ローズマリ・サトクリフのおすすめランキング

ローズマリ・サトクリフのおすすめランキングのアイテム一覧

ローズマリ・サトクリフのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『第九軍団のワシ (岩波少年文庫 579)』や『アーサー王と円卓の騎士―サトクリフ・オリジナル』や『ともしびをかかげて〈上〉 (岩波少年文庫)』などローズマリ・サトクリフの全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

第九軍団のワシ (岩波少年文庫 579)

408
4.13

感想・レビュー

ローマ帝国を背景とした小説を探していて、偶然この本を見つけました。 最初は、児童文学という事で軽い気持ちで読んでいましたが、魅力的な登場人物と良く練られ... もっと読む

アーサー王と円卓の騎士―サトクリフ・オリジナル

331
3.35

感想・レビュー

「愛は、来るも来ないもみずから選ぶものだ。軛にはめてむりに牽いてくることなど、できるものではない」 p.251 「ケイは、いつもぼくを懲らしめて... もっと読む

ともしびをかかげて〈上〉 (岩波少年文庫)

169
4.16

感想・レビュー

今までの話と違って、何十年にもわたっての主人公の人生が書かれています。 これがもうー見事なのですよ。自分が受けた心の傷と失ったものを、結局どう納得させる... もっと読む

運命の騎士 (岩波少年文庫)

167
4.11

感想・レビュー

サトクリフ初期の代表作の一つ。 中世イギリス、第一次十字軍の時代。 孤児のランダルは、アランデルの城の犬飼いにかろうじて養って貰っている育ち。 犬と... もっと読む

アーサー王と聖杯の物語―サトクリフ・オリジナル〈2〉 (サトクリフ・オリジナル (2))

146
3.52

感想・レビュー

サトクリフオリジナルのアーサー王シリーズ、第2巻にあたる巻。円卓の騎士がそろうことで、聖杯をめぐる過酷な冒険が始まっていく…という部分。原典に近いマロリー... もっと読む

ケルトの白馬

139
4.19

感想・レビュー

古代のイギリス丘陵地帯。ケルト族の少年の物語。 もっと読む

ともしびをかかげて〈下〉 (岩波少年文庫)

134
4.20

感想・レビュー

上・下巻あわせた感想。 2~5世紀、ブリテン島の南部・中部はローマ帝国の属州だった。衰退したローマ帝国が撤退した後のブリテン島が舞台。複雑な立場に置かれな... もっと読む

銀の枝 (岩波少年文庫)

128
3.88

感想・レビュー

支配地下に於いても、権力の取り合いはあるのね… もっと読む

辺境のオオカミ (岩波少年文庫)

97
4.12

感想・レビュー

ローマンブリテン四部作の最終作。 とは言っても、前の三作品とはかなり違った内容。 三作品は「アクイラ家」の話を主に物語が進んでいたけれど、この作品には... もっと読む

太陽の戦士 (岩波少年文庫(570))

92
3.80

感想・レビュー

少し読みにくいとこはあったけど、後半一気によめた。 葛藤だとか、やっかみだとか、自分の越えなきゃいけないものだとか… いつ出会って、いつわかるんだろ。 ... もっと読む

王のしるし(上) (岩波少年文庫)

82
3.89

感想・レビュー

影武者の話。 時代背景や登場人物の把握が難しいので、読み始めは、多少とっつきにくいが、下巻は面白くなる。 事前に「太陽の戦士」を読むと、主人公フィドルスが... もっと読む

王のしるし(下) (岩波少年文庫)

69
4.07

感想・レビュー

上巻で設定した伏線を、無駄なく全部活かしている! 「王のしるし」は、子ども向けなので、清々しく仕上がっているけれど、大人向けだと「落日の剣」みたいな、苦い... もっと読む

ケルトとローマの息子

69
4.13

感想・レビュー

全部薄っぺらな話に思えてきて ぜんぜん面白くない。 もっと読む

ベーオウルフ 妖怪と竜と英雄の物語―サトクリフ・オリジナル〈7〉 (サトクリフ・オリジナル (7))

65
3.48

感想・レビュー

トールキンが愛した英国最古の叙事詩。短い物語ではあるがデネの王フロースガールとその館ヘオロットはまさしくセオデン王とエドラスの館の雰囲気をそのまま持ってい... もっと読む

落日の剣〈上〉若き戦士の物語―真実のアーサー王の物語

55
3.80

感想・レビュー

 アーサー王伝説は、口承から記載へとかわっても、脈々と語りつがれている。  理想の王と詠われ、半ば本気で復活を期待されてしまうアーサー王。自ら危険に身を... もっと読む

小犬のピピン (せかいのどうわシリーズ)

55
3.85

感想・レビュー

ピピンは、病気で死んでしまうけど、どうしても飼い主の元に戻りたいと願います。また、飼い主もピピンが戻ってくると思って、探します。我が家に、ラムという犬が来... もっと読む

ロビン・フッド物語

52
3.53

感想・レビュー

サトクリフ処女作。 若々しい感じがする作品。 もっと読む

ともしびをかかげて (岩波の愛蔵版 27)

45
4.00

感想・レビュー

生きる目的を探して。 すべてを無くし、生きる目的にしてきたものも失い。 なお生きる目的を探して。 見つけたのは家族。 主役は男性だけど... もっと読む

トロイアの黒い船団―サトクリフ・オリジナル〈4〉 (サトクリフ・オリジナル (4))

44
3.71

感想・レビュー

しかし、わきに立って見下ろしている偉大なへクトルにむかって、パトロクロスは最後の息でこう言った。 「そなたのすぐわきにも、死が立っているぞ。この同じ門で... もっと読む
全47アイテム中 1 - 20件を表示

ローズマリ・サトクリフに関連する談話室の質問

ローズマリ・サトクリフに関連するまとめ

ツイートする