三谷博のおすすめランキング

プロフィール

東京大学名誉教授。跡見学園女子大学教授。専門は19世紀日本・東アジア史、比較史。
著書に、『東アジアの公論形成』(東京大学出版会、2004年)、『明治維新を考える』(岩波現代文庫、2012年)、『愛国・革命・民主』(筑摩書房、2013年)などがある。

「2016年 『近代日本とアジア 地政学的アプローチから』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三谷博のおすすめランキングのアイテム一覧

三谷博のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『愛国・革命・民主:日本史から世界を考える (筑摩選書)』や『NHK さかのぼり日本史(5) 幕末 危機が生んだ挙国一致』や『明治維新を考える (岩波現代文庫)』など三谷博の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

愛国・革命・民主:日本史から世界を考える (筑摩選書)

125
3.89
三谷博 2013年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

☆日本の「特殊な」経験から普遍を考える。近代化の過程で、日本人は外国人は殺すが自国民はほとんど殺していない。 これが外国(例えば、フランス革命)との違い。... もっと読む

NHK さかのぼり日本史(5) 幕末 危機が生んだ挙国一致

58
3.57
三谷博 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幕府がどのようにしてペリーの外圧に対処し、それにより、日本は明治維新への道を歩んでいくことがよくわかる。 もっと読む

明治維新を考える (岩波現代文庫)

52
3.00
三谷博 2012年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【内容紹介】  明治維新はなぜ起きたのか。本書は維新をめぐる三つの謎―武士の社会的自殺、大きな原因の不在、復古による開化という矛盾―を探究し、歴史の激変... もっと読む

維新史再考―公議・王政から集権・脱身分化へ (NHKブックス No.1248)

51
3.20
三谷博 2017年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 近年の明治維新期をテーマとする通史的著作全般への不満として、国際的環境の変動と日本列島内部の政治変動の関係を有機的に捉えることができていない(あるいはそ... もっと読む

ペリー来航 (日本歴史叢書)

14
3.00
三谷博 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ペリー来航前後の日本と海外の交渉の流れをつぶさに追っている。が、なんか頭に入りませんでした。興味なかったんだと思う← 日本を基軸とした幕末外交の流れを追... もっと読む

NHKさかのぼり日本史(5)幕末 危機が生んだ挙国一致

10
3.50
三谷博 電子書籍 2011年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりやすい。 王政復古の大号令(1867年) 第二次長州征討(1866年) 桜田門外の変(1860年) ペリー来航(1853年) 日本史上最大... もっと読む

明治維新とナショナリズム―幕末の外交と政治変動

8
3.00
三谷博 2009年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ナショナリズムが維新の特性にどう影響したのか」「一九世紀半ばに西洋と再会したとき、なぜ「日本」が自明の政治単位・自治単位として考えられたのか」(p.6)... もっと読む

歴史教科書問題 (リーディングス 日本の教育と社会第6巻)

6
三谷博 2007年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【書誌情報】 監修:広田照幸 編著者:三谷博(東京大学教授) 巻数:全1巻 体裁:A5判上製・各平均380頁 本体 3,500円+税 ISBN... もっと読む

悲劇としての安政五年政変

1
三谷博「悲劇としての安政五年政変」(『跡見学園女子大学人文学フォーラム』14号、2016年3月)の電子版。 もっと読む

明治維新の史学史

1
三谷博「明治維新の史学史 -『社会科学』以前-」(『ヨーロッパ研究』9号、2010年3月)の電子版。 もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする