三崎亜記のおすすめランキング

プロフィール

1970年福岡県生まれ。熊本大学文学部史学科卒業。2004年『となり町戦争』で第17回小説すばる新人賞を受賞しビュー。同作は18万部のヒットとなり直木賞にもノミネートされた。著書に『廃墟建築士』『刻まれない明日』『コロヨシ!!』『決起! コロヨシ!!2』など。

「2021年 『博多さっぱそうらん記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三崎亜記のおすすめランキングのアイテム一覧

三崎亜記のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『となり町戦争 (集英社文庫)』や『となり町戦争』や『バスジャック (集英社文庫)』など三崎亜記の全153作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

となり町戦争 (集英社文庫)

6025
2.94
三崎亜記 2006年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦争と誰もがもつ日常の関係を主題に考えさせられる小説。 肌感覚を伴わないとなり町との戦争だが、だかららこそ見えない感じられない恐怖に無関心で無責任に日々暮... もっと読む

となり町戦争

3173
3.02
三崎亜記 2005年1月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

行政の一環として、となり町と戦争を行うという、特殊な仮定のストーリー。なるほどそんな前提もありだと納得。 もっと読む

バスジャック (集英社文庫)

1777
3.42
三崎亜記 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短中編7作品収録 それぞれどの作品も独特な世界感 それなりに楽しめました この著者の描写は独特で細かい感じを、ここ数冊読んで 感じました もっと読む

失われた町 (集英社文庫)

1445
3.51
三崎亜記 2009年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発売当時、単行本を読んでから 数年ぶりに再読 ある日、町から人々が消えた。 「消失」現象が定期的に起こる世界 家族や友人を失った人たちと、消失に対抗すべ... もっと読む

廃墟建築士

1397
3.41
三崎亜記 2009年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢の中の話ような不思議な短編集だった。現実ではありえないような設定なのに、こんなことあるんじゃないか、突然起こり得るのでは?と思わせられるリアルな設定と描... もっと読む

失われた町

1270
3.42
三崎亜記 2006年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界観に入り込めなくて苦戦した。リアルファンタジー??うーん、、 もっと読む

バスジャック

1115
3.48
三崎亜記 2005年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「となり町戦争」からしばらく時間が空きつつも、三崎さんの本、2冊目に挑戦。 相変わらず、エキセントリック?(笑)なので「動物園」まで読んで、あとは読むの... もっと読む

本からはじまる物語

943
3.37
恩田陸 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本にまつわる短編を18名の作家が描くアンソロジー。 本好きにとって純粋に本にまつわる話は楽しいし、読んだことのない作家の作風を知ることができるという意味... もっと読む

鼓笛隊の襲来

736
3.54
三崎亜記 2008年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三崎さんの不思議世界がいくつも。 非日常的なものが「あたりまえ」にあるものとしてあるように扱われる作者の作風が絶妙です。 逆に普段「あたりまえ」に感じ... もっと読む

鼓笛隊の襲来 (集英社文庫)

735
3.60
三崎亜記 2011年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「赤道上に、戦後最大規模の鼓笛隊が発生した。」の、一文から引き込まれる。台風の如く日本に上陸する「鼓笛隊の襲来」 いなくなったが思い出せない彼の喪失感を... もっと読む

刻まれない明日

728
3.63
三崎亜記 2009年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非現実の世界であるが、とてもリアル。 10年前に突然消えてしまった3,095人。 そして大切な人を失い、残された人々。 それぞれの思いを引きずりなが... もっと読む

オトナの片思い (ハルキ文庫 い 12-1)

674
3.15
石田衣良 2009年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集なので楽しそうだなぁ、と思ったものの、よく分からない恋ばかり。 やはり、短編集は深くまでは書けないので難しのかな もっと読む

コロヨシ!!

656
3.59
三崎亜記 2010年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

✓「掃除部」に所属する主人公の奇想青春小説 コロヨシ!!とは掃除開始の発声、頃よしのこと。 競技や演舞としての掃除もある、日本。この物語の創意工夫は掃除... もっと読む

コロヨシ!! (角川文庫)

639
3.58
三崎亜記 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数年前「武士道シックスティーン」を読み、「おっ、青春スポーツモノいいかも?」と続けて購入した一冊 で、やっぱりオッサンには青春ものキツいんじゃないか…と... もっと読む

廃墟建築士 (集英社文庫)

575
3.37
三崎亜記 2012年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーーわーーー!! どの作品も、現実の社会問題と幻想をしっかりと絡めてあって、上手い。上手い。 良いとは聞きながらも機会を逃し、著者初読み。 もっと早く読... もっと読む

本からはじまる物語 (角川文庫)

538
3.27
阿刀田高 2022年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「本」や「本屋」がテーマとなっており、 ファンタジーや恋愛、ミステリー、 時代小説などジャンルは様々あるので とってもお得な感じがします。 私は本が好き... もっと読む

ベスト・エッセイ2023

520
3.63
角田光代 2023年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2023年6月光村図書出版刊。2022年に各媒体で発表された75人75篇のエッセイアンソロジー。シリーズ26作目。川添愛さんと夢枕獏さんが、亡くなったアン... もっと読む

海に沈んだ町

487
3.48
三崎亜記 2011年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★異端は、希少であるが故に異端視されるのだ。(p.102) 好きです、この本/シュールなはずの設定なのにちゃんと物語になっていてしんみりさせられたりほん... もっと読む

オトナの片思い

455
3.24
石田衣良 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石田衣良、井上荒野、大島真寿美、角田光代、橋本紡など 人気作家11人の作品を集めたアンソロジー。 まずは、『大人の片想い』ではなく『オトナの片想い... もっと読む

名もなき本棚 (集英社文庫)

413
3.50
三崎亜記 2022年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三崎亜記感溢れる19編のショートストーリーが、ショートショートの面白さを再認識させてくれます。 実写ドラマで見てみたいなぁ。 もっと読む
全153アイテム中 1 - 20件を表示

三崎亜記に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×