三浦瑠麗のおすすめランキング

プロフィール

三浦瑠麗(みうら るり)
1980年神奈川県生まれの研究者。専門は国際政治。現在、東京大学政策ビジョン研究センター講師。東京大学農学部を経て、東京大学公共政策大学院修了、東京大学大学院法学政治学研究科修了。博士(法学)。主な著書に『シビリアンの戦争』(岩波書店)、『日本に絶望している人のための政治入門』(文春新書)、『「トランプ時代」の新世界秩序』(潮新書)。2019年5月17日、自伝的作品『孤独の意味も、女であることの味わいも』(新潮社)を刊行。

三浦瑠麗のおすすめランキングのアイテム一覧

三浦瑠麗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)』や『シビリアンの戦争――デモクラシーが攻撃的になるとき』や『孤独の意味も、女であることの味わいも』など三浦瑠麗の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)

407
3.18
三浦瑠麗 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刺激的なタイトルで、平積みもされており、つい手に取ってしまった。 現代日本の政治が抱えている問題、時事的テーマを、国際政治学者の眼を通して、アベノミクス... もっと読む

シビリアンの戦争――デモクラシーが攻撃的になるとき

173
3.68
三浦瑠麗 2012年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

zapより。農学部卒だったのか。 もっと読む

孤独の意味も、女であることの味わいも

171
4.27
三浦瑠麗 2019年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

彼女の佇まいや凛とした美しさは、まさに彼女の生きてきた道筋なのだなぁ、と思った。 ここまで自分をさらけ出して描くのには、相当の覚悟がいただろうけれど、や... もっと読む

「トランプ時代」の新世界秩序(潮新書)

158
3.53
三浦瑠麗 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トランプ大統領が誕生した原因となったアメリカの内情や、同大統領がどのような考え方を持ち、どのように世界を相手にふるまっていくのかが著された一冊です。本書が... もっと読む

国家の矛盾 (新潮新書)

119
3.97
高村正彦 2017年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

賞味期限が切れそうになってたので急いで読んだ。集団的自衛権とか懐かしい話であった。 もっと読む

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

104
3.85
三浦瑠麗 2018年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安倍政権第2期レビュー。 もっと読む

21世紀の戦争と平和: 徴兵制はなぜ再び必要とされているのか

95
3.78
三浦瑠麗 2019年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冷戦後に私たちが得た教訓は、民主主義を無理矢理拡大しようとして帰って紛争を引き起こすこともあったと言うこと。また民主化しても、性質や利害の異なる国家間では... もっと読む

もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書)

88
3.68
内田樹 2017年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1部は、錚々たる論客が語る、現在の日本への危惧と提言。 内田樹は、日本はアメリカの属国で、対米従属を通じての対米自立、それが今の日本だ、と論破する。 ... もっと読む

国民国家のリアリズム (角川新書)

45
3.60
三浦瑠麗 2017年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猪瀬さんはいいがちょっと三浦さんはなあ、わかりにくいような もっと読む

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)

34
3.13
三浦瑠麗 電子書籍 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に、日本に絶望しているわけではないが、自民党の石破氏が薦めていたので読んでみた。女性の政治学者が書いているので、読書前は、エキセントリックな視点からのエ... もっと読む

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

10
5.00
三浦瑠麗 電子書籍 2018年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【触れば血の出る、リアルな日本政治論】なぜ安倍一強時代は続くのか? グローバル化のなか、日本政治が直面する真の課題とは? 気鋭の国際政治学者が鮮やかに斬る... もっと読む

政治を選ぶ力 (文春新書 1219)

10
橋下徹 2019年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【何を基準に政治家を選ぶのか】国民には政治家を選ぶ権利がある。では、選ぶ際の基準とは? マーケティング力、決定力、組織力。政治家、政党の真価がわかる! もっと読む

国家の矛盾(新潮新書)

9
3.00
高村正彦 電子書籍 2017年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高村正彦という「政治家」の思考と人柄がわかる。 もっと読む

国民国家のリアリズム (角川新書)

9
4.33
三浦瑠麗 電子書籍 2017年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

事細かに分析、解説してくれていると思うのだけれど、頭が回らないタイミングで読み進めたことが悔やまれる。時間あったら読み直したい もっと読む

孤独の意味も、女であることの味わいも

7
4.67
三浦瑠麗 電子書籍 2019年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「朝まで生テレビ」他、多くのテレビ番組で見る、三浦瑠麗さんの考え方や話す内容はとても興味深く、勉強になると常々思っていました。 と同時に、どういう人... もっと読む

文藝春秋2019年6月号[雑誌]

7
4.00
藤原正彦 電子書籍 2019年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今月から巻頭随筆が藤原正彦さんに変わりました。随筆らしく言いたいことを言う形の中に、考えさせられる内容があると感じました。数学者らしく、AIについてでした... もっと読む

「トランプ時代」の新世界秩序

6
2.67
三浦瑠麗 電子書籍 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

優先順位は明確か? 世界中に平穏が訪れることは決してない。 自然は巧くかどうかは疑問だけれど、 微妙なバランス関係を生み出すようだ。 勝ち取る以外に維持で... もっと読む

「政治家の不倫」問題の本質はどこにある【文春オピニオン 2018年の論点SELECTION】

4
三浦瑠麗 電子書籍 2018年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【政治家にとって不倫は悪なのか】なぜ不倫問題がクローズアップされたのか、政治家にとって不倫は絶対悪なのか。気鋭の論客が鋭く分析。 もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする