上田紀行のおすすめランキング

プロフィール

1958年生まれ。東京大学大学院博士課程を修了。東京工業大学教授。専門は文化人類学、現代文明論。「癒し」などをキーワードに現代社会を問い続けている。著書に『生きる意味』『スリランカの悪魔祓い』など。

「2016年 『覚醒のネットワーク』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上田紀行のおすすめランキングのアイテム一覧

上田紀行のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生きる意味 (岩波新書)』や『リーダーの教養書 (News Picks Book)』や『かけがえのない人間 (講談社現代新書)』など上田紀行の全75作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

生きる意味 (岩波新書)

548
3.66
上田紀行 2005年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・ 生きる意味(岩波新書) ・ #上田紀行 ・ “これからの時代、私たちは自分の人生を支える意味、「生きる意味」を創り上げていかねばならない。自分が何を求... もっと読む

リーダーの教養書 (News Picks Book)

262
3.72
出口治明 2017年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NewsPicks Bookの記念すべき第1弾であり、教養を身に付けたい人が読むべき本を多数ピックアップしている。本書を通じて「教養」と「知識」は異なるも... もっと読む

かけがえのない人間 (講談社現代新書)

151
3.61
上田紀行 2008年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな意味でとてもバランスが良い。ロジカルな部分とエモーショナルな部分の両方がミックスされていて、とても迫力があって面白い本だと思った。誰が読んでも、ど... もっと読む

「自殺社会」から「生き心地の良い社会」へ (講談社文庫)

94
3.74
清水康之 2010年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなに自殺が多いいんだとは思わなかった。かなり目からウロコが、というビックレの話題が満載。知っておかなきゃいけないことばかり。 もっと読む

人生の〈逃げ場〉 会社だけの生活に行き詰まっている人へ (朝日新書)

94
3.62
上田紀行 2015年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文字通り、人生の行き詰ってる人に対する指南書。 会社だけが人生ではないと思う人にとっては深く頷ける内容。 もっと読む

がんばれ仏教! (NHKブックス)

89
3.84
上田紀行 2004年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雜」譌ィ縺斐b縺」縺ィ繧ゅ? 縺後s縺ー繧後?∽サ乗蕗? もっと読む

Q わたしの思考探究(1)

81
3.62
上田紀行 2011年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

180224 中央図書館 なかなか面白い企画をNHKはやっていたものだなあと感心する。 もっと読む

慈悲の怒り 震災後を生きる心のマネジメント

77
3.41
上田紀行 2011年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薦められて購入。 震災について、敗戦にからめて分析している。 震災についての色々な思いを整理してくれる本。 ○人の横のつながりが断たれ、自己責任、個人主... もっと読む

「肩の荷」をおろして生きる (PHP新書)

72
2.94
上田紀行 2010年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世の中の人々は、新自由主義的による「肩の荷」を背負わされている。それによって、人々は考える事を辞めてしまったり、人生に絶望したりする。それが悲惨な事件を起... もっと読む

リーダーの教養書 (NewsPicks Book)

71
3.78
出口治明 電子書籍 2017年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

深い教養を身につけられる130冊の「教養書」を11名の識者が紹介するブックガイド。 すぐに役立つ知識は「ジャンクフードとしての知」にしかなりません。... もっと読む

ダライ・ラマとの対話 (講談社文庫)

68
4.11
上田紀行 2010年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えのある一冊。 日本の仏教に希望を持てず、むしろ嫌悪していたわたしには、目の醒めるような内容だった。 著者のように、ただ絶望するのではなく、真っ... もっと読む

スリランカの悪魔祓い (講談社文庫)

68
4.18
上田紀行 2010年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私は悪魔の存在を半信半疑に捉えていたのですが、この本を読んで自分や周りの人の意見が腑に落ちました。 癒しというものを根本的に軽く見ていたなと思います。 もっと読む

平成論―「生きづらさ」の30年を考える (NHK出版新書 561)

64
3.72
池上彰 2018年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

*図書館の所蔵状況はこちらから確認できます http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50114344 もっと読む

生きる覚悟 角川SSC新書 (角川SSC新書)

62
3.93
上田紀行 2011年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ただ大勢に流されて生きる、社会の自明生にとらわれて、自分の頭で考えない、他人の評価ばかりを気にする、そんなことはもう止めて、ちゃんと自分の頭で考え、何を心... もっと読む

目覚めよ 仏教! ダライ・ラマとの対話 (NHKブックス)

56
4.00
上田紀行 2007年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2006年にインドで行われたダライラマと上田紀行の対談を書き起こしたもの。 日本社会の格差拡大と、日本仏教の頽廃を嘆く上田氏に対して、ダライラマが「慈悲」... もっと読む

Q わたしの思考探究(2)

56
4.19
上田紀行 2011年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

180224 中央図書館 もっと読む

人間らしさ 文明、宗教、科学から考える (角川新書)

49
3.83
上田紀行 2015年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の社会の人と人とのつながりについて考えさせらえる内容でした。 スリランカの悪魔祓いの話は特に面白かった。 もっと読む

人の死なない世は極楽か地獄か (バク論)

46
3.25
池田清彦 2011年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「少子高齢化がますます進む日本の将来は明るくない」とか「健康長寿・ピンピンコロリをみんな目指そう」とかといったような世の中で「常識」と思われていることにつ... もっと読む

覚醒のネットワーク―こころを深層から癒す (講談社プラスアルファ文庫)

45
4.09
上田紀行 1997年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国家という暴力、自然破壊の暴力はそれだけで存在しているのではなく、私たちが「殻をかぶった自我」であり、集団としても同様の「殻」をかぶって、他を排除する構造... もっと読む

「生きる力」としての仏教 (PHP新書)

39
3.23
町田宗鳳 2006年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仏教界では異端な道を歩む町田氏と、文化人類学研究から仏教に入ってきた上田氏による対談本。「何もしない」をする、という智慧には目を覚まされた思い。 もっと読む
全75アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする