上橋菜穂子のおすすめランキング

プロフィール

作家、川村学園女子大学特任教授。1989年『精霊の木』でデビュー。著書に野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞した『精霊の守り人』をはじめとする「守り人」シリーズ、野間児童文芸賞を受賞した『狐笛のかなた』、「獣の奏者」シリーズなどがある。海外での評価も高く、2009年に英語版『精霊の守り人』で米国バチェルダー賞を受賞。14年には「小さなノーベル賞」ともいわれる国際アンデルセン賞〈作家賞〉を受賞。2015年『鹿の王』で本屋大賞、第四回日本医療小説大賞を受賞。

「2020年 『鹿の王 4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上橋菜穂子のおすすめランキングのアイテム一覧

上橋菜穂子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『精霊の守り人 (新潮文庫)』や『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』や『鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐』など上橋菜穂子の全380作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

精霊の守り人 (新潮文庫)

10653
4.21
上橋菜穂子 2007年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 上橋菜穂子さんの小説は、ファンタジーではあるが、文化人類学者としての知識、深い考察に基づいた作品であるので、いつの時代か世界のどこかに本当に実在した国の... もっと読む

獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)

8326
4.42
上橋菜穂子 2009年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.8 面白かった! 読みたいと思いつつ、長い間手に取って来なかったのをとても後悔しました。 子供でも読めるように分かりやすく書かれていますが、決して幼稚... もっと読む

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐

7480
4.02
上橋菜穂子 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020(R2)1/23-2/1 なんて要約すればいいんだろう。 なんて形容すればいいんだろう。 「上」を読み終えた今、兎に角すぐに「下」を... もっと読む

闇の守り人 (新潮文庫)

6980
4.31
上橋菜穂子 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精霊の守り人の次のお話で、バルサが自分の過去と向き合うために故郷のカンバルに戻り、怒りと葛藤と戦うという物語です。あとがきにもあったとおり、子供より大人が... もっと読む

獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)

6735
4.47
上橋菜穂子 2009年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.8 久しぶりの一気読み。 もちろん楽しい話ばかりではない、というより、切ない話の方が多いかもしれない。 でも、次が気になり、でも、軽く早く読んでいくの... もっと読む

夢の守り人 (新潮文庫)

6209
3.96
上橋菜穂子 2007年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

呪術士タンダと師匠トロガイの出番が多いので、バルサ好きの自分には若干の物足りなさが…。それでも安定の面白さでした! もっと読む

鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐

6204
4.07
上橋菜穂子 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下巻、ぐんっと物語に引っ張られて一気読み。 読み終えた後、満足感と寂しさが混じった気持ちにじんわり浸りました。 ヴァンとホッサル、2人の主人公が出... もっと読む

狐笛のかなた (新潮文庫)

5716
4.11
上橋菜穂子 2006年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

呪者に呪力を授けられた霊狐・野火。 人の心の声を聞く能力を持つ 12歳の少女・小夜。 屋敷に閉じ込められている少年、小春丸。 ... もっと読む

虚空の旅人 (新潮文庫)

5466
4.22
上橋菜穂子 2008年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

守り人シリーズ4作目。 今回は新ヨゴ王国のお隣、サンガル王国が舞台。 新王即位式に招待されたチャグムとシュガが、サンガル王国を支配しようとするタル... もっと読む

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

5181
4.18
上橋菜穂子 2009年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろーーーい! というにはあまりに残酷なお話ですが、それでもやっぱり面白いと私は言いたいです。 今作はロタ王国のお話で、ロタとヨゴの境界にある... もっと読む

神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)

5000
4.22
上橋菜穂子 2009年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第5弾 人身売買されそうになったタルの民の兄妹を助けたバルサはロタ王国の対立と陰謀に巻き込まれていく。バルサに少女は救えるのか⁈ 今回もなかなか... もっと読む

獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)

4548
4.32
上橋菜穂子 2012年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2巻のあと、10年後の物語。 突然エリンが子持ちになってて、最初はちょっと頭が追いつかなかった。 エリンが再び渦中の人になってしまい、今度ばかりは政治から... もっと読む

獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)

4546
4.43
上橋菜穂子 2012年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいて重く苦しい展開に、何度か手が止まってしまった… 良い話だけれども、気持ちが引きずられてしまうので注意。 王獣を操る方法を見つけてしまったエリンの... もっと読む

蒼路の旅人 (新潮文庫)

4535
4.39
上橋菜穂子 2010年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫化されていたらわくわくして買うシリーズの一つ! 思い返すとこの皇太子チャグムがバルサに護られて旅をしたころから、こんなに巻数が重なったんだな・・と、... もっと読む

鹿の王 1 (角川文庫)

4449
4.03
上橋菜穂子 2017年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良い、良いぞ! 『精霊の守り人』が好印象で、上橋菜穂子氏の作品を読みたいと思っていたので、読書の皆さんから高評価の本作を手に取った。 追うもの... もっと読む

天と地の守り人〈第1部〉ロタ王国編 (新潮文庫)

4252
4.42
上橋菜穂子 2011年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タルシュ帝国の侵略から新ヨゴ皇国を救うため翻弄するチャグム、そしてチャグムの行方を追うバルサ。バルサはチャグムに逢えるのか⁈ 今回もかなり面白かったぁ!シ... もっと読む

天と地の守り人〈第3部〉新ヨゴ皇国編 (新潮文庫)

4109
4.61
上橋菜穂子 2011年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋人に会うより楽しい。くらい、このシリーズにのめり込み、漫画を読む感覚で今日、完結までを読み終えました。もう分析・批評は考えず、「自分の肌に合う本」と思う... もっと読む

天と地の守り人〈第2部〉カンバル王国編 (新潮文庫)

4004
4.44
上橋菜穂子 2011年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロタ王国の南部大領主はタルシュ帝国と手を組み、ロタ王国北部をまさに攻撃しようとしていた。カンバル王国とロタ王国北部が同盟を結べば、タルシュ帝国に対する抑止... もっと読む

獣の奏者 I 闘蛇編

3782
4.35
上橋菜穂子 2006年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2015年4月 文庫で再読) 祝!本屋大賞!ということもあり、守り人シリーズを読み終えたこともあり。 すっごく久しぶりに読み返しましたが、何てお... もっと読む

獣の奏者 (3)探求編

3368
4.30
上橋菜穂子 2009年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2015年4月18日 再読) あーもうめっちゃ泣ける。 「刹那」の余韻がありありと残ってるせいか、エリンたちの抗えない運命に飲み込まれていく様に... もっと読む
全380アイテム中 1 - 20件を表示

上橋菜穂子のおすすめ記事

上橋菜穂子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×