下村湖人のおすすめランキング

プロフィール

作家、教育者、教育哲学者。      
1884年、佐賀県に生まれる。17歳ころから「内田夕闇」の筆名で文芸誌に投稿し、年少詩人として全国的に知られようになる。1909年、東京帝国大学文学科を卒業し、1911年、母校の佐賀中学校で教鞭をとる。唐津中学校長などを歴任したのち、日本統治下の台湾へと渡った。台中第一中学校校長、台北高等学校校長となり、1931年に教職を辞任。1933年、大日本青年団講習所長に就任し、在任中に小説『次郎物語』の執筆を開始する。1937年に講習所所長を辞任し、文筆活動と全国での講演活動に専念、昭和前期の青少年社会教育に大きな影響を与えた。1938年、『論語物語』を出版。1955年、逝去。主な著書に『現代訳論語』『この人を見よ』 などがある。

「2008年 『論語物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

下村湖人のおすすめランキングのアイテム一覧

下村湖人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『論語物語 (講談社学術文庫)』や『次郎物語(上) (新潮文庫)』や『次郎物語(下) (新潮文庫)』など下村湖人の全261作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

論語物語 (講談社学術文庫)

823
4.07
下村湖人 1981年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

響いた言葉 ・志をいう 老人たちの心を安らかにしたい。 朋友とは信をもって交わりたい。 年少者たちには親しまれたい、 た... もっと読む

次郎物語(上) (新潮文庫)

232
4.18
下村湖人 1987年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人格に最も影響するものは何か? 次郎は周りから見るとひねこびた、こずるい、乱暴者に見えるかもしれない。 しかし、その内面は繊細で柔らかい。 というか... もっと読む

次郎物語(下) (新潮文庫)

138
4.18
下村湖人 1987年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次郎物語、読んでよかった。 もっと読む

次郎物語(中) (新潮文庫)

138
4.24
下村湖人 1987年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

嫌いでは全然ないし、ずんずん読めるし、次郎に感情移入もするんだけど、読んでて疲れてゆく‥。 もっと読む

論語物語

80
4.21

感想・レビュー

人生の教科書。わかりやすく書いてくれてる内容なのだろうけど、現代の本ばかり読んでいる私には難しいところがありました。 もっと論語の世界を知りたくなりまし... もっと読む

[新装版]青年の思索のために

54
4.14
下村湖人 2009年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者が関わった人達との体験談において、涙が出るような良い話がいくつかあった。論語の翻訳者らしく、現実をしっかりと見つめた上で、現実に即した理想的な生き方が... もっと読む

[現代訳]論語

53
3.92
下村湖人 2008年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生のときにも思ったが、漢文に学ぶ人というのは、どうやら思考回路も古代中国に近づいていくらしい。 50年以上も前に書かれたとは思えない、活力ある書。 もっと読む

次郎物語(上) (講談社青い鳥文庫)

53
4.08
下村湖人 1989年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恩師が教員なら、一度は読んどけ、と、言った意味がわかる。下巻も楽しみ。 もっと読む

現代訳論語

46
3.40
下村湖人 電子書籍 2016年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仁の心構えを持つための辞書、メモ いろんな数行の文で人として大事にするべき仁が書かれている。 ただこれを見て学ぶことができるレベルの知恵を持っている人... もっと読む

次郎物語(第一部) (偕成社文庫4042)

39
3.95

感想・レビュー

小学生以来の再読。その頃とは違った視点で読むことができて新鮮。著者下村湖人の現実主義な部分と理想主義の部分を、ユーモアが架け橋となって表されているフレーズ... もっと読む

論語物語

31
4.40
下村湖人 電子書籍 2016年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっと早く読むべきだった本。下村を通して孔子や弟子達の人間ドラマを学ぶことができる。下村のフィルターがどれほど正確だったかはこれから研究のかいがありそう。... もっと読む

次郎物語(第二部) (偕成社文庫4043)

29
4.07

感想・レビュー

いやぁ第2部も大いに感動・共感させてもらいました。第1部では、里子に出された次郎の心情、そしてまだ自分でうまく自分を表現できない幼少期に焦点が当てられてい... もっと読む

次郎物語(下) (講談社青い鳥文庫)

26
4.11
下村湖人 1989年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旦那セレクション。 親になる前に読めてよかった。 もっと読む

次郎物語 01 第一部

21
4.50
下村湖人 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次郎物語は5部まで続く事から、幼い次郎が今後何を学んで、どんな人と恋をして、成長して行くか、楽しみだというのが読後の感想。次郎は偉くなる事が示唆されている... もっと読む

次郎物語(第四部) (偕成社文庫4045)

19
4.11

感想・レビュー

日本の善男善女、手にとるべし! 少年の心理が一番よく書かれているのは断突第一巻。 しかし、この四巻は、大人の大人たる矜持が書かれている。 次郎の... もっと読む

次郎物語(第五部) (偕成社文庫4046)

18
3.80

感想・レビュー

筆者はこの後まだ二部の構想をあたためていたらしい。 それを書き上げることなく亡くなられたことが本当に残念でならない。 次郎が戦中戦後をどのようにくぐりぬけ... もっと読む

次郎物語 (1部) (ポプラ社文庫―日本の名作文庫)

18
4.67

感想・レビュー

(メモ:中等部2年のときに読了。) もっと読む

次郎物語 02 第二部

15
4.00
下村湖人 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了.感想は第三部で. もっと読む
全261アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする