三木卓の新刊情報

三木卓の新刊情報のアイテム一覧

三木卓の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2012年5月22日発売『K』や2012年5月21日発売『K』や2012年3月11日発売『フィンランドの森から (ヘイッキはおとこの子)』など三木卓の全206作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

K

179
3.62
三木卓 2012年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私小説なのにこんなに面白くて良いのかって思うほど面白かった。 面白いって言葉が適切なのか自信はないけれど。 他人の夫婦、余所様の家庭を覗き見してる感じ... もっと読む

三木卓 電子書籍 2012年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

フィンランドの森から (ヘイッキはおとこの子)

4
3.00
三木卓 2012年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

副書名「ヘイッキはおとこの子」。文は翻訳でなく三木卓のオリジナルだが、絵はフィンランドの水彩画家ヴィーヴィ・ケンパイネン。印刷は彼女の魅力を十全に伝えてい... もっと読む

満洲の光と影 (コレクション 戦争×文学)

16
3.00
伊藤永之介 2012年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村上春樹の作品だけ拝読。 彼らnできるのは、死ができるだけ苦痛に満ちたものでないようにと祈ることだけだった。 その8月の午後には、だれもが死ぬこと... もっと読む

女性たちの戦争―命 (コレクション 戦争×文学 14)

25
大原富枝ほか 2012年1月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「コレクション 戦争×文学(せんそうとぶんがく)」は、図書館の新着棚でみかけると、ぱらぱらとめくっていたが、借りてきて読むのはこれが最初。壺井栄の「おばあ... もっと読む

ひとりぼっちのかえる

49
3.60
興安 2011年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かえるくんがとっても前向きな表情をしていて、見ていてほっこりします。 ちっちゃなかえるくんが見ている大きな自然。 カエルの鳴き声や星の瞬きが聞こえてくるよ... もっと読む

震える舌 (講談社文芸文庫)

78
3.75
三木卓 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幼い娘が破傷風にかかった。 昼夜問わず起きる発作の恐怖。感染したのではと募る不安。たった数日の出来事なのに、両親は疲労困ぱいで今にも発狂しそうだ。 読み終... もっと読む

懐かしき友への手紙

8
4.00
三木卓 2009年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで漫然と読んでいた三木卓をちゃんと読んでみようと決意。 「耳」「指」「眼」など体の一部をテーマに書かれた連作短編集。 小児まひで血行の悪い冷たい足... もっと読む

ほろびた国の旅

20
3.67
三木卓 2009年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

偽りの国満州国を子供の目から見たら。1954年の僕は、ある出来事が原因で、かつて自分が住んでいた1943年の満州国へとタイムスリップしてしまう。そこは、決... もっと読む

ながぐつをはいたねこ

16
3.00
ペロー 2009年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

頭いい笑 もっと読む

マーシャとくま (世界名作おはなし絵本)

30
3.10
三木卓 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女の子は賢い。クマさんは案外素直でかわいい。 もっと読む
全206アイテム中 21 - 40件を表示
ツイートする