ローラ・チャイルズのおすすめランキング

ローラ・チャイルズのおすすめランキングのアイテム一覧

ローラ・チャイルズのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ダージリンは死を招く お茶と探偵 (1) (ランダムハウス講談社文庫)』や『グリーン・ティーは裏切らない お茶と探偵(2) (ランダムハウス講談社文庫)』や『あつあつ卵の不吉な火曜日 (卵料理のカフェ 1) (ランダムハウス講談社文庫)』などローラ・チャイルズの全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ダージリンは死を招く お茶と探偵 (1) (ランダムハウス講談社文庫)

414
3.10

感想・レビュー

紅茶好きなので題名につられて購入してしまいました。 こういうの、コージーミステリー?っていうんでしたっけ。さらっとした素人探偵ものです。 文章... もっと読む

グリーン・ティーは裏切らない お茶と探偵(2) (ランダムハウス講談社文庫)

215
3.34

感想・レビュー

セオドシアのシリーズ2作目。 セオドシア・ブラウニングは、長身で鳶色の巻き毛の、知的で快活な大人の女性。 アメリカ南部チャールストンの街で、インデ... もっと読む

あつあつ卵の不吉な火曜日 (卵料理のカフェ 1) (ランダムハウス講談社文庫)

212
3.19

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズの作者の、新シリーズ。 わけありのアラフィフ女性3人組が開いたカフェが舞台。 40代のスザンヌ・ベイツは、夫をガンで亡くして4ヶ... もっと読む

アール・グレイと消えた首飾り お茶と探偵 3 (ランダムハウス講談社文庫)

178
3.45

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ3作目。 チャールストンでティーショップを経営するセオドシア・ブラウニングが探偵役。 紅茶の店を始めて3年近く、お茶の入浴剤など、い... もっと読む

ジャスミン・ティーは幽霊と [お茶と探偵5] (RHブックス・プラス)

165
3.33

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ5作目。 毒気が少ないのが最大の特徴で、美味しい紅茶と軽食がたくさん出てきます。 紅茶が好きなので、のんびり読めました。 アメ... もっと読む

イングリッシュ・ブレックファスト倶楽部 (お茶と探偵 4) (ランダムハウス講談社文庫)

164
3.34

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ4作目。 セオドシア・ブラウニングは、ティーショップのオーナー。 舞台はアメリカ南部チャールストン。「風と共に去りぬ」にも出てき... もっと読む

カモミール・ティーは雨の日に[お茶と探偵6] (RHブックス・プラス)

140
3.48

感想・レビュー

・・・いつものごとく。 帽子屋さんはどうなった?! いやはやもうちょっと先を知りたい。。。 もっと読む

ロンジン・ティーと天使のいる庭 お茶と探偵8 (ランダムハウス講談社文庫 チ 1-8)

138
3.49

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ第8弾。 セオドシア・ブラウニングは、ティーショップのオーナー。 美味しいお茶とランチメニューがたくさん登場して、楽しめます。 ... もっと読む

ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋 (ランダムハウス講談社文庫 チ 1-7)

136
3.52

感想・レビュー

「お茶と探偵」シリーズ7作目。 ちょっと読むのが順番どおりじゃなくなってますが~軽いのりで、たまには読むのも楽しいシリーズ☆ セオドシア・ブラウニ... もっと読む

チェリー・パイの困った届け先 卵料理のカフェ2 (RHブックス・プラス)

129
3.08

感想・レビュー

ローラ・チャイルズの新シリーズ2作目。 40代のヒロインが頑張ります。 美しい田舎町で、卵料理のカフェ<カックルベリー・クラブ>を経営するスザンヌ... もっと読む

ホワイト・ティーは映画のあとで (お茶と探偵 9) (RHブックス・プラス)

125
3.23

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ第九弾。 今回の舞台は映画祭。 華やかなのは良いけど、 シーフードブッフェのエビやカニの乗せられたクラッシュアイスの下から死体... もっと読む

ウーロンと仮面舞踏会の夜 お茶と探偵10 (RHブックス・プラス)

111
3.61

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズも10作目。 セオドシアは、30代の明るい女性で、紅茶専門店を経営、紅茶に合う美味しい軽食も出しています。 古都チャールストンの... もっと読む

ほかほかパンプキンとあぶない読書会 卵料理のカフェ3 (RHブックス・プラス)

104
3.22

感想・レビュー

<卵料理のカフェ>シリーズ、3作目。 アラフィフ女性が活躍する~にぎやかなコージー・ミステリです。 卵料理など家庭的なメニューを出す<カックルベリ... もっと読む

あったかスープと雪の森の罠 (コージーブックス)

90
3.26

感想・レビュー

卵料理のカフェ・シリーズ4作目は、コージーブックスから出ました。 あちらではベストセラーリストに上っている人気シリーズです。 スザンヌと友人たちア... もっと読む

ミントの香りは危険がいっぱい お茶と探偵11 (RHブックス・プラス)

84
3.27

感想・レビュー

チャールストンに行ってみたい。最近は町の様子やお店の雰囲気を味わうために読み、殺人はどうでもよくなってきました。今回もあれこれかぎまわるのを犯人に疎ましく... もっと読む

オーガニック・ティーと黒ひげの杯 (コージーブックス)

81
3.13

感想・レビュー

紅茶探偵シリーズ。 何故か主人公のセオドシアが、他の男性と恋に落ちてしまいます。そんなにロマンス色を出さなくてもいいと思うのですが。 インディゴ・ティ... もっと読む

ローズ・ティーは昔の恋人に (コージーブックス)

59
3.39

感想・レビュー

このシリーズのせいで、チャールストンは行ってみたい町リストに登録されている。今回は水族館が舞台で歴史的建造物はそれほど出てこないなぁと思ったら、借り物競走... もっと読む

保安官にとびきりの朝食を (コージーブックス)

49
3.36

感想・レビュー

シリーズ安定。 今作ではペトラの影が薄いような…。 もっと読む

幸せケーキは事件の火種 (コージーブックス)

46
3.50

感想・レビュー

卵料理のカフェ第6作。 平和な町で爆発音がしたかと思ったら放火? スザンヌたちのおかげでストリッパーから足を洗ったキットの結婚式の最中に放火犯とし... もっと読む

プラム・ティーは偽りの乾杯 (コージーブックス)

44
3.45

感想・レビュー

お茶と探偵シリーズ、2016年5月発行の新作。 15作目あたりかと思いますが‥ 紅茶専門店をやっているセオドシアがヒロイン。 これから読んでも差し支... もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする