一穂ミチのおすすめランキング

一穂ミチのおすすめランキングのアイテム一覧

一穂ミチのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『雪よ林檎の香のごとく (ディアプラス文庫)』や『オールトの雲 (ディアプラス文庫)』や『藍より甘く (幻冬舎ルチル文庫)』など一穂ミチの全182作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

雪よ林檎の香のごとく (ディアプラス文庫)

669
4.07
一穂ミチ 2008年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お気に入りさんから借り本。とても綺麗な作品でした。掛け合い、セリフで笑えるところもあるんだけど、どこまでも真っ直ぐで純な、浄化という言葉が似合う印象。主人... もっと読む

オールトの雲 (ディアプラス文庫)

459
3.81
一穂ミチ 2009年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幼なじみもの。天体観測が趣味、幼なじみ、と王道設定詰め込まれてるんだけど、奥歯の奥がきゅっと痛くなるような高校生の甘酸っぱくて切ないキラキラぶりがほんとに... もっと読む

藍より甘く (幻冬舎ルチル文庫)

442
3.87
一穂ミチ 2009年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙と挿絵で判断したのだけど、買って良かった~と思った。一穂さんの作品の中でも確実に三本の指に入るというくらい好き。 入江暁行(アキ)と柘植遙(ハル... もっと読む

is in you (幻冬舎ルチル文庫)

374
3.92
一穂ミチ 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先に佐伯さん編を読んでいたので佐伯さんの心情を考えながら読んでみたけど、佐伯さんよくわかんねぇ(笑) 15歳という子供と大人の青臭い境目感がとても巧く... もっと読む

ふったらどしゃぶり When it rains, it pours (フルール文庫 ブルーライン)

368
4.30
一穂ミチ 2013年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あー…一穂さんの作品の中でもかなり上位で好きかも。同じ会社の同期、同棲中の恋人とのセックスレスに悩む一顕×同居している幼馴染が好きな整。web連載だとなか... もっと読む

Don't touch me (新書館ディアプラス文庫)

359
3.70
一穂ミチ 2010年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

BLに登場してない職業ってないんじゃないか…! 特殊清掃員と製薬会社員のお話。面白かったけれど一穂さん独特の繊細で柔らかい美しさがなくて残念。でも一穂作... もっと読む

イエスかノーか半分か (ディアプラス文庫)

358
4.30
一穂ミチ 2014年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ついに手にしてしまった…このシリーズ。とても甘酸っぱい気持ちになる。国江田もオワリもキャラが面白い。けど私は都築の懐の深さに感動してしまった。人気があるの... もっと読む

off you go (幻冬舎ルチル文庫)

322
3.83
一穂ミチ 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「is in you」のスピンオフだと気づくのに半分かかった。 病弱な妹と、妹を大事にしてる兄と、妹と病院で同室だった少年との三角関係が、中年にさし... もっと読む

街の灯ひとつ (幻冬舎ルチル文庫)

306
3.89
一穂ミチ 2010年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

攻めのオドオド加減と受けのつっこみ具合が絶妙で、今までのBL作品の中では確実に上位に入るお気に入り作品。 作家さんご本人の同人誌のほうも片っ端から集めてい... もっと読む

ステノグラフィカ (幻冬舎ルチル文庫)

304
3.99
一穂ミチ 2012年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても好き。あまりない職業で、話も感情の流れも自然だった。その上でキュンとする部分あり。文章力もあり、綺麗で安心。 もっと読む

シュガーギルド (ディアプラス文庫)

287
3.69
一穂ミチ 2011年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旅先で行きずりのつもりで出会った相手と八年ぶりに帰国した日本で上司と部下として再会するが……粗筋だけ聞いて予想していたのとはいい意味で違う、が第一印象。 ... もっと読む

ハートの問題 (ディアプラス文庫)

284
3.55
一穂ミチ 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

可愛い攻と可愛い受でエピソードは重めなのにほんわかした印象。エロ度が高かった気がする。 もっと読む

meet,again. (ミート・アゲイン) (ディアプラス文庫)

278
3.70
一穂ミチ 2012年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『雪よ林檎の香のごとく』に出てきた栫くんのおはなし。壊れてしまった攻めとピュアで、でもピュアなだけじゃない強さと痛みを知ってる受け。ハッピーエンドとは言え... もっと読む

さみしさのレシピ (ディアプラス文庫)

276
3.60
一穂ミチ 2010年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ところどころ文章がきれいで、やっぱり一穂さん好きだわと思った。慈雨と知明。嫌いなキャラではないけど、慈雨を見てると何だかつらくなった。できることなら(まあ... もっと読む

朝から朝まで (幻冬舎ルチル文庫)

271
3.22
一穂ミチ 2009年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大概、小説を読み終わった後に何処かしらに反感ないし違和感などを覚える事がよくあるのですが、 そういう危惧を一切覚えることなく読み終わりました。 繊細な言... もっと読む

世界のまんなか~イエスかノーか半分か 2~ (ディアプラス文庫)

259
4.42
一穂ミチ 2015年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事に対する情熱や完璧にこなそうとする姿勢は、裏を返せば「好きだから必至になってる」と言えるものだと思うのです。気づけないからこそ国江田さんは可愛いのかも... もっと読む

きょうの日はさようなら (集英社オレンジ文庫)

256
3.91
一穂ミチ 2016年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1995年から2023年まで冷凍睡眠していた女子高生・今日子が目覚め、同い年の兄弟である明日子と日々人と夏休みを過ごす。 今から約10年後が舞台だと... もっと読む

おとぎ話のゆくえ (幻冬舎ルチル文庫)

249
4.06
一穂ミチ 2010年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『雪よ林檎の香のごとく』の印象が強くて、読み始めてすぐに もしかして作風変わった?とか思ってしまった^^; もっと読む

ナイトガーデン (フルール文庫 ブルーライン)

249
4.18
一穂ミチ 2014年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はー、やっぱり一穂さん好きだわ…。 前作ありきのスピンオフものだけど、前作とはまた違う雰囲気を醸し出しているのはさすがといったところ。 恋を失って傷つ... もっと読む

窓の灯とおく (幻冬舎ルチル文庫)

242
3.72
一穂ミチ 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

街の灯ひとつ、のスピンオフ。初鹿野の同僚葛井さんのお話。 他人に関心が薄く、恵まれた環境にいて頭も良い葛井のキャラクターは一穂ワールド的というか、どしゃぶ... もっと読む
全182アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする