下村湖人のおすすめランキング

プロフィール

1884年佐賀県生まれ。作家、社会教育家。1955年没。主著に『次郎物語』『教育的反省』ほか多数。

「2020年 『青年の思索のために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

下村湖人のおすすめランキングのアイテム一覧

下村湖人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『論語物語 (講談社学術文庫 493)』や『次郎物語(上) (新潮文庫)』や『次郎物語(中) (新潮文庫)』など下村湖人の全293作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

論語物語 (講談社学術文庫 493)

1166
4.06
下村湖人 1981年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1265 口達者はダメ 論語だいたい挫折してきたんだけど、これは読めた。面白かった。下村湖人さんが物語として上手く面白く仕上げてる。 下村湖人 18... もっと読む

次郎物語(上) (新潮文庫)

341
4.18
下村湖人 1987年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公、次郎の気持ちがとても丁寧に正直に描かれている。子供って、こんな風にきかん気だったり泣き虫だったり、勝手気ままだったり繊細だったり、そしてとても傷つ... もっと読む

次郎物語(中) (新潮文庫)

197
4.19
下村湖人 1987年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

#887「次郎物語 中」  第三部・第四部を収む。愈々生涯の師・朝倉先生が登場します。しかし時代は軍靴の音がひしひしと迫り、先生は学校を追はれます。朝倉... もっと読む

次郎物語(下) (新潮文庫)

194
4.14
下村湖人 1987年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い話だが、上ー下巻まで読み通してみると良いかと思います。 下巻は大人になろうもする青少年の心の在り方に加えて、戦時に渦中の知識人がどのように物事を捉えて... もっと読む

論語物語 (河出文庫)

93
3.60
下村湖人 2020年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

道というのは、有って無いような物なのですね。 基本的にどのお話も、謙譲の徳が根本にある。 先生に認められるような生き方をするのは非常に難しそうです。認めら... もっと読む

論語物語

85
4.29
下村湖人 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

斉藤孝の『読書する人だけがたどり着ける場所』から読みました。 『論語』を孔子と弟子の対話を「物語」として書いてあるため、とても読みやすかったです。28個... もっと読む

次郎物語(上) (講談社青い鳥文庫 136-1)

82
3.75
下村湖人 1989年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次郎のやんちゃぶりや成長を見るのがとても楽しい一冊。 今の時代からすると不幸な生育歴だと思うが、その為か強く逞しく育っていく次郎。父親は本当に良い父... もっと読む

現代訳論語

71
3.27
下村湖人 電子書籍 2016年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仁の心構えを持つための辞書、メモ いろんな数行の文で人として大事にするべき仁が書かれている。 ただこれを見て学ぶことができるレベルの知恵を持っている人... もっと読む

出世できない孔子と、悩める十人の弟子たち。 (青春訳名作シリーズ)

70
3.56
下村湖人 2023年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孔子と言えば弟子たちがまとめた論語があるが、どこか読みにくさもあるのはまとめたものだからだと気づいたのはこの本と出会ったからだ。 孔子がたくさんの弟子た... もっと読む

論語物語

62
3.73
下村湖人 電子書籍 2016年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっと早く読むべきだった本。下村を通して孔子や弟子達の人間ドラマを学ぶことができる。下村のフィルターがどれほど正確だったかはこれから研究のかいがありそう。... もっと読む

[新装版]青年の思索のために

60
4.00
下村湖人 2009年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この評価なのは、 私が「青年」では無いから、なのかもしれない。 学生の時に何度も読めば、 読むような学生であったのならば、 そのあとの人生も変わったかもし... もっと読む

[現代訳]論語

57
3.85
下村湖人 2008年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生のときにも思ったが、漢文に学ぶ人というのは、どうやら思考回路も古代中国に近づいていくらしい。 50年以上も前に書かれたとは思えない、活力ある書。 もっと読む

次郎物語 第一部 (岩波文庫)

46
4.63
下村湖人 2020年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前読んだ「有名人の愛読書」を挙げる新書の中で、北野武の愛読書とあったのと、昔から名前だけは知っていて気になっていたので読んでみた。 時代は昭和初期?ま... もっと読む

次郎物語(第一部) (偕成社文庫4042)

45
3.95

感想・レビュー

小学生以来の再読。その頃とは違った視点で読むことができて新鮮。著者下村湖人の現実主義な部分と理想主義の部分を、ユーモアが架け橋となって表されているフレーズ... もっと読む

次郎物語(下) (講談社青い鳥文庫 136-2)

45
3.82
下村湖人 1989年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下巻読了。下巻は本田のおじいさんが亡くなる場面から“くらって”しまった。 正木の家に養子に入っている謙蔵おじさんと、次郎との気まずい場面も、なんとも現実く... もっと読む

青年の思索のために

45
4.25
下村湖人 2020年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イエローハット創業者鍵山秀三郎氏の推薦図書であるということを雑誌で知り、遅ればせながら拝読。著者の深い洞察から得られる人生のヒントが多く、もっと若い時に読... もっと読む

原文完全対訳 現代訳論語

40
3.80
孔子 2022年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごい分量。 もっと読む

次郎物語 01 第一部

33
4.22
下村湖人 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次郎の幼少期から母親が亡くなるまでの話。ずいぶん昔、文庫本で読んだものが青空文庫にあったので、懐かしくて読んでみた。 里子に出されていた次郎が、どのように... もっと読む

次郎物語 第二部 (岩波文庫 緑 225-2)

33
4.71
下村湖人 2020年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な環境に翻弄されながらも自分の内側へ目を向け始める次郎の成長が描かれる。 時代が違うのは当然だが、やはり教師の偉大さ、というよりも、立派な教師に巡り... もっと読む

次郎物語(第二部) (偕成社文庫4043)

32
4.07

感想・レビュー

いやぁ第2部も大いに感動・共感させてもらいました。第1部では、里子に出された次郎の心情、そしてまだ自分でうまく自分を表現できない幼少期に焦点が当てられてい... もっと読む
全293アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×