中原裕子のおすすめランキング

中原裕子のおすすめランキングのアイテム一覧

中原裕子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『オッド・トーマスの霊感 (ハヤカワ文庫 NV ク 6-7)』や『オッド・トーマスの救済 (ハヤカワ文庫 NV ク 6-10) (ハヤカワ文庫NV)』や『オッド・トーマスの受難 (ハヤカワ文庫 NV )』など中原裕子の全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

オッド・トーマスの霊感 (ハヤカワ文庫 NV ク 6-7)

180
3.86

感想・レビュー

映画が面白かったので原作を読んでみた。映画の内容をなぞるように読み進めることになったが小説は饒舌すぎる感あり。というか映画がよくできてるということかな。キ... もっと読む

オッド・トーマスの救済 (ハヤカワ文庫 NV ク 6-10) (ハヤカワ文庫NV)

99
3.73

感想・レビュー

うーん、なんだか閉鎖的な世界で、馴染めないなあ。 もっと読む

オッド・トーマスの受難 (ハヤカワ文庫 NV )

99
3.44

感想・レビュー

"死者が見えてしまうオッド・トーマス。彼の一人称で語られる経験談風の小説第二弾。受難という題名の通り、とんでもない邪悪な存在に巻き込まれてしまう。 あっと... もっと読む

まことに残念ですが…―不朽の名作への「不採用通知」160選 (徳間文庫)

89
3.30

感想・レビュー

やや古い本だが、「読書猿」氏がブログで紹介していたのを見て読んでみた。 欧米の古今の名作(小説、詩集など)が刊行される前、出版社の編集者から作者に送... もっと読む

オッド・トーマスの予知夢 (ハヤカワ文庫NV)

81
3.52
ディーンクーンツ 2010年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オッド・トーマスシリーズ最新作。次回作も楽しみだが、後書きを読む限りしばらくは発行されないらしい。少々残念。 もっと読む

善良な男 (ハヤカワ文庫NV)

62
3.84

感想・レビュー

一時期「クーンツも失速したな…」と偉そうに思っていたのだが、これは懐かしクーンツのスピード感が楽しめる!(往年の興奮にはまだ遠い気もするけど)お馴染みクー... もっと読む

かくも冷たき心 (ハヤカワ文庫NV)

25
3.44

感想・レビュー

まぁ、当たり前に面白い。ただ主人公が今回の作品では、間抜けだ(笑) 別名で発表した作品なので、色々と雰囲気なども変えた結果なのかもしれない。 ともかく、同... もっと読む

サンクチュアリ(上)

24
3.00

感想・レビュー

購入済み 内容(「BOOK」データベースより) 才能あふれる写真家ジョーの元へ、彼女の目をアップにした写真が次々に送り付けられる。差出人は不明。さ... もっと読む

石油消滅 (ハヤカワ文庫NV)

23
3.22

感想・レビュー

石油資化菌については、タンカーの座礁事故などによるオイル流出事故を受け研究されてきている。この物語は、この菌の一種が蔓延し、石油資化の過程で生まれる副産物... もっと読む

サンクチュアリ〈下〉 (扶桑社ロマンス)

22
3.00

感想・レビュー

購入済み 内容(「BOOK」データベースより) 同じ頃、ニューヨークからネイサンという建築家がロスト・ディザイアにやってきた。子供の頃にここで休暇... もっと読む

森のなかの儀式 上 (扶桑社ロマンス ロ 6-22)

20
3.63

感想・レビュー

悪魔教にかぶれた集団に出くわすなんて、怖いこと。 もっと読む

殺人少年―何が彼らを凶行に駆りたてたか

20
3.45

感想・レビュー

著者はアメリカの女性精神科医。「少年犯罪者や死刑囚の臨床鑑定を多数行い、心と脳の両側面から暴力の研究を続けている。」と巻末に紹介されている。この人が、死刑... もっと読む

射程圏 (ハヤカワ文庫NV)

19
3.67

感想・レビュー

すこぶる美人で元一流モデルのヒロイン。傷心の中年刑事。残忍なマフィアのボス。あまりに月並みな設定。でも前半は一気に読ませてもらえる。それはヒロインが元気が... もっと読む

まことに残念ですが…―不朽の名作への「不採用通知」160選

19
3.33

感想・レビュー

小説や詩が不採用になり掲載のチャンスを逃した。作家たちを残念な気持ちにさせる不採用通知であるはずが、のちに大成したため、不採用通知は見る目がない編集者を笑... もっと読む

大統領法律顧問 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

14
3.33

感想・レビュー

展開は見事だった。ときどき小説特有の冗長なものいいが鼻についたが もっと読む

最高裁調査官 (Hayakawa Novels)

13
3.00

感想・レビュー

リーガルサスペンス。軽いタッチの会話(訳が良くないのだろうか)が好きになれなかった。 もっと読む

好敵手 (Hayakawa novels)

13
3.00

感想・レビュー

「最高裁調査官」は面白いと思ったが、本作はつまらなかった。 夫婦で検察官と弁護士という立場だけで、それ以上のプロットがない。 もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×