ヴェルヌのおすすめランキング

ヴェルヌのおすすめランキングのアイテム一覧

ヴェルヌのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『十五少年漂流記 (角川文庫)』や『海底二万海里 (上) (角川文庫)』や『海底二万海里 (角川文庫クラシックス)』などヴェルヌの全43作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

十五少年漂流記 (角川文庫)

284
3.49
ヴェルヌ 1958年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1888年の作品です。 無人島に漂流した15人の少年達のお話 なんて賢くいい子達なんでしょう! 大きい子達が小さい子達の面倒をよくみて、秩序を保ち、困難... もっと読む

海底二万海里 (上) (角川文庫)

107
3.45
ヴェルヌ 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんなところに影響を与えている作品だけれど、読んだことがなかったので、手に取ってみた。 この作品が書かれたのは1870年。まだまだ深海は未知の世界であっ... もっと読む

海底二万海里 (角川文庫クラシックス)

93
3.53
ヴェルヌ 1963年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

p.80:まだ英語で話すという手があった。殆んど世界じゅうでつかわれているこの言葉なら、わかってもらえるかもしれなかった。 もっと読む

海底二万海里 (下) (角川文庫)

81
3.50
ヴェルヌ 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 海の生物に関する説明が、やたら多くて長いので、そこの所は途中から飛ばしました。  ノーチラス号のSF的な解説は、納得できるものでした。しかし、ネモ船長... もっと読む

地底旅行 (光文社古典新訳文庫)

75
4.29

感想・レビュー

2018年30冊目。 小学生の頃、ヴェルヌの『海底二万里』を渡されて、ほとんど読まずに放棄していたことを思い出す。 これだけ想像力が刺激され、未知... もっと読む

地底旅行 (角川文庫)

64
3.59
ヴェルヌ 2008年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヴェルヌ作品の中でもかなり有名な方だと思うんだけど、集英社文庫の黄背シリーズにはなぜか未収録なので、今まで未読だった(>_<) 読んでみたら、愉快愉... もっと読む

十五少年漂流記 2 (ジーンコミックス)

35
3.17
しわすだ マンガ 2013年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

完結。面白かった。 もっと読む

十五少年漂流記 (まんがで読破 MD115)

28
2.82
ヴェルヌ マンガ 2012年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[墨田区図書館] ふとみた図書館のティーンズ本コーナーで見つけた、「まんがで読破」シリーズ。知る人ぞ知るで有名なシリーズのようだったけれど、これまで知ら... もっと読む

十五少年漂流記 (1958年) (角川文庫)

18
3.64

感想・レビュー

無人島に漂流。 いいな~。 みんなで力を合わせて生きてみたいな。 各々の個性のハーモニーを奏でながら、 命がけで。 生きてみた... もっと読む

十五少年漂流記 (世界文学の玉手箱 (15))

15
3.75
ヴェルヌ 1994年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わくわくどきどきの冒険物。 生きる強さが学べます。 おもしろかったです。 (でも好き嫌いあるかも。) もっと読む

十五少年漂流記 (1967年) (旺文社文庫)

13
4.40

感想・レビュー

何度目かの再読。 少なくとも「十五少年~」と「二年間の休暇」の2訳は読んでます。 児童書の名作なだけあって引き込まれる力が凄い。何度も読んで解っていて... もっと読む

地底旅行 (光文社古典新訳文庫)

13
4.17
ヴェルヌ 電子書籍 2013年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ディズニーシーのアトラクション「センターオブジアース」に乗るたびに、元になったお話しを読んでみたいと思っていました。ヴェルヌの博識さが物語にリアリティを生... もっと読む

地底旅行 (1966年) (角川文庫)

10
3.00

感想・レビュー

85015 3/3 やや都合良すぎだが、引き込まれるストーリー。 ―――――――――――――――――――――――――――――― ※再読197... もっと読む

海底二万海里 (1968年) (角川文庫)

10
3.80

感想・レビュー

【状態】 貸出中(予約0) 【内容紹介】 1866年、世界の海で「ある巨大なもの」の存在が報告されていた。巨大な鯨か、それとも一角獣か!?この怪物の正体... もっと読む

十五少年漂流記 (必読名作シリーズ)

4
4.00
ヴェルヌ 1990年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕の読書生活の原点と言っても良いであろう、思い出深い一冊です。いつの間にか、2年間の休暇中の彼らよりもだいぶ年を重ねているけれども、改めて読み返してみて、... もっと読む

八十日間世界一周(下) (光文社古典新訳文庫)

2
5.00
ヴェルヌ 電子書籍 2012年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文句無しに面白かった。八十日間を描くと単調になっちゃうのかなと思いきや、全然そんなことなかった。ダンプラウンとかよりはるかに面白い。page turner... もっと読む
全43アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする