三浦瑠麗のおすすめランキング

プロフィール

国際政治学者。1980年神奈川県生まれ。東京大学農学部卒業。東京大学公共政策大学院修了。東京大学大学院法学政治学研究科修了。博士(法学)。専門は国際政治。現在、東京大学政策ビジョン研究センター講師。著書に『シビリアンの戦争』(岩波書店)、『日本に絶望している人のための政治入門』(文春新書)、『「トランプ時代」の新世界秩序』(潮新書)。

「2017年 『国民国家のリアリズム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦瑠麗のおすすめランキングのアイテム一覧

三浦瑠麗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)』や『シビリアンの戦争――デモクラシーが攻撃的になるとき』や『「トランプ時代」の新世界秩序(潮新書)』など三浦瑠麗の全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)

405
3.17
三浦瑠麗 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刺激的なタイトルで、平積みもされており、つい手に取ってしまった。 現代日本の政治が抱えている問題、時事的テーマを、国際政治学者の眼を通して、アベノミクス... もっと読む

シビリアンの戦争――デモクラシーが攻撃的になるとき

170
3.68
三浦瑠麗 2012年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦争の火ぶたをきるのは、軍事国家の独裁者や、軍服を着た男たちとは限らない。 著者は民主的に選ばれた軍人でない(シビリアン)政治家が好戦的にふるまい、戦争... もっと読む

「トランプ時代」の新世界秩序(潮新書)

157
3.53
三浦瑠麗 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トランプ大統領が誕生した原因となったアメリカの内情や、同大統領がどのような考え方を持ち、どのように世界を相手にふるまっていくのかが著された一冊です。本書が... もっと読む

国家の矛盾 (新潮新書)

116
4.00
高村正彦 2017年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

賞味期限が切れそうになってたので急いで読んだ。集団的自衛権とか懐かしい話であった。 もっと読む

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

95
3.88
三浦瑠麗 2018年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リアリズムとこれから日本が歩む道の心細さと怖さを考えさせられた一冊。 僕自身、戦後秩序からバブル崩壊、21世紀初頭の政治に関して認識が整理できていないとこ... もっと読む

もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書)

83
3.68
内田樹 2017年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1部は、錚々たる論客が語る、現在の日本への危惧と提言。 内田樹は、日本はアメリカの属国で、対米従属を通じての対米自立、それが今の日本だ、と論破する。 ... もっと読む

21世紀の戦争と平和: 徴兵制はなぜ再び必要とされているのか

77
3.83
三浦瑠麗 2019年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日経新聞2019323掲載 読売新聞2019324掲載 もっと読む

国民国家のリアリズム (角川新書)

44
3.67
三浦瑠麗 2017年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猪瀬さんはいいがちょっと三浦さんはなあ、わかりにくいような もっと読む

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)

31
3.21
三浦瑠麗 電子書籍 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に、日本に絶望しているわけではないが、自民党の石破氏が薦めていたので読んでみた。女性の政治学者が書いているので、読書前は、エキセントリックな視点からのエ... もっと読む

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

10
5.00
三浦瑠麗 電子書籍 2018年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【触れば血の出る、リアルな日本政治論】なぜ安倍一強時代は続くのか? グローバル化のなか、日本政治が直面する真の課題とは? 気鋭の国際政治学者が鮮やかに斬る... もっと読む

国家の矛盾(新潮新書)

8
3.00
高村正彦 電子書籍 2017年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高村正彦という「政治家」の思考と人柄がわかる。 もっと読む

国民国家のリアリズム (角川新書)

8
4.33
三浦瑠麗 電子書籍 2017年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

事細かに分析、解説してくれていると思うのだけれど、頭が回らないタイミングで読み進めたことが悔やまれる。時間あったら読み直したい もっと読む

「トランプ時代」の新世界秩序

6
2.67
三浦瑠麗 電子書籍 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

優先順位は明確か? 世界中に平穏が訪れることは決してない。 自然は巧くかどうかは疑問だけれど、 微妙なバランス関係を生み出すようだ。 勝ち取る以外に維持で... もっと読む

「政治家の不倫」問題の本質はどこにある【文春オピニオン 2018年の論点SELECTION】

3
三浦瑠麗 電子書籍 2018年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【政治家にとって不倫は悪なのか】なぜ不倫問題がクローズアップされたのか、政治家にとって不倫は絶対悪なのか。気鋭の論客が鋭く分析。 もっと読む

文藝春秋2017年6月号[雑誌]

2
3.00
立花隆 電子書籍 2017年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世間で話題になっているニュースを一通り再考することができるような盛りだくさんの構成でした。そういえばこの一ヶ月こんなことがあったなということを思い出させて... もっと読む

国民国家のリアリズム

1
三浦瑠麗 電子書籍 2017年9月8日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 840
国家の将来のビジョンを描いた上での国防や国益の議論がなされていない昨今。注目を集める国際政治学者とナショナリズムをテーマ... もっと読む

文藝春秋2018年7月号[雑誌]

1
3.00
立花隆 電子書籍 2018年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特集「北朝鮮を信用するな」。エマニュエル・トッドさんの記事で日本も核を持つべきだとする意見。その意味が正論なのでその通りと思う面も感じ反論できないものです... もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする