三橋貴明のおすすめランキング

プロフィール

経世論研究所・所長。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業等数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。大手インターネット掲示板での、韓国経済に対する詳細な分析が話題を呼び、2007年に『本当はヤバイ! 韓国経済』(彩図社)を出版、ベストセラーとなる。以後、立て続けに話題作を生み出し続けている。データに基づいた経済理論が高い評価を得ており、デフレ脱却のための公共投資推進、反増税、反TPPの理論的支柱として注目されている。著書に『超・技術革命で世界最強となる日本』『第4次産業革命』『今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路』(以上、徳間書店)、『財務省が日本を滅ぼす』(小学館)、『生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活するシンギュラリティの時代へ』(彩図社)など多数。

「2017年 『2018年 戦争へ向かう世界 日本経済のラストチャンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三橋貴明のおすすめランキングのアイテム一覧

三橋貴明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コレキヨの恋文』や『経済ニュースの裏を読め!』や『真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪―』など三橋貴明の全264作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コレキヨの恋文

446
4.16
三橋貴明 2012年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マクロ経済を理解している人間なら早く読めるが、その面白さは不変であると思う。この本は経済学を知らない人でも面白く、感動しながら、国民経済(マクロ経済)につ... もっと読む

経済ニュースの裏を読め!

200
3.73
三橋貴明 2009年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

韓国経済に関して多くの著書がある三橋貴明さんの経済本です。日本経済に関してはだいぶ楽観的に見ているようですが、本当のところはどうなんでしょうか。。。ただ、... もっと読む

真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪―

190
3.89
三橋貴明 2012年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自民党政権から民主党への政権交代をベースにしたフィクション小説です。著者の一人である三橋氏による「報道メディアが事実を歪めて報道しているせいで、経済政策が... もっと読む

経済と国家がわかる 国民の教養

184
3.83
三橋貴明 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い!そして読みやすい!! 今まで仕事が出納関係だったこともあり経済には比較的興味があったのに対して政治はわけ分からないからと関わることを拒否していたの... もっと読む

売国奴に告ぐ! いま日本に迫る危機の正体

179
4.13
三橋貴明 2012年2月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

専門用語が出てきてちょっと素人にはちょっとむずかしいかも・・・ しかし、言いたいことはわかる。 政治家は「公」なのか?「私」なのか? それが問題だ。 国の... もっと読む

マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア~

171
4.08
三橋貴明 2009年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が、テレビや新聞の報道やその他番組、論評等を話半分として、事実確認のみに利用して久しいが、それは本書にある通り偏向報道が著しく、また加えて、未熟な洞察... もっと読む

グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本

153
3.78
三橋貴明 2012年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

米韓FTAを受け入れ、グローバル化を更に進める韓国の置かれた悲観的な状況を分かりやすく説明してくれる。また、それを反面教師として、日本が進むべき方向性を示... もっと読む

サムスン栄えて不幸になる韓国経済

143
3.83
三橋貴明 2011年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アメリカ、韓国型の資本主義「政治力及び市場独占により、企業の収益が拡大している国々」と日本型の資本主義「市場が過当競争で、企業の収益が拡大しにくい国々」を... もっと読む

経済ニュースが10倍よくわかる「新」日本経済入門 (アスコムBOOKS)

140
3.90
三橋貴明 2010年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1章:「本当に日本は財政破綻するのか?」から始まります。著者は会計士。日本のBSとPLを読んで持論を展開。 もっと読む

中国がなくても、日本経済はまったく心配ない! (WAC BUNKO)

140
3.88
三橋貴明 2010年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

具体的な統計資料(主にGDPに関連するもの)を使い、中国経済の実態を解説。 中国が輸出に依拠した高度経済成長(保八)から、国内消費を中心にした高度経... もっと読む

図解 それでも、日本経済が世界最強という真実

131
3.44
三橋貴明 2012年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超ポジティブに日本経済を見ると、なグラフ多めの冊子。 こういう風にも見れるのかとへぇーと思いつつ読んでた。 ちょっと古くなっちゃってるけど。 もっと読む

高校生でもわかる日本経済のすごさ

128
3.94
三橋貴明 2009年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この数ヶ月において三橋氏の本を何冊か読んだお陰で、「国債発行高が増加しても日本は破綻しない」ということ、現在の日本の状態は、過去の日本や最近の海外の破綻と... もっと読む

2013年 大転換する世界 逆襲する日本

126
3.66
三橋貴明 2012年11月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在、グローバリズムがさも良いことのように扱われている。この本では、グローバリズムがどのような弊害をもたらしてきたのかということが、非常にわかりやすく記述... もっと読む

アメリカ、中国、そして日本経済はこうなる (WAC BUNKO)

110
3.62
日下公人 2010年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アメリカ経済は二極化している。 中国経済の強みは、中国からどこかを経由して別の国に行く、別の国から中国に入ってどこかに出ていくという供給のシステムが... もっと読む

崩壊する世界 繁栄する日本

109
3.79
三橋貴明 2009年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国家モデルという観点から、日本が繁栄することを明らかにした著書。精緻な分析により、日本の可能性を浮き彫りにする著者には、勇気付けられます。 もっと読む

「TPP開国論」のウソ

109
4.03
東谷暁 2011年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TPPについて、わかりやすく書かれています。 TPPとは何なのか。メリットとデメリットは・・・ ついでに、日本の輸出入等、経済状況もしっかり頭に入りま... もっと読む

日本の大復活はここから始まる!

108
3.95
三橋貴明 2011年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったけど、まあ何ていうか、大体言ってることは他の同著者の本とかぶってる。TPPのところは新鮮だった。 もっと読む

本当はヤバくない日本経済 破綻を望む面妖な人々

89
3.77
三橋貴明 2009年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近自分で探したい気持ちもあるからでしょうか、日本経済は本当は強いということを主張する本が増えてきたように思います。この主張が正しいのか否かは、10年も経... もっと読む

大マスコミ 疑惑の報道

85
3.67
三橋貴明 2011年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少なくとも数年前までは、テレビや新聞が報道する内容は正しく、皆が分り易いように記事を書いていると信じていました。 ところがそれに疑問を最初に持ったのは、... もっと読む

日本のグランドデザイン -世界一の潜在経済力を富に変える4つのステップ

83
4.12
三橋貴明 2010年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

震災前に書かれた日本経済をどうしたら良いか、のグランドデザイン。 マスコミ批判多め。 不幸にもその通りになってしまったトンネル崩落事故とか。 な... もっと読む
全264アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする