三浦佑之のおすすめランキング

プロフィール

三浦佑之(みうら・すけゆき)
1946年、三重県生まれ。成城大学文芸学部卒業。同大学院博士課程単位取得退学。共立女子短期大学教授、千葉大学教授、立正大学教授などを歴任。千葉大学名誉教授。専攻は古代文学、伝承文学研究。1988年に『村落伝承論』(五柳叢書)で第5回上代文学会賞を受賞。2002年に『口語訳古事記 完全版』(文藝春秋、第1回角川財団学芸賞受賞)を刊行、ベストセラーとなる。『古事記』研究の第一人者にして、通説にとらわれない斬新な論を展開しつづけている。『古代叙事伝承の研究』(勉誠社)、『古事記講義』(文春文庫)、『古事記のひみつ』(吉川歴史文化ライブラリー)、『平城京の家族たち』(角川ソフィア文庫)、『古事記を読みなおす』(ちくま新書、第1回古代歴史文化みやざき賞受賞)、『風土記の世界』(岩波新書)、『出雲神話論』(講談社)など著書多数。

「2020年 『改訂版 神話と歴史叙述』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦佑之のおすすめランキングのアイテム一覧

三浦佑之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『口語訳『古事記』 完全版』や『口語訳 古事記 神代篇 (文春文庫)』や『口語訳 古事記 人代篇 (文春文庫)』など三浦佑之の全72作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

口語訳『古事記』 完全版

377
3.45
三浦佑之 2002年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とっても読みやすかった。 私、実は古事記の内容は、オオクニヌシまでしか覚えてなくて・・・ あとは、神武天皇、ヒコイマス、イクメの大王、ヤマトタケルあた... もっと読む

口語訳 古事記 神代篇 (文春文庫)

369
3.62
三浦佑之 2006年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古事記、イザナギ・イザナミから天孫降臨辺りまでを口語調で。 神話である以上、絶対的な事実で裁断すれば、あらかたがフィクションでしょう。 でも、日本... もっと読む

口語訳 古事記 人代篇 (文春文庫)

221
3.57
三浦佑之 2006年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらはそれほどでもなかったかな。 もっと読む

風土記の世界 (岩波新書)

164
3.66
三浦佑之 2016年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

風土記=「日本書」地理志の構想が頓挫したもの、という観点からの概説。「日本書紀」はあくまでも、中国にならった正史「日本書」のうち「紀」に当たる部分として構... もっと読む

古事記を読みなおす (ちくま新書)

151
3.15
三浦佑之 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古事記を読んだことはない(阿刀田高著『楽しい古事記』は読んだ)が読んでしまった。本書を購入した時、書店では他の古事記関連本が結構並んでいて「古事記ブーム?... もっと読む

遠野物語へようこそ (ちくまプリマー新書)

139
3.42
三浦佑之 2010年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

民間伝承や遠野物語を読み解くヒントが書かれているので、一度遠野物語を読み終わった人がよくわかっていなかったことや不思議に思ったことを解説してくれています。... もっと読む

氷室冴子: 没後10年記念特集 私たちが愛した永遠の青春小説作家 (文藝別冊)

135
3.81
氷室冴子 2018年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『なんて素敵にジャパネスク』、『銀の海金の大地』、思春期のころ夢中になって読んだ本があった。 少女小説というジャンルを生み出し、最後には否定した作家... もっと読む

古事記講義 (文春文庫)

102
3.26
三浦佑之 2007年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同じ著者の「口語訳 古事記」を読んでから手にしました。タイトルから本編を読む前の入門のような感じがしますが、本書は古事記の世界をより深く知るためのものです... もっと読む

古事記を旅する (文春文庫)

83
3.54
三浦佑之 2011年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新書文庫 もっと読む

NHK「100分de名著」ブックス 古事記

77
3.80
三浦佑之 2014年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古事記につきわかりやすく解説。書かれた背景や思惑の考察もあり面白かった。神話は実話が元になっている可能性があると著者も述べており、出雲に昔何があったのか非... もっと読む

日本古代文学入門

72
3.56
三浦佑之 2006年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間の持っている狂気。怪しい文学の存在する価値。表現でとどまるか、実際の行動に移っちゃうか。現代に起こる猟奇的な事件は何も今に始まったことではなく、古代に... もっと読む

子どもに語る日本の神話

65
4.23
三浦佑之 2013年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古事記の理解を助けてくれる本。「子どもに語る」ように作られているからこそわかりやすい。巻末の各話の解説でさらに知識が深まります。こちらを読んだうえで本物の... もっと読む

あらすじで読み解く古事記神話

63
3.87
三浦佑之 2012年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまで数冊の古事記本を読んできたがようやく理解できた感じがする。上巻の神武天皇が橿原まで来るところまで。あらすじの後の解説が秀逸で,理解に至らないあやふ... もっと読む

出雲神話論

59
3.50
三浦佑之 2019年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「口語訳古事記」がベストセラーとなった著者の古事記研究 の集大成とも言える大著。「記紀神話」として日本書紀と まとめて語られることに異議を唱え、考古学... もっと読む

金印偽造事件—「漢委奴國王」のまぼろし

49
2.75

感想・レビュー

憶測ばかりで説得力が今ひとつかもしれないけれど、決してトンデモ本の類ではなく、じゅうぶん楽しめたので満足。 金印のレプリカが欲しくなった。 もっと読む

日本の昔話 柳田国男コレクション (角川ソフィア文庫)

48
3.60
柳田国男 電子書籍 2013年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な地域の昔話が読めますので自分の気に入った話が見つかるかもしれません。個人的な好みは、ストーリーでは水蜘蛛。ギミックでは人影花。笑ったのは鼠浄土。本も... もっと読む

日本霊異記の世界 説話の森を歩く (角川選書)

47
4.10
三浦佑之 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本霊異記がずっと気になっていた。しをんさんの父上・三浦先生が本書を上梓されていたのを知り購入。仏教思想を基盤とした霊異記説話は、神話とは一線を画した感じ... もっと読む

読み解き古事記 神話篇 (朝日新書)

46
3.50
三浦佑之 2020年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古事記の上巻の内容をわかりやすく紹介しながら、そこにひそんでいるさまざまな問題をとりあげ、著者自身の解釈を織り交ぜて解説をおこなっている本です。 著... もっと読む

面白くてよくわかる!古事記 (日本の神々を知る大人の教科書)

44
3.50
三浦佑之 2011年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勧められて読んではみたもののあまり興味が持てないまま読了。知識として一通り頭に入ったので機会があれば他の歴史書にもチャレンジしてみたいです。 もっと読む

古事記 日本の原風景を求めて (とんぼの本)

42
4.14
梅原猛 2017年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遠い神々の話しが、身近にあると感じられる本。神話の舞台となった日本各地の風景写真も、美しく訪ねてみたくなります。 もっと読む
全72アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×