三好徹のおすすめランキング

プロフィール

一九三一年東京生まれ。横浜国立大学経済学部を卒業後、読売新聞社を経て作家生活に。六七年『風塵地帯』で日本推理作家協会賞を、六八年「聖少女」で直木賞を受賞する。推理・サスペンス小説、スパイ小説、歴史小説、伝記小説など広範囲なジャンルで硬筆な筆をふるう。

「2019年 『ガラスの階段 特捜検事 新編集版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三好徹のおすすめランキングのアイテム一覧

三好徹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『チェ・ゲバラ伝』や『沖田総司―六月は真紅の薔薇 (上) (人物文庫)』や『増補版 チェ・ゲバラ伝 (文春文庫)』など三好徹の全507作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

チェ・ゲバラ伝

498
3.70
三好徹 2001年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真の革命家であったチェ・ゲバラの伝記 20代でキューバ革命に成功し、キューバ№2としての 地位を捨てゲリラ戦士として死んだ。 家庭を持ち、重要な役職... もっと読む

沖田総司―六月は真紅の薔薇 (上) (人物文庫)

234
3.46

感想・レビュー

ほっんと大好きすぎて、墓場まで持っていく気持ち。 もっと読む

増補版 チェ・ゲバラ伝 (文春文庫)

221
3.53
三好徹 2014年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

南米アルゼンチンの裕福な家に生まれ、大学卒業後は医者になるが、貧困と圧制と腐敗の覆う現実を憂い、キューバ革命へと身を投じたチェ・ゲバラ。革命成功後も政府の... もっと読む

沖田総司―六月は真紅の薔薇 (下) (人物文庫)

197
3.51
三好徹 1997年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新選組を取り上げた小説は少なからず読んできたが、40年も前に著されたとは思えない新鮮な描写で満喫させていただいた。 もっと読む

新選組烈士伝 (角川文庫)

185
3.44
津本陽 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

爽快感を得られる新選組のアンソロジー。司馬さんの「壬生狂言の夜」、船山馨の「薄野心中」 が良かった。2019.3.18 もっと読む

高杉晋作 (人物文庫)

168
3.24
三好徹 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 だいぶ前に読んだ本。 龍馬伝で伊勢谷友介が演じていた幕末の志士・高杉晋作の伝記。 どんな人生を歩んできたのかとても興味があったので一読。 ... もっと読む

チェ・ゲバラ伝 増補版 (文春文庫)

112
3.95
三好徹 電子書籍 2014年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・9/23 漸く読了.社会主義者のイメージが強かったけどつまりは帝国主義に対する革命を目指してたということなのね.でもどうしてもその後は社会主義共産主義に... もっと読む

土方歳三―戦士の賦〈上〉 (人物文庫)

102
3.47
三好徹 1998年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幕末、土方歳三を中心として、新撰組の軌跡を平易に辿った歴史小説。上巻は、第二次長州征伐が失敗するまで。 もっと読む

沖田総司―六月は真紅の薔薇〈上〉 (学研M文庫)

98
3.50

感想・レビュー

またもや実家で発見、再読・・・しかし上巻しかない。 沖田総司入門って感じの本書。史実と違うところはあれど読み物としてはとても面白い。この土方さんと沖田ツ... もっと読む

土方歳三―戦士の賦〈下〉 (人物文庫)

91
3.50

感想・レビュー

下巻では、二心殿(慶喜候)の優柔不断振り、ダメ将軍振りや、大鳥圭介の無能な指揮者振りが強調されている。一見さばけた知者に見える榎本武揚も、大事な決断が出来... もっと読む

沖田総司―六月は真紅の薔薇〈下〉 (学研M文庫)

80
3.46

感想・レビュー

■沖田総司という二十五歳で病死した若者は、武闘集団である新選組のなかで、なぜか血の臭いを感じさせない不思議な存在である。胸を病んでの死という最期が用意され... もっと読む

興亡三国志 1 (集英社文庫)

77
3.51
三好徹 2000年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー もっと読む

三国志外伝 (光文社時代小説文庫)

54
3.72
三好徹 2008年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

所謂、主要キャラの周りにいる人物達に スポットを当てた物語。 小説といっても、ちゃんと各伝分けられている。 どの人物にも濃い物語があるのだ。 もっと読む

夢現 日本推理作家協会70周年アンソロジー (集英社文庫)

49
3.14
松本清張 2017年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本推理作家協会の歴代会長たちの短編集。 乱歩先生から今野敏さんまで、14人の錚々たる推理作家さんたちが一冊にまとめられている。 名前は知っているけれ... もっと読む

興亡三国志 4 (集英社文庫)

47
3.79
三好徹 2000年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー もっと読む

チェ・ゲバラ伝

47
3.69

感想・レビュー

夢中で読んだ。率直であり、純粋。当時のラテンアメリカの状況をよく知らない以上、軽々しいことは言えないが、まっすぐな人生がとても魅力的であることは間違いない... もっと読む

興亡三国志 5 (集英社文庫)

47
3.68
三好徹 2000年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー もっと読む

興亡三国志 2 (集英社文庫)

46
3.74
三好徹 2000年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー もっと読む

興亡三国志 3 (集英社文庫)

45
3.72
三好徹 2000年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー もっと読む

高杉晋作 (学研M文庫)

40
3.42
三好徹 2002年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

405900135x  331p 2002・4・15 初版 もっと読む
全507アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする