万城目学の文庫本一覧

プロフィール

1976年大阪府生まれ。京都大卒。2006年ボイルドエッグズ新人賞を受賞した『鴨川ホルモー』でデビュー。『鹿男あをによし』『プリンセス・トヨトミ』『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』『とっぴんぱらりの風太郎』『悟浄出立』が直木賞候補になる。他の著書に『ホルモー六景』『偉大なる、しゅららぼん』など。

「2016年 『バベル九朔』 で使われていた紹介文から引用しています。」

万城目学の関連サイト

万城目学の文庫本一覧のアイテム一覧

万城目学の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『プリンセス・トヨトミ (文春文庫)』や『鴨川ホルモー (角川文庫)』や『鹿男あをによし (幻冬舎文庫)』など万城目学の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)

9561
3.51
万城目学 2011年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会計検査院、セーラー服の少年、大阪国総理大臣 思考、想像は不要です。ただただ頭の中を空っぽにして楽しみましょう! もっと読む

鴨川ホルモー (角川文庫)

9036
3.88
万城目学 2009年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

謎の儀式『ホルモー』。まるで、本当に実在するかのような『ホルモー』。京都で10人ずつが向かい合っていたら、きっとそれは『ホルモー』。 かなり笑えて、一見... もっと読む

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

5387
4.04
万城目学 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に再読した。オチがわかっている上で落ち着いて読むとまた見える面白さがあってよかった。 ただ、主人公と堀田(=女子高生)の関係は、おじさんの願望なのか... もっと読む

ホルモー六景 (角川文庫)

3556
3.85
万城目学 2010年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホルモーの裏話的な短編六つ。 「長持の恋」はよかった。 時空を超えたロマンス! ありがちなのに、よめる展開なのに、うるると泣けてしまった。 ... もっと読む

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (角川文庫)

3295
3.98
万城目学 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

休日になれば 肉屋のコロッケを頬張りながら 猫ストーカーしてる自分には まさにツボな小説だったし、 純粋無垢で あったまるこな世界観に い... もっと読む

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

2569
3.85
万城目学 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、相変わらず なんという想像力と妄想力!! いったい万城目学の頭の中はどうなってるのか(笑)   冒頭からワケ分からんまま その物語... もっと読む

時の罠 (文春文庫)

1667
3.31
辻村深月 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きな作家さんばかりの贅沢すぎるアンソロジー。 最初の数ページは辻村さんの書く自己中な父親にイライラしていたが、話の後半は良かったし、そこからは引き込ま... もっと読む

ザ・万歩計 (文春文庫)

1448
3.86
万城目学 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マキメさんの渡辺篤史に対する愛が重い(違) あっ、「たてもの探訪」への愛か?(それ違う) そしてGが大嫌いなマキメさん。 「発想飛び」で先生に賞品を貰った... もっと読む

とっぴんぱらりの風太郎 上 (文春文庫)

711
3.71
万城目学 2016年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天下は豊臣。なれどその時代はすでに戦国の世から、戦のない 徳川へと移り変わろうとしている。そして戦う武器すらも 刀から銃や砲へと変わっていくとあっては... もっと読む

ザ・万遊記 (集英社文庫)

689
3.62
万城目学 2012年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツ観戦を軸としたエッセイ集。 サッカーはワールドカップだけ観る!覚えていたら!というミーハーともいえない私ですが、 サッカーわからんなりにマキメ... もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

655
3.46
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

それにしても『三時のおやつ』とは なんと甘美な響きなんだろう。 生まれた時からコンビニがある今の若い人にはピンとこないだろうけど、 僕が子供だっ... もっと読む

とっぴんぱらりの風太郎 下 ((文春文庫))

604
4.03
万城目学 2016年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

忍び稼業とはおよそ無縁な"瓢箪"がもたらした 風太郎の運命とは果たして如何なるものなのか.... 瓢箪は幸運を招く縁起物とはいうけれど 再び忍び... もっと読む

スタートライン―始まりをめぐる19の物語 (幻冬舎文庫)

544
2.80
小川糸 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みはじめるまえ、 そのタイトルからもっとはっきりとなにかをはじめるシーンが 描かれているのかと思っていた。 エール的なものなんて、ものすごく想像し... もっと読む

悟浄出立 (新潮文庫)

497
3.69
万城目学 2016年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルや装丁にある西遊記より、三国志や司馬遷の話のほうが、私は好きだ。 もっと読む

([ん]1-1)とっさの方言 (ポプラ文庫)

363
3.19
小路幸也 2012年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本全国のとっさの方言についてのエッセイ集。 方言に最初に興味を持ったのは中学生の時だった。 私と友人は方言に憧れ、仲間内だけで通じる言葉やブロッ... もっと読む

ぼくらの近代建築デラックス! (文春文庫)

308
3.94
万城目学 2015年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまで街中の風景の一部としてしか感じていなかった建物が、本書を読んで靄の中から浮き出たように輝いて感じた。 門井さんの薀蓄と万城目さんの忌憚のない... もっと読む

ザ・万字固め (文春文庫)

265
3.65
万城目学 2016年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「エッセイなのに衝撃の結末」、帯の惹き文句に偽りはないものの、少々読者をナメてます。ふざけとんのか!とツッコミを入れたくはなりましたが、そこに至るまでは楽... もっと読む

バベル九朔 (角川文庫)

183
2.90
万城目学 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

望みがかなうことを 誰もが願う。 はかない一歩を踏み出す勇気がもてたとき 扉が現れる 扉が開かれる もっと読む

([ん]1-10)みんなの少年探偵団 (ポプラ文庫)

92
3.50
万城目学 2016年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明智「ぼくや警察から逃れることはできても、二十面相でさえ、自分自身から逃れることはできないということですね。」 もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示

万城目学に関連する談話室の質問

万城目学に関連するまとめ

ツイートする