上田秀人のおすすめランキング

プロフィール

1959年大阪府生まれ。歯科医師。97年に第20回小説クラブ新人賞佳作に入選しデビュー。2010年『孤闘 立花宗茂』で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年「奥右筆秘帳」シリーズで第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞。その他のシリーズに「禁裏付雅帳」(徳間文庫)、「闕所物奉行裏帳合」(中公文庫)、「御広敷用人 大奥記録」(光文社文庫)、「百万石の留守居役」(講談社文庫)、「町奉行内与力奮闘記」(幻冬舎時代小説文庫)、「表御番医師診療禄」(角川文庫)、「日雇い浪人生活録」(ハルキ文庫)などがある。

「2018年 『表御番医師診療禄12 根源』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上田秀人のおすすめランキングのアイテム一覧

上田秀人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『決戦!関ヶ原』や『密封<奥右筆秘帳> (講談社文庫)』や『国禁 (講談社文庫 う 57-2 奥右筆秘帳)』など上田秀人の全587作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

決戦!関ヶ原

426
3.58
葉室麟 2014年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関ヶ原の戦いについては、司馬遼太郎著『関ヶ原』で語りつくされたかと思うが、作家七人による競作ということで、手に取ってみた。 それぞれが各一人の人物の視点... もっと読む

密封<奥右筆秘帳> (講談社文庫)

338
3.50
上田秀人 2007年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知り合いの人から、おもしろいという推薦を受けて読んだ本でしたが、確かに期待を裏切らないおもしろさでした。 江戸時代の幕府行政・政治がとてもリアリティに溢れ... もっと読む

国禁 (講談社文庫 う 57-2 奥右筆秘帳)

226
3.50
上田秀人 2008年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

眼の付け所がよすぎる併右衛門は相変わらず命を狙われ続ける。なにかを隠している将軍家斉と松平定信、自らが覇権を狙う家斉の父治済とその手先の争いに巻き込まれる... もっと読む

侵蝕<奥右筆秘帳> (講談社文庫)

206
3.59
上田秀人 2008年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家斉って、英邁な人だったの? もっと読む

継承 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

205
3.55
上田秀人 2009年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

衛梧と併右衛門との信頼関係が深まっていく。 もっと読む

秘闘 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

199
3.71
上田秀人 2010年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終焉に向かい動き出しました。 将軍家斉、その父一橋治済、松平定信、太田備中守が それぞれの野望や思考から蠢く。 そしてそれらに道具として扱われる... もっと読む

簒奪 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

188
3.63
上田秀人 2009年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一橋治済の書き方が傲慢すぎるなぁ。 もっと読む

隠密 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

175
3.63
上田秀人 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刺客が団体でやってくるのに警護は衛梧一人なんてたいへんすぎる。 もっと読む

召抱<奥右筆秘帳> (講談社文庫)

168
3.81
上田秀人 2011年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松平定信って、どういう人だったんだろう? もっと読む

刃傷 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

167
3.77
上田秀人 2011年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言いがかりもいいところだけど、難しいもんだ。 もっと読む

墨痕 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

167
3.68
上田秀人 2012年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

覚蝉さんが追いやられて気の毒。 もっと読む

天下 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

158
3.66
上田秀人 2012年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そろそろ最終決戦に向けて衛悟と鬼が戦うのか? もっと読む

決戦 奥右筆秘帳 (講談社文庫)

157
3.87
上田秀人 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく親子の話し合いが付いたってことですね。 もっと読む

切開 表御番医師診療禄1 (角川文庫)

147
3.33
上田秀人 2013年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 表御番医師診察録1 表御番医師が主役。この作家で医師?と思いきや元々御家人で剣も凄腕。という裏切らない設定。娶った嫁が身分違いのイイとこ出で夫... もっと読む

波乱 百万石の留守居役(一) (講談社文庫)

145
3.44
上田秀人 2013年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

徳川4代から5代への代替りの時期に蠢く陰謀に巻き込まれた、加賀潘の瀬能数馬。加賀潘を守るため、頭と剣の腕で立ち向かう。 史実と物語がうまい具合に混ざってお... もっと読む

破斬―勘定吟味役異聞 (光文社時代小説文庫)

130
3.65
上田秀人 2005年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御広敷用人水城の過去。 読む順序が逆になってしまったけど、まだ登場していないあの人はいつ登場するのかワクワクする。 もっと読む

天主信長〈表〉 我こそ天下なり (講談社文庫)

128
3.11
上田秀人 2013年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全1巻。 だけど、別視点の 「天主信長〈裏〉 天を望むなかれ」とセット。 うむ。 本能寺の変の解釈は新しく、 少し強引な箇所はあるものの ... もっと読む

女の陥穽―御広敷用人大奥記録〈1〉 (光文社時代小説文庫)

121
3.29
上田秀人 2012年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場人物が多くて、関係性を理解するのに時間がかかりそう。 水城の勘定吟味役の頃のシリーズを先に読んでおけばよかった。 もっと読む

表御番医師診療禄2 縫合 (角川文庫)

113
3.28
上田秀人 2013年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二弾 本当に厄介な設定、老中暗殺の背景にある、五代将軍擁立に宮将軍で動いた酒井、それを阻止した堀田、小田原の失地回復を召さす大久保、自分の立場の悪さに... もっと読む

思惑 百万石の留守居役(二) (講談社文庫)

113
3.49
上田秀人 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

留守居役瀬能数馬シリーズ2巻。 前半は数馬の出番がほとんどない。将軍家綱と酒井、前田綱紀、前田直作それぞれの思惑がある程度あきらかになったが、それぞれの... もっと読む
全587アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする