりに恐ろしくて何年も先延ばしにしたことなどが書かれている。人間ダーウィン... もっと読む
全6アイテム中 1 - 6件を表示
ツイートする